MENU

【優良企業ランキング50選】5つの指標別に働きやすい企業を共有!

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で5年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、複数内定を獲得し、食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

» 就活マンとは?|運営者のプロフィールや立ち上げ経緯はこちら

20220609144604
20210428164338

ミーツカンパニー(全国オンライン可)

→現状最もおすすめの就活エージェントの1つ。大手や穴場優良企業も多く紹介してもらえるのが最高。

キャリアチケット(全国オンライン可)

→ミーツカンパニーと併用したい就活エージェント。ホワイト企業の求人も紹介され、選考対策も手厚い神サービス。

キミスカ(逆求人サイト)

オファーボックス(逆求人サイト)

→どちらも主要の大手サイト。登録しておくだけで企業からスカウトが届くので、早めに登録しておく。

20220429171913

就職Shop

→20代の転職に特化。ホワイト企業の求人も非常に多い。リクルートが運営元で現在すべてオンライン対応。

レバテックキャリア

→ITエンジニアやWeb業界の転職において評判が抜群に良いエージェント。利用者20万人と圧倒的に支持されている。年収アップ率も77%と超高い。

f:id:syukatsu_man:20220224102141p:plain

 

今回の記事では、2022年版の優良企業ランキングを紹介します!

(後半では、優良企業に入社するための具体的な対策も共有するよ!)

 

こんにちは!

就活を研究し続けて7年目、書いた記事は1000以上の就活マンです。

 

(このブログ以外にも、僕を含めた編集部が企業を厳選した求人サイト「ホワイト企業ナビ」の運営も開始しました! » 求人一覧を見る

 

自分が働く会社について検討する際、誰しもが優良企業に入りたいと考えます。

人生のなかで仕事は多くの時間を費やすものなので、少しでも待遇のよい会社で働きたいと考えるのは自然なことでしょう。

 

しかし、世の中には非常に多くの会社が存在するため「優良企業に就職したいけどどんな会社を受けるべきかわからない」と悩む人は少なくありません。

そこで今回は、残業時間・3年後離職率・平均年収など、就職先に求めることが多い5つの指標別に優良企業ランキングを紹介します。

 

就職先に求める要素は人によって異なりますが、主要な5つの項目別にランキングがあれば自分に合った会社が見つかるはず。

現段階で就職先の候補をあまり持っていない人は、本記事を参考にぜひ優良企業を見つけてみてください!

 

何が優良企業なのか、どう探せばいいのかを知りたいです。

曖昧な定義ではなくて、各指標別に優良企業を紹介していくよ!

優良企業の定義とは?

f:id:syukatsu_man:20220224102840j:plain

 

ランキングを紹介する前に、まずは優良企業の定義を整理しておきましょう。

優良企業に求める要素は人によって異なるため、定義を明確にしておかないとランキングの結果も意味を持たなくなってしまうからです。

 

ただ結論からお伝えすると、優良企業に明確な定義はありません。

企業を評価する人には「株主・消費者・社員」の3者がおり、立場によって会社に対する感じ方には違いが生まれるためです。

(詳しくは「【優良企業とは?】共通する9つの特徴と具体的な探し方!」にて解説しました。)

 

とはいえ「定義がない」とすると、ランキングの紹介に進めません。

そこで就活攻略論では、読者の大半が就活生(社員)であることを考慮し「優良企業=社員を大切にする会社」と定義しました

具体的には、次のような特徴を持つ会社を優良企業と考えています。

 

次章以降で紹介する優良企業ランキングも、以下の指標別に順位付けしました。

具体的な企業について見る前に、まずは優良企業の共通点を確認しておきましょう。

 

【優良企業に共通する特徴】

  • 残業時間が月25時間未満
  • 3年後離職率が30%未満
  • 年間休日数120日以上
  • 平均年収が高い
  • 経営状態が安定している

 

特徴① 残業時間が月25時間未満

 

優良企業では、毎月の残業時間が自然と少なくなります。

会社が社員のワークライフバランスを重視しており、定時帰りの標準化や残業時間の削減を実現するために努力するからです。

 

僕はこれまでに数多くの会社を見てきましたが、個人的には月25時間未満であれば優良企業といえると考えています。

月に20日稼働の場合、1日1時間程度の残業にとどまるような会社ですね。

 

残業を増やせば収入は多くなりますが、心身ともに健やかな状態で働き続けるためにはプライベートの時間を十分に確保することが大切です。

もちろん残業の多い会社で働きたい人もいるとは思いますが、一つの基準として残業時間の少なさを意識しておくとよいでしょう。

 

特徴② 3年後離職率が30%未満

 

社員を大切にする優良企業は、働きやすい環境を整備しています。

そのため、入社後すぐに退職したいと考える社員がほとんどいません。

 

厚生労働省のデータを見ると、日本の新卒3年後離職率の平均は3割前後でした。

 

f:id:aoi_writer:20220215101344p:plain

引用:厚生労働省「新規学卒者の離職状況

 

つまり3年後離職率が30%未満なら、一般的な会社よりも優良度が高いといえます。

反対に離職率が高い会社では、自分も同じようにすぐに辞めたくなるかもしれません。

 

優良企業に就職したい人は、3年後離職率も欠かさずチェックしておきましょう。

 

特徴③ 年間休日数120日以上

 

一般的に優良企業と呼ばれる会社は、120日以上の休日を設けています。

より具体的に考えると、3日に1回が休みとなるような会社ですね。

 

労働基準法では、年間105日のお休みを最低ラインとして定めています。

よって120日以上ある会社は、かなり待遇が優れているといえますよ。

 

