MENU

【東京の優良企業ランキング70選】働きやすいホワイト企業を共有!

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で5年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、複数内定を獲得し、食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

» 就活マンとは?|運営者のプロフィールや立ち上げ経緯はこちら

20220609144604
20210428164338

ホワイト企業ナビ(23/24卒求人サイト)

→優良企業に特化した日本で唯一の求人サイト。「残業時間・離職率・休日数」の3条件がすべて日本企業の平均よりも好条件である優良企業のみを掲載。※ただしまだ開始したばかりで掲載企業が少ない。

20221107140602

ミーツカンパニー(全国オンライン可)

→現状最もおすすめの就活エージェントの1つ。大手や穴場優良企業も多く紹介してもらえるのが最高。
※ただし担当者の質を初回面談で見極めることが超重要!求人紹介の精度が高い担当者だけを継続利用!良い担当者だと神サービスだけど、担当者が微妙だと利用価値ゼロ。

 

キミスカ(逆求人サイト)

オファーボックス(逆求人サイト)

→登録しておくだけで企業からスカウトが届く。自分の性格や価値観に合った企業とマッチングしやすい。
※利用する場合は必ずプロフィール入力に力を入れること。じゃないと利用しない方が良い。

20221005095101

 

今回の記事では、東京の優良企業についてバシッと解説します!

(7項目における優良企業、これらホワイト企業の探し方も共有するよ!)

 

こんにちは!

就活を研究し続けて7年目、書いた記事は1000以上の就活マンです。

 

(このブログ以外にも、僕を含めた編集部が企業を厳選した求人サイト「ホワイト企業ナビ」の運営も開始しました! » 求人一覧を見る

 

東京での就職を考えているものの、魅力的な候補が見つからず悩む人は多くいます。

企業の数自体は多くても、優良度の高い会社を見つけるのって簡単ではないですよね。

 

会社は人生のなかでも多くの時間を過ごす場所なので、妥協することなくじっくりと候補を検討する必要があります。

とはいえ、どうやって企業を探したらよいか・そもそもどんな会社が優良企業といえるのかが曖昧な人も多いかもしれません。

 

そこでこの記事では、優良度に影響を及ぼす有給消化率・残業時間・平均年収の3項目において東京の優良企業ランキングを紹介します。

規模別のおすすめ企業や優良企業の探し方・共通する特徴などもお伝えするので、東京のホワイト企業を探している人はぜひ参考にしてください。

 

優良企業の探し方についても教えてほしいです。

記事の最初で優良企業の探し方を共有するよ!ここでランキングにした企業以外にも、優良企業はたくさん存在するからね。

東京の優良企業(ホワイト企業)の探し方

 

東京の優良企業を探すとき、ランキングなどで企業を知ることも大切です。

しかし、ランキングで上位に入るような会社は知名度や人気が高く、採用倍率も高いケースが大半なんですよね。

 

よって本質的に優良企業に就職する可能性を高めたいなら、知名度があまり高くない自分に合った優良企業の探し方を知っておくことが重要かと。

個人的には上記のように考えているので、あえてランキング結果よりも先に優良企業の探し方を紹介しようと考えました(次章からランキングもお伝えしていくので安心してくださいね)。

 

先に注意点を伝えておくと、マイナビなどだけを使っても知名度があまり高くない優良企業はなかなか見つけられませんよ。

僕がおすすめする以下3つの方法について、順に見ていきましょう。

 

▼転職者の方は以下

» 転職者向けの探し方の解説はこちら

 

【東京の優良企業の探し方】

  • ホワイト企業ナビを活用する
  • 就活エージェントに条件に合う会社を紹介してもらう
  • 逆求人型サイトにて企業からスカウトを受ける

 

探し方① ホワイト企業ナビを活用する

 

僕はホワイト企業の求人だけに特化した「ホワイト企業ナビ」という就活サイトも運営しています。

就活に役立つ情報を提供することも大切だけど、ホワイト企業だけを厳選して紹介することこそが直接的な価値提供になると思ったんです。

そして当ブログと同時並行で着手し、実際にホワイト企業ナビを立ち上げました。

 

▼こんなサイトです!見やすいデザインにこだわりました!

 

ホワイト企業ナビの最大の特徴は、取り扱い企業をかなり厳選していること。

具体的には、次の3条件をすべて満たす企業の求人しか掲載していません

 

【ホワイト企業ナビに掲載している優良企業の条件】

  • 残業時間が月25時間未満
  • 3年後離職率が30%未満
  • 年間休日数が120日以上

 

よって当サイトを利用すれば、その時点で一定レベルの働きやすさは担保された企業の求人だけをチェックできます。

プロライターが所属する編集部が各求人の中身をまとめており、「何がこの会社の魅力なのか」を理解しやすい点も強みの1つです。

 

現状はまだ掲載企業数が少ないですが、愛される求人サイトを目指して1つずつ丁寧に着実に企業を探して掲載しています。

少しでも関心を持った就活生は、ぜひ一度サイトをのぞいてみてくださいね。

 

» ホワイト企業ナビの求人一覧を見る

 

公式ラインにて僕が持つ優良企業に関する情報を”限定共有”

ホワイト企業ナビというサービスを運営しているため、優良企業の最新求人や早期選考といった情報も僕は豊富に持っています。

そうした情報を最速で皆さんに共有するのが、この公式ラインです!

 

 

優良企業への就職を狙う方はぜひ登録してみてください!

優良企業情報のほか、そうした優良企業の選考対策に関する資料も限定配布してます。

 

» 公式ラインの登録はこちらから(完全無料です!)

 

 

探し方② 就活エージェントに条件に合う会社を紹介してもらう

 

2つ目に紹介するのは、就活エージェントを活用する方法です。

就活エージェントとは、人材会社が無料で就活を支援してくれるサービスのこと。

具体的には、次のような支援をしてくれるサービスです。

 

【就活エージェントのサービス内容】

  • 就活相談
  • 自分に合った求人の紹介
  • 選考支援(ES添削や面接対策)
  • 企業との面接のセッティング
  • 面接後のフィードバック共有

 

 

求人紹介から面接対策などの選考支援まで、内定獲得に必要なことであれば幅広く支援してくれるサービスですね。

企業側が手数料を支払っているゆえに就活生は完全無料で利用できるため、就活生の立場では正直活用しない理由がありません。

 

しかも、支援を担当してくれるのは就活市場に精通したキャリアアドバイザーです。

日常的に就活に特化して仕事をしているので、自分の希望条件を伝えると相性のよい優良企業を厳選して紹介してくれるんですよね。

よって、効率面や精度を考えても求人紹介を受ける価値は高いかと。

 

▼就活エージェント利用者の声

 

ただ、具体的にどのサイトに登録すべきかってよくわからないかと思います。

就活エージェント自体は数多くありますが、知名度と質は必ずしも比例しないので、利用者の口コミベースで登録先を決めるべきですよ。

 

僕はこれまで50以上の就活エージェントを見てきました。

そんな僕が今就活生なら、まずは「ミーツカンパニー就活サポート」と「キャリアチケット」に登録するかと。

その上で「イロダスサロン」も使ってさらに就活を効率化させますね。

 

いずれも利用者の評判が優れているので、支援の質が間違いなく高いです。

すべてオンライン面談対応で、全国の就活生が使える点も推しポイントですね。

 

ちなみに、就活エージェントは3つ以上を同時に利用すべきです。

3つ以上を使ったほうが自分と相性のよい担当者と出会いやすくなりますし、微妙な担当者も見極めやすくなるからですね。

 

▼就活エージェントを複数併用すべき理由

 

上記の3つ以外におすすめの就活エージェントは別記事でまとめました。

ほかの選択肢も知った上で登録先を決めたい人は、ぜひあわせてご覧くださいね。

 

 

探し方③ 逆求人型サイトにて企業からスカウトを受ける

 

3つ目は、逆求人型サイトにて企業からスカウトを受ける方法です。

逆求人型サイトとは、プロフィールを登録すると自分に興味を持った企業からスカウトが届くサービスのこと。

 

 

マイナビなどを使った通常のやり方では、就活生が気になる企業を見つけて就活生側から企業にアプローチしますよね。

逆求人型サイトはこれの真逆で、就活生が事前に登録したプロフィールを企業側が閲覧し、気になる就活生に対してスカウトを送るんです。

 

つまり就活生は受け身の姿勢で利用でき、魅力的なスカウトが届いたとき以外は基本放置でOKなので、効率的に企業との接点を増やせるんですよね。

しかも「スカウトが届いた=自分に興味を持っている」といえるので、ある程度相性のよい企業とのみ出会えるんです。

 

具体的に利用すべき逆求人型サイトは、以下の大手2社ですね。

 

【絶対に併用利用すべき逆求人サイト|完全無料】

※これら大手2サイトをすべてプロフィールを登録しておくことで、自動的に企業が自分のことを認知してくれて、勝手にスカウトが届く仕組みは現状最効率かと。

 

キミスカ

ー大手企業のグループ会社など穴場企業が多い逆求人サイト

ーサイトの使いやすさや提供する適性検査の質はピカイチ

 

Offerbox(オファーボックス)

ー利用企業数が7300社を超える最強の逆求人サイト

ー経済産業省や資生堂、マイクロソフトも利用するほどの信頼性

 

2サイトで登録企業の特徴は異なりますが、両方を併用すると大手・中小・ベンチャー企業まで幅広く網羅できます。

プロフィールはある程度コピペで対応できるので、せっかく逆求人型サイトを使うなら両方に登録しておくべきかと。

 

 

こういった「確実に利用したほうがいいけど使うのが面倒なもの」は、メリットがわかっても登録を後回しにする人が多い印象です。

細かい部分ですが、小さな積み重ねが最終的な結果に影響を及ぼすものなので、ぜひこの機会に登録だけでも済ませておくといいですよ!

 

 

転職者は転職エージェント+口コミサイトの活用がおすすめ

 

この記事の読者には、就活生だけでなく転職希望者の方もいると思います。

そこで、ここでは転職者向けの対策もお伝えしておきますね。

 

結論、転職者の方には「転職エージェント+口コミサイト」の活用がおすすめです。

まずは、評判の良い転職エージェントを2〜3社だけ登録する。

その上で、紹介された求人を口コミサイトで調べるのが最効率と考えています。

 

 

もし僕が転職希望者だとしたら、20代なら「就職Shop」と「UZUZ(ウズウズ) 」を利用します。(理系出身者であれば「UZUZ(理系特化) 」を併用するかと。)

ITエンジニアやWeb業界への転職希望者であれば「レバテックキャリア」一択ですね。

 

転職者向けのサービスも数多くありますが、支援の質と知名度の高さは必ずしも比例しません。

よって知名度ではなく、利用者の口コミを基準に登録先を選ぶことが重要です。

その点、上記の3つは利用者の評判が優れているのでよい選択肢かと。

 

加えて、紹介された求人の口コミを自分でチェックすると精度が高まります。

そもそも自分の希望条件が担当者にうまく伝わっていないケースや、微妙な担当者だと雑に企業を紹介していることもゼロではないからです。

 

口コミサイトは「openwork」や「ライトハウス」を使うのがよいかと。

無料で使えてしまうので気を遣ってしまいがちですが、こちらは人生がかかっているので、気になることがあれば臆せず伝えてくださいね。

 

ここで紹介した内容のより詳しい解説は、以下の記事にてまとめました。

転職活動を成功させて今よりも豊かな生活を送りたいと考えている人は、ぜひ一度目を通してみてくださいね!

 

 

ランキングなどを参考にするのもアリだけど、より本質的な対策をしたいなら自分に合った企業の探し方を知っておくことが大切だよ。

たしかに人気企業は採用倍率も高くなりやすいですよね。マイナビやリクナビだけ使っていたので、この機会に就活エージェントなどにも登録してみます!

東京の優良企業ランキング【有給消化率】

 

お待たせしました!

ではここから、東京の優良企業ランキングを紹介していきます。

 

まずは、有給消化率が高い東京の優良企業ランキングを共有しますね。

プライベートの時間を確保する上で、有給消化率は重要な指標です。

 

上位10社の概要について、順に確認していきましょう。

 

【有給消化率が高い東京の優良企業ランキング】

  1. 本田技研工業株式会社
  2. 日立Astemo株式会社(旧:株式会社ケーヒン)
  3. 株式会社小松製作所
  4. 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)
  5. 日本電信電話株式会社(NTT)
  6. SCSK株式会社
  7. AGC株式会社
  8. 東亞合成株式会社
  9. 株式会社ゆうちょ銀行
  10. 曙ブレーキ工業株式会社

引用:東洋経済オンライン「「有給休暇」の取得率が高い会社トップ200」  

 

1位:本田技研工業株式会社

 

企業HP:本田技研工業株式会社

有給取得率:99.6

主な勤務地:北海道、東京、埼玉、栃木、静岡、三重、熊本

業界:輸送用機器

事業内容:輸送用機器(二輪車・四輪車・ライフクリエーションなど)の研究・開発・製造・販売

 

【優良企業ポイント】

本田技研工業株式会社は、東京に本社を構える大手輸送機器メーカーです。自動車だけでなく二輪車やパワープロダクツを主要製品としており、世界を舞台に事業を展開している大手メーカーですね。

 

業界に先駆けて労働時間の短縮に取り組む同社は、有休カットゼロ/半日有休/連続有休などの制度を導入していました。社宅や住宅手当・社員食堂などの魅力的な福利厚生も豊富に用意されています。

 

2位:日立Astemo株式会社(旧:株式会社ケーヒン)

 

企業HP:日立Astemo株式会社

有給取得率:98.1

主な勤務地:北海道、宮城、秋田、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡、愛知、三重、福岡、海外

業界:輸送用機器

事業内容:自動車部分品及び輸送用並びに産業用機械器具・システムの開発、製造、販売及びサービス

 

【優良企業ポイント】

日立Astemo株式会社は、CASE分野における技術革新を通じて世の中に価値提供している会社です。具体的には、クリーンなエンジンシステムや乗り心地を向上させるサスペンションなどを手掛けている会社ですね。

 

フレックスタイム制や育児・介護短時間勤務制度など、ワークライフバランス実現を支援するような制度が整備されていました。社宅や社員食堂・カフェテリアプランなど、社員にとって魅力的な福利厚生も充実しています。

 

3位:株式会社小松製作所

 

企業HP:株式会社小松製作所

有給取得率:98.0

主な勤務地:福島、茨城、栃木、東京、神奈川、富山、石川、大阪、海外

業界:機械

事業内容:建設機械・鉱山機械(超大型機械)、ユーティリティ(小型機械)、産業機械、林業機械の開発・生産・販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社小松製作所は、世界を舞台に事業を展開する建設・鉱山機械メーカーです。建設・鉱山機械部門の売上では8割以上を海外が占めており、文句なしのグローバル企業ですね。

 

有給取得率が高いだけでなく、産前・産後休暇や育児・介護休暇、リフレッシュ休暇なども充実していました。独身寮や社宅も完備されているので、毎月の家賃負担も軽減しつつ働けるでしょう。

 

4位:東日本電信電話株式会社(NTT東日本)

 

企業HP:東日本電信電話株式会社

有給取得率:94.7

主な勤務地:北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野

業界:情報・通信

事業内容:東日本地域における地域電気通信業務及びこれに附帯する業務、目的達成業務、活用業務

 

【優良企業ポイント】

東日本電信電話株式会社は、同業界のリーディングカンパニーとして日本の通信サービスの根幹を支えている会社です。クラウドやIoT・AIなどが生まれたことで期待が高まっている通信業界において、価値を提供し続けている優良企業ですね。

 

フレックスタイム制や在宅勤務制度が導入されており、個々人のライフスタイルにあわせて自由な働き方も実現しやすい印象です。選択型福利厚生制度や育児・介護のための制度が充実している点も魅力的ですね。

 

5位:日本電信電話株式会社(NTT)

 

企業HP:日本電信電話株式会社

有給取得率:94.5

主な勤務地:茨城、東京、神奈川、京都

業界:情報・通信

事業内容:NTTグループ全体の経営戦略の策定および基盤的研究開発の推進

 

【優良企業ポイント】

日本電信電話株式会社は、NTT東日本・NTTデータ・NTTドコモなどが属するNTTグループ全体を統括する持株会社です。多彩なテクノロジーが世の中にとってナチュラルな存在になるように、試行錯誤を繰り返しているような会社ですね。

 

有給取得率が高いだけでなく、完全週休2日制(土日祝)で年間休日も122日と多めでした。コアタイムなしのフレックスタイム制や住宅補助など、そのほかの待遇面を見ても魅力的な仕組みが充実しています。

 

6位:SCSK株式会社

 

企業HP:SCSK株式会社

有給取得率:94.4

主な勤務地:東京、愛知、大阪、福岡

業界:情報・通信

事業内容:BPOサービス、ITハード・ソフト販売、ITマネジメント、ITインフラ構築、コンサルティング、システム開発、検証サービスなど

 

【優良企業ポイント】

SCSK株式会社は、幅広いITサービスを提供している住友商事グループの会社です。「社員全員の成長=企業の成長」と考えており、社員の継続的なキャリア開発や環境整備に力を入れている優良企業ですね。

 

在宅勤務やリ・ジョイン制度・通年カジュアルスタイルなど、独身寮などの基本的なものに加えて先進的な福利厚生が充実していました。副業制度も導入されているので、会社以外に個人で活動したい人にも適しています。

 

7位:AGC株式会社

 

企業HP:AGC株式会社

有給取得率:92.7

主な勤務地:東京、神奈川、ほか全国の都道府県

業界:ガラス・土石製品

事業内容:ガラス・セラミックス・化学などの開発製造

 

【優良企業ポイント】

AGC株式会社は、ガラス・電子・化学品・セラミックスの分野で事業を展開している会社です。以前は旭硝子株式会社という社名だったように、世界的にはガラス事業が有名なグローバルメーカーですね。

 

年間最大12万円のカフェテリアプランや借上社宅制度など、社員にとって魅力的な福利厚生が豊富です。コアタイムなしのフレックスタイム制が導入されているので、比較的自由な働き方も実現しやすいでしょう。

 

8位:東亞合成株式会社

 

企業HP:東亞合成株式会社

有給取得率:92.0

主な勤務地:北海道、福島、茨城、東京、神奈川、富山、愛知、大阪、徳島、香川、福岡、大分、海外

業界:化学

事業内容:基幹化学品・ポリマー・オリゴマー・接着材料・高機能無機材料に関する事業

 

【優良企業ポイント】

東亞合成株式会社は、瞬間接着剤の代名詞ともいえる「アロンアルフア」を手掛けている会社です。ほかにも「アロニックス」や「ノバロン」などのユニークな製品を数多く手掛けている化学メーカーですね。

 

フレックス勤務制度・短時間勤務制度・在宅勤務制度など、社員の自由な働き方を支援する制度が豊富な印象でした。社宅や寮もあるので、毎月の家賃負担も軽減できます。

 

9位:株式会社ゆうちょ銀行

 

企業HP:株式会社ゆうちょ銀行

有給取得率:91.6

主な勤務地:全国

業界:銀行

事業内容:銀行業(貯金業務、貸出業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、主な附帯業務)

 

【優良企業ポイント】

株式会社ゆうちょ銀行は、全国規模で展開する郵便局ネットワークを活用して銀行業をおこなう会社です。「最も身近で信頼される銀行」を目指して、顧客満足度を向上させるために活動を続けています。

 

そんなゆうちょ銀行も有給取得率が91.6%と高めでした。月の平均残業時間も7.4時間(2020年度)と短めなので、プライベートの時間を確保しやすい会社を探している人とは相性がよいでしょう。

 

10位:曙ブレーキ工業株式会社

 

企業HP:曙ブレーキ工業株式会社

有給取得率:91.3

主な勤務地:北海道、宮城、山形、福島、群馬、埼玉、東京、愛知、大阪、岡山、広島、福岡

業界:輸送用機器

事業内容:各種ブレーキおよびその構成部品・関連部品の製造・販売・研究開発

 

【優良企業ポイント】

曙ブレーキ工業株式会社は、社名のとおりブレーキにまつわる製品を開発・販売している会社です。東証一部上場の独立系ブレーキメーカーとして、世界の安全・安心に貢献している優良企業ですね。

 

福利厚生を見ると、住宅サポート制度や社員食堂・保養所などが用意されていました。在宅勤務制度やフレックスタイム制度もあるので、ライフスタイルにあわせた働き方も実現しやすいでしょう。

 

有給消化率が9割を超える会社も多くあるのですね。

一般的な企業を考えると驚異的な消化率といえるよ。有給を自由に取得できないとストレスにもなるし、ワークライフバランスを重視する人は参考にしてみてね!

東京の優良企業ランキング【残業時間】

 

次に紹介するのは、残業時間が短い東京の優良企業ランキングです。

ワークライフバランスを実現する上では、有給取得率と同様に残業時間の少なさも重要な要素ですよ。

 

同じく上位の会社について、順に見ていきましょう。

 

【残業時間が短い東京の優良企業ランキング】

  1. 株式会社JALスカイ
  2. 株式会社丸井グループ
  3. 株式会社コーセー
  4. グラクソ・スミスクライン株式会社
  5. BBコール株式会社
  6. 株式会社ディーエイチシー
  7. 日本郵政株式会社
  8. 株式会社大塚家具
  9. 味の素株式会社
  10. 全日本空輸株式会社

引用:キャリコネ「東京都の企業 残業時間ランキング【転職・就職に役立つ】

 

1位:株式会社JALスカイ

 

企業HP:株式会社JALスカイ

月残業時間:2.2

主な勤務地:千葉、東京

業界:航空

事業内容:東京国際空港(羽田)・成田国際空港における旅客サービス業務、およびステーションオペレーション業務

 

【優良企業ポイント】

株式会社JALスカイは、羽田・成田空港においてJALグループの旅客サービスなどを担当している会社です。関東圏で飛行機を利用する人は、同社のサービスを受けたことがあるかもしれません。

 

そんな同社は残業時間が非常に短く、年間休日も122日と多めでした。航空業界かつプライベート重視で働きたい人は、応募を検討してみるとよいでしょう。

 

1位:株式会社丸井グループ

 

企業HP:株式会社丸井グループ

月残業時間:2.2

主な勤務地:北海道、宮城、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、京都、大阪、兵庫、福岡

業界:クレジット・信販

事業内容:フィンテック事業、小売事業、情報システム事業、総合ビルマネジメント事業、トータルファッション物流事業/ネット通販サポート事業など

 

【優良企業ポイント】

株式会社丸井グループは、小売×フィンテック×未来投資という独自のビジネスモデルにより幅広い事業を展開している会社です。創業90年以上の老舗企業ながら、時代や消費者の変化に合わせて事業を進化させ続けている優良企業ですね。

 

福利厚生を見ると、産前産後休暇や出産育児・介護休職、短時間勤務制度などが充実していました。幅広い職種が用意されているので、複数の業務を経験してみたい人にもおすすめです。

 

3位:株式会社コーセー

 

企業HP:株式会社コーセー

月残業時間:4.1

主な勤務地:東京

業界:化粧品

事業内容:化粧品の企画・研究開発・製造・販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社コーセーは、独自のブランドマーケティングを強みとしてロングセラー商品を多数保有している化粧品メーカーです。具体的には「DECORTE」「雪肌精」「ジルスチュアート」「アディクション」などを手掛けている会社ですね。

 

独身寮や転勤者住宅保障・ジョブリターン制度など、魅力的な福利厚生が充実していました。コアタイムなしのフレックスタイム制が導入されているので、勤務時間の融通もききやすいでしょう。

 

3位:グラクソ・スミスクライン株式会社

 

企業HP:グラクソ・スミスクライン株式会社

月残業時間:4.1

主な勤務地:東京

業界:医薬品

事業内容:医療用医薬品の研究開発、輸入、製造、販売

 

【優良企業ポイント】

グラクソ・スミスクライン株式会社は、ロンドンに本社を構える世界的製薬メーカーの日本法人です。サイエンスやテクノロジーの力をあわせて、革新的な医薬品などを開発している会社ですね。

 

外資系企業ということもあり、競争力のある給与水準や継続的な成長を支援する能力開発プログラムを採用している点が印象的でした。医薬品業界の外資系企業に関心がある人は、応募を検討してみてはいかがでしょうか。

 

5位:BBコール株式会社

 

企業HP:BBコール株式会社

月残業時間:5.8

主な勤務地:東京

業界:サービス

事業内容:コールセンター

 

【優良企業ポイント】

BBコール株式会社は、ベルシステム24ホールディングスの小会社としてコールセンター事業をおこなう会社です。コールセンターの業務をおこなっていることもあり、月の残業時間もかなり少なめとなっています。

 

口コミを見る限り、派遣社員や契約社員として働きたい人には適しているかもしれません。興味のある人は、より詳細な情報を集めてみてくださいね。

 

6位:株式会社ディーエイチシー

 

企業HP:株式会社ディーエイチシー

月残業時間:6.4

主な勤務地:東京、佐賀、静岡

業界:化学

事業内容:化粧品事業、健康食品事業、医薬品・遺伝子事業、食品事業、アパレル・インナーウェア事業、ビール事業、リゾート事業、ヘリコプター事業など

 

【優良企業ポイント】

株式会社ディーエイチシーは、化粧品事業や健康食品事業など非常に幅広い分野にて事業を展開している会社です。介護事業やペット事業などを手掛けていると知っている人はあまり多くないのではないでしょうか?

 

募集要項を見ても、分野ごとに細かく人材が募集されていました。大手企業だけあって基本的な福利厚生などは整備されているので、同社の事業内容に関心がある人はぜひエントリーを検討してみてください。

 

7位:日本郵政株式会社

 

企業HP:日本郵政株式会社

月残業時間:6.5

主な勤務地:全国、海外

業界:銀行

事業内容:郵便業務、銀行窓口業務、保険窓口業務、印紙の売りさばき、地方公共団体からの受託業務、前記以外の銀行業、生命保険業及び損害保険業の代理業務、国内・国際物流業、不動産業、物販業など

 

【優良企業ポイント】

日本郵政株式会社は、明治4年の創業以来150年ほど事業を継続している老舗企業です。スマホで年賀はがきのデザインを作成するサービスを展開したり、LINE公式アカウントを活用したりと、近年はデジタル技術も積極的に活用しています。

 

福利厚生としては、社宅やレクリエーション施設・付属医療機関などが用意されていました。平均勤続年数が19.3年と長めであることからも、社員にとって居心地のよい環境とよくわかります。

 

8位:株式会社大塚家具(現:株式会社ヤマダデンキ)

 

企業HP:株式会社大塚家具

月残業時間:6.8

主な勤務地:全国

業界:小売

事業内容:家具販売業

 

【優良企業ポイント】

株式会社大塚家具は、大塚家具のブランドで家具を販売していた会社です。2022年5月1日よりヤマダデンキと吸収合併し、現在は社名を株式会社ヤマダデンキとして事業を継続しています。

 

そのため大塚家具としては人材が募集されていませんが、ヤマダデンキとしては求人が出されていました。短時間勤務制度や再雇用制度・ライフプラン給与制度などの魅力的な福利厚生も充実しています。

 

9位:味の素株式会社

 

企業HP:味の素株式会社

月残業時間:7.1

主な勤務地:全国

業界:食品

事業内容:食品事業、アミノ酸事業、医薬事業

 

【優良企業ポイント】

味の素株式会社は、アミノ酸のはたらきで食と健康の課題解決を目指している食品メーカーです。100年以上前に「おいしく食べて健康づくり」という志で創業され、現在では7億人を超える生活者に商品を提供している優良企業ですね。

 

残業時間が短いだけでなく、特別休暇(ワークバランス休暇・リフレッシュ休暇・ボランティア休暇)や育児・看護休職制度なども充実しています。研究開発・生産/セールス・マーケティング/コーポレート/新事業開発の4職種で求人があるので、気になるものがあれば詳細な情報をチェックしてみてください。

 

10位:全日本空輸株式会社

 

企業HP:全日本空輸株式会社

月残業時間:7.4

主な勤務地:北海道、東京、愛知、大阪、福岡、沖縄、海外

業界:空輸

事業内容:定期航空運送事業、不定期航空運送事業、航空機使用事業、その他附帯事業

 

【優良企業ポイント】

全日本空輸株式会社は、日本の航空会社として果敢に挑戦を続けている会社です。世界のリーディングエアラインを目指して、コロナ禍という過酷な状況ながら挑戦を続けている会社ですね。

 

フレックスタイム制度や短時間勤務制度などがあるので、プライベートを重視した働き方も実現しやすいかと。住宅手当や自己啓発プログラム(オープンセミナー・通信教育)など、魅力的な福利厚生や研修制度も豊富です。

 

残業時間が月に10時間以内の会社も多くあるんですね!

幅広い業界の会社がランクインしたから、気になる企業があればより詳細な情報を集めてみるといいよ。

東京の優良企業ランキング【高年収】

 

続いては、年収が高い東京の優良企業ランキングを紹介します。

お金がすべてでないとはいえ、就職先を決める上でどのくらいの収入が得られるかは大切な要素ですよね。

 

各社の概要について、順に確認していきましょう。

 

【年収が高い東京の優良企業ランキング】

  1. M&Aキャピタルパートナーズ株式会社
  2. ヒューリック株式会社
  3. 三菱商事株式会社
  4. 三井物産株式会社
  5. ソレイジア・ファーマ株式会社
  6. 株式会社ストライク
  7. 住友商事株式会社
  8. 三井不動産株式会社
  9. 三菱地所株式会社
  10. 株式会社日本M&Aセンターホールディングス

引用:東洋経済オンライン「「平均年収」東京都トップ500社最新ランキング

 

1位:M&Aキャピタルパートナーズ株式会社

 

企業HP:M&Aキャピタルパートナーズ株式会社

平均年収:2,269万円

主な勤務地:東京

業界:サービス

事業内容:M&A仲介事業

 

【優良企業ポイント】

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社は、大企業・上場企業~中堅・中小企業へM&Aアドバイザリーサービスを提供している会社です。世界最高峰の投資銀行を目指して、質の高い事業を手掛けている会社ですね。

 

平均年収ランキングでは5年連続で1位を獲得しており、1年以上のコンサルタントの平均年収は3,605万円とのこと。何よりも収入の多さを重要視する人は、入社のためにできることがないか調べてみるとよいでしょう。

 

2位:ヒューリック株式会社

 

企業HP:ヒューリック株式会社

平均年収:1,708万円

主な勤務地:東京

業界:不動産

事業内容:不動産の所有・賃貸・売買ならびに仲介業務

 

【優良企業ポイント】

ヒューリック株式会社は、不動産賃貸を中核として不動産の開発や建替え・投資などを手掛けているデベロッパーです。主に東京都心の駅近・好立地のオフィスビルを対象に不動産事業を展開している会社ですね。

 

平均年収が高いだけでなく、独身寮や在宅勤務制度・事業所内保育所など魅力的な福利厚生もかなり充実していました。高待遇の不動産会社で働きたい人は、内定獲得を目指してみるとよいでしょう。

 

3位:三菱商事株式会社

 

企業HP:三菱商事株式会社

平均年収:1,678万円

主な勤務地:全国、海外

業界:商社(総合)

事業内容:各種産業分野での多種多様な商品の売買や製造、サービスの提供など

 

【優良企業ポイント】

三菱商事株式会社は、幅広い産業を事業領域として世界中の拠点・連結事業会社と協働しながらビジネスを展開する総合商社です。単に貿易を担っているのではなく、世界中の現場で開発〜製造などもおこなっている会社ですね。

 

独身寮・社宅や診療所、研修所など社員にとってうれしい福利厚生も豊富でした。三菱の価値観に共感できる人や商社に興味がある人は、より詳細な情報を集めてみるとよいでしょう。

 

4位:三井物産株式会社

 

企業HP:三井物産株式会社

平均年収:1,482万円

主な勤務地:全国

業界:商社(総合)

事業内容:金属資源、エネルギー、プロジェクト、モビリティ、化学品、鉄鋼製品、食料、流通事業、ウェルネス事業、ICT事業

 

【優良企業ポイント】

三井物産株式会社は、同じく総合商社として卸売業などを手掛けている会社です。三菱商事・住友商事・伊藤忠商事・丸紅とともに「5大商社」と呼ばれる会社ですね。

 

募集要項を見ると、介護休暇・看護休暇や特定支援休暇(時間単位での取得可)結婚・出産・出産付添休暇など、休暇制度が充実している印象でした。研修制度も豊富なので、成長できる環境かどうかを重視する人にもおすすめです。

 

5位:ソレイジア・ファーマ株式会社

 

企業HP:ソレイジア・ファーマ株式会社

平均年収:1,480万円

主な勤務地:東京

業界:メーカー(医薬品)

事業内容:医薬品・医療機器等の開発、販売、輸出入等

 

【優良企業ポイント】

ソレイジア・ファーマ株式会社は「患者さんの明るい未来のために、より良い医薬品を提供する」を理念とする医薬品メーカーです。主にがん領域における医薬品を開発・販売している会社ですね。

 

平均年収は1,500万円近くと非常に高く、同業界ではトップクラスの水準となっています。現在は人材を募集する職種が見つかりませんでしたが、興味のある人は定期的に求人情報をチェックするとよいでしょう。

 

6位:株式会社ストライク

 

企業HP:株式会社ストライク

平均年収:1,357万円

主な勤務地:東京

業界:サービス

事業内容: M&Aの仲介、M&A市場SMARTの運営、企業価値の評価、企業価値向上に関するコンサルティング、財務に関するコンサルティング、プレマーケティングサービス

 

【優良企業ポイント】

株式会社ストライクは、日本初のM&Aプラットフォーム「SMART」を運営する会社です。M&A支援のスペシャリストとして、M&Aに関する幅広いサービスを手掛けている優良企業ですね。

 

インセンティブ制度や社内表彰制度(1年間の売上、成約件数、受託件数において優れた社員を表彰)など、年収に影響がある独自の待遇が用意されていました。同社が手掛ける事業領域に関心がある人は、ぜひ内定獲得を目指してみてください。

 

7位:住友商事株式会社

 

企業HP:住友商事株式会社

平均年収:1,356万円

主な勤務地:商社(総合)

業界:東京、愛知、大阪、海外

事業内容:全世界のネットワークとさまざまな産業分野における顧客・パートナーとの信頼関係をベースとした多様な商品・サービスの販売、輸出入および三国間取引など

 

【優良企業ポイント】

住友商事株式会社は、既存のビジネスモデルの枠組みを超えた新たな価値創造に挑み続けている総合商社です。5大商社のなかでも、バランスの取れたビジネスポートフォリオを特徴とする会社ですね。

 

完全週休2日制(土日祝)で年間休日は125日、産前・産後休暇や育児・介護休暇などもありワークライフバランスを実現しやすい環境です。福利厚生として独身寮や社宅もあるので、毎月の家賃負担も軽減しつつ働けるでしょう。

 

8位:三井不動産株式会社

 

企業HP:三井不動産株式会社

平均年収:1,273万円

主な勤務地:北海道、宮城、千葉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、広島、福岡、海外

業界:不動産

事業内容:オフィスビル事業、商業施設事業、住宅事業、ホテル・リゾート事業、不動産ソリューションサービス事業、海外事業、物流施設事業

 

【優良企業ポイント】

三井不動産株式会社は、日本の都市を国際競争力のある魅力的な空間とするために、不動産に関する新しい価値を創出して都市再生を実現している会社です。具体的には「東京ミッドタウン日比谷」や「豊洲再開発」などを手掛けている大企業ですね。

 

福利厚生を見ると、カフェテリアプランや育児・介護休業制度、自己啓発制度(資格取得奨励・通信教育・各種社外講座派遣)などがありました。新規事業を提案する制度もあるので、自分のアイデアを形にしてみたい人にも適しています。

 

9位:三菱地所株式会社

 

企業HP:三菱地所株式会社

平均年収:1,267万円

主な勤務地:北海道、宮城、東京、神奈川、愛知、大阪、広島、福岡、海外

業界:不動産

事業内容:オフィスビル・商業施設等の開発・賃貸・管理、収益用不動産の開発・資産運用、住宅用地・工業用地等の開発・販売、余暇施設等の運営、不動産の売買・仲介・コンサルティング

 

【優良企業ポイント】

三菱地所株式会社は、「私たちはまちづくりを通じて社会に貢献します」という基本使命を持ち不動産事業を展開する会社です。三菱グループの中核企業としても知られる大手の不動産ディベロッパーですね。

 

社宅や寮・独身社宅・転勤者用社宅・転勤帰任者用社宅など、不動産会社だけあって住宅関連の福利厚生が豊富でした。毎月の固定費を下げて働ける会社を探している人にとっても、優れた選択肢となるでしょう。

 

10位:株式会社日本M&Aセンターホールディングス

 

企業HP:株式会社日本M&Aセンターホールディングス

平均年収:1,243万円

主な勤務地:北海道、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、沖縄県、海外

業界:専門コンサルティング

事業内容:M&A仲介、PMI支援、企業評価の実施、上場支援、MBO支援、企業再生支援、コーポレートアドバイザリー、企業再編支援、資本政策・経営計画コンサルティング

 

【優良企業ポイント】

株式会社日本M&Aセンターホールディングスは、中堅・中小企業が譲渡企業となる友好的M&A支援に特化してサービスを提供する会社です。世界No.1のM&A総合企業を目指して、あらゆる業種に対してサービスを提供する完全独立系のM&A仲介会社ですね。

 

ベンチャー気質の高い企業風土なので、自らの努力や行動次第でキャリアを切り拓いていきたい人にはぴったりかと。会社を通して自分のやりたいことを実現したい人は、同社への応募を検討してみてはいかがでしょうか。

 

平均年収が1千万円を超えるような会社も多くあるのですね。

もちろんその分ハードルは高いけどね。とはいえ応募をしないと可能性はゼロだし、少しでも関心があるなら積極的に挑戦してみるといいよ。

規模別|東京のホワイト企業各10選

 

次にこの章では、規模別に東京のホワイト企業を共有していきますね。

ただ、企業規模は前章までとは異なりランキング化が難しい指標なので、ここでは僕が独自におすすめしたい企業を10社ずつピックアップしました。

 

大手・中小・ベンチャー・非上場の4つの指標において10社ずつまとめたので、順に確認していきましょう。

 

大手|東京の優良企業10選

 

まずは、大手かつ東京に本社を構える優良企業10選です。

 

【大手|東京の優良企業】

  1. 株式会社日立製作所
  2. 三菱電機株式会社
  3. 富士通株式会社
  4. キヤノン株式会社
  5. 東日本旅客鉄道株式会社
  6. 花王株式会社
  7. アステラス製薬株式会社
  8. 三菱重工業株式会社
  9. 太陽生命保険株式会社
  10. SMK株式会社

 

ここでは、前章までのランキングに登場した企業は省きました。

業界もさまざまですし、選択肢を増やす上では参考になるかと思います。

 

気になる企業があれば、個別に会社概要を調べてみてくださいね!

 

中小|東京の優良企業10選

 

次に紹介するのは、中小に限定した東京の優良企業10選です。

 

【中小|東京の優良企業】

  1. イースマイルホールディングス株式会社
  2. 郡リース株式会社
  3. 株式会社プロラボ ホールディングス
  4. フジスター株式会社
  5. NSGインテリア株式会社
  6. 森永エンジニアリング株式会社
  7. 株式会社スエヒロ
  8. 東京アライドコーヒーロースターズ株式会社
  9. 株式会社白寿生科学研究所
  10. 株式会社千疋屋総本店

 

初めて見かけるような会社が大半という人も多いのではないでしょうか?

大手は知名度が高いですが、中小企業は一般的には知られていないことが多いので、上記を初めて知った人も多いかと思います。

 

上記を含めた僕がおすすめする中小企業は「【中小企業おすすめランキング120選】優良で働きやすい中小企業はどこ?」にてまとめています。

各社の概要も簡潔に紹介しているので、東京の中小企業で候補を増やしたいと考えている人はぜひあわせて目を通してみてくださいね。

 

ベンチャー|東京の優良企業10選

 

続いては、ベンチャーに限定した東京の優良企業10選です。

 

【ベンチャー|東京の優良企業】

  1. 株式会社リクルート
  2. 株式会社サイバーエージェント
  3. 株式会社ディー・エヌ・エー
  4. ヤフー株式会社
  5. freee 株式会社
  6. ​​Sansan株式会社
  7. 株式会社ぐるなび
  8. 株式会社ガイアックス
  9. 株式会社ビズリーチ
  10. ラクスル株式会社

 

優良ベンチャーは知名度も高いので、有名企業ばかりの選出となりました。

ただ、各社の事業内容は多岐にわたるので、ベンチャー志望の就活生であればある程度は参考になるかと思います。

 

ベンチャーの優良企業については「【働きやすいベンチャー企業ランキング】厚待遇・高年収の企業を厳選紹介!」にてまとめました。

厚待遇・高年収という2つの軸でベンチャー企業をランキング化しているので、少しでも気になる人はぜひご覧くださいね。

 

非上場|東京の優良企業10選

 

最後に紹介するのは、非上場で東京に本社を置く優良企業です。

 

【非上場|東京の優良企業】

  1. 東京国際空港ターミナル株式会社
  2. 株式会社バンダイ
  3. 明治安田アセットマネジメント株式会社
  4. 株式会社東洋経済新報社
  5. 株式会社カーセブンディベロプメント
  6. タイムズ24株式会社
  7. EVOLUTION JAPAN証券株式会社
  8. ベイビュー・アセット・マネジメント株式会社
  9. 大塚製薬株式会社
  10. 株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー

 

規模という観点では若干異なりますが、企業探しをする上では参考になるかと。

非上場の会社で候補を探している人がいたら、ぜひ参考にしてみてください。

 

以上、東京の優良企業70選でした!記事内で概要を説明した企業も簡単にしか紹介できていないし、気になる企業があればぜひ個別に情報を集めてみてね。

補足:優良企業の特徴まとめ

 

最後に本章では、補足情報として優良企業の特徴を一覧にして共有します。

一般的に優良企業と呼ばれる会社には共通点が多くあるので、これらを知っておくと企業探しの際に便利なんですよね。

 

【働きやすい会社に共通する特徴】

  1. 残業時間が少なめ(月25時間未満)
  2. 3年後離職率が低い(30%未満)
  3. 年間休日が120日以上ある
  4. 有給休暇の取得率が高い
  5. 平均勤続年数が長い
  6. 給与水準が高い
  7. 法定外の福利厚生が充実している
  8. 出産・育児や介護などに理解がある
  9. 自由な働き方を認める制度がある
  10. キャリア形成を支援する制度が充実している
  11. 明確な評価制度を用意している
  12. 社員同士の関係性がよい
  13. 立場に関わらず発言しやすい雰囲気がある
  14. 古くから続く謎の慣習やルールがない
  15. ハラスメント対策をしている

 

たとえば、プライベート重視で働きたい人は「残業時間が月25時間以内、かつ有給取得率が高い」企業を探すイメージです。

人によって優良と感じる会社には違いがあるものなので、あくまでも自分と向き合って条件を絞ることが大切ですよ。

 

上記でまとめた特徴については、以下の記事でより詳しく解説しました。

「有給取得率が何%以上なら優良といえるか」などにも踏み込んで解説しているので、ぜひあわせて目を通してみてくださいね!

 

 

優良企業に共通する特徴のなかから自分にとって重要な条件を絞れば、企業探しの際に役に立つわけですね!

まさにそのとおりだよ。漠然と優良企業に入りたいと思っていても候補は増えにくいから、少しずつステップを踏んで企業を探していこうね!

本記事の要点まとめ

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

優良企業の探し方や特徴、3項目における東京の優良企業ランキングや規模別のおすすめ企業などを網羅的に共有しました。

 

優良企業ランキングを見て、エントリー先の候補を増やすことも大切です。

しかし、上位に入るような会社は知名度・人気が高いので、より現実的に内定獲得の可能性を高めたいならマイナーな優良企業を探す必要があります。

 

その点、無料の就活エージェントや逆求人型サイトを使ったり、優良企業の共通点から候補を探したりする方法は効率的でおすすめです。

就活や転職活動では愚直に手を動かすことが成果につながるものなので、ぜひ地味な努力も続けて納得のいく企業から内定を得てくださいね。

 

ちなみにこの記事を読み終わったら、次に「【優良企業ランキング50選】5つの指標別に働きやすい企業を共有!」も読んでみてください。

残業時間・3年後離職率・平均年収など、就職先に求めることが多い5つの指標別に優良企業をランキング化しています。

 

東京だけに限定したランキングではないですが、選択肢を増やす上では参考になると思うので、ぜひあわせてご覧くださいね。

それでは、最後に本記事の要点をまとめて終わりとしましょうか!

 

【本記事の要点】

  • 優良企業を探す際は、就活エージェントや逆求人型サイトを活用するとよい。
  • ランキング上位の会社は入社難易度も高いので、知名度があまり高くない自分に合った会社の探し方を知っておくことも大切である。
  • 優良企業の共通点から重要視する条件を絞り、企業を探すのもおすすめである。

 

今回の記事が少しでもあなたの役に立ったのなら幸せです。

就活攻略論には他にも、僕が4年に渡って書き続けた1000の記事があります。

ぜひ他の記事も読んでもらえると嬉しいです\(^o^)/