逆に年間休日が105日に近い場合は、ブラック企業と考えて避けるのが無難です。

悪質な企業を見分ける上でも有効な指標なので、ホワイト企業に入社したい人は年間休日数を確認するとよいでしょう。

 

特徴④ 平均年収が高い

 

優良企業は、毎月の給与や賞与などの水準も高いです。

事業によって得た利益を社員に還元する意識が強いため、自然と優れた給与水準になるんですよね。

 

ビジネスモデルや収益が安定しており高い給料などを支払う余裕があることも、平均年収がよくなる一因かもしれません。

いずれにしても、平均年収が高い会社は優良企業であることが多いです。

 

期待できる収入を確認しないで就職先を決める人は少ないかもしれません。

ただ給与水準は優良企業を見分ける指標にもなるので、会社のホワイト度を判断するためにもじっくり確認するとよいでしょう。

 

特徴⑤ 経営状態が安定している

 

最後5つ目の特徴として、経営状態が安定していることもあげられます。

前節でも軽く触れましたが、社員に高い給料を支払ったり手厚い福利厚生を用意したりするには、安定した利益が必須だからです。

 

金銭的に余裕がない状態では、当然ながら待遇などをよくすることはできません。

本質的に優良な企業に就職したい人は、事業やビジネスモデルなどの安定度が高い会社に応募するとよいでしょう。

 

一般的に優良企業と呼ばれる会社には共通する特徴がいくつもあるのですね。具体的な特徴がわかると、どんな会社が該当するかイメージしやすいです!

まさにそうなんだよね。自分で優良企業を探すときにも参考になるはずだから、会社選びをする際の指標として頭に入れておくといいよ!

優良企業ランキング【残業時間】

f:id:syukatsu_man:20220224102933j:plain

 

ではここから、本題である優良企業ランキングを紹介していきますね!

まずは、残業時間が短い優良企業ランキングから共有します。

 

残業時間が短いことは、社員のプライベートの充実を尊重してくれる証拠

全国から厳選した優良企業の概要について、順に確認していきましょう。

 

【残業時間が短い優良企業ランキング】

  1. 日本食研ホールディングス株式会社
  2. 株式会社北國銀行
  3. 太陽生命保険株式会社
  4. 株式会社丸井グループ
  5. 株式会社ヴァンドームヤマダ
  6. SMK株式会社
  7. 西華産業株式会社
  8. 株式会社髙島屋
  9. グンゼ株式会社
  10. 日本新薬株式会社

引用:東洋経済オンライン「「休みが取れて残業が少ない会社」ランキング」  

 

1位:日本食研ホールディングス株式会社

 

企業HP:日本食研ホールディングス株式会社

月残業時間:0.8

本社:愛媛県、千葉県

業界:食品

事業内容:ブレンド調味料(液体・粉体)及び加工調理食品の販売・研究開発、持株会社としてのグループ戦略立案及び各種事業会社の統括管理

 

【優良企業ポイント】

日本食研ホールディングス株式会社は、焼き肉のタレやドレッシング・食研つゆといった調味料の開発〜販売までを手掛ける会社です。ブレンド調味料に関しては、業界No.1(たれ出荷量日本一)の実績を誇る優良企業ですね。

 

そんな日本食研は、月の残業が0.8時間と圧倒的に少なくなっていました。年間休日も123日(2021年度)と多く、働きやすい環境だとわかります。

 

愛媛と千葉にある本社には寮があり、そのほかの場所で勤務する方には借り上げ社宅制度が用意されています。本社を珍しい拠点に構える会社なので、愛媛などで就職先を探している場合には有力な候補となるでしょう。

 

2位:株式会社北國銀行

 

企業HP:株式会社北國銀行

月残業時間:2.0

本社:石川県

業界:銀行

事業内容:預金業務、貸出業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、社債受託及び発行・支払代理人業務、附帯業務など

 

【優良企業ポイント】

株式会社北國銀行は、石川県に本店を構える地方銀行です。北陸3県(石川・ 富山・福井)に101店舗を設けており、同地方の金融を支えている会社ですね。

 

北國銀行は残業時間ランキングで2位に入りました。完全週休2日制(土日・祝)で、年間休日は120日以上となっています。

 

住宅手当・通勤手当・勤務地手当などの諸手当が充実している点も印象的でした。北陸地方での就職を検討している学生には、非常におすすめの会社です。

 

3位:太陽生命保険株式会社

 

企業HP:太陽生命保険株式会社

月残業時間:3.1

本社:東京

業界:保険

事業内容:営業・企画・商品開発・資産運用・人事・広報・数理・契約管理・システム開発・海外事業

 

【優良企業ポイント】

太陽生命保険株式会社は、生命保険サービスの提供を通じて世の中に価値提供している会社です。2013年に創立120周年を迎えた歴史のある会社ですね。

 

そんな太陽生命は、残業の月平均がわずか3.1時間でした。完全週休2日制(土日・祝)かつ年間休日は120日以上であり、大手とあって働きやすい労働環境が整備されているとわかりますね。

 

30歳以上の平均年収が600万円以上と、給与水準も高いようです。福利厚生や研修制度も充実しており、文句なしの優良企業といえるでしょう。

 

4位:株式会社丸井グループ

 

企業HP:株式会社丸井グループ

月残業時間:3.5

本社:東京

業界:小売、フィンテック

事業内容:小売事業、フィンテック事業をおこなうグループ会社の経営計画・管理など

 

【優良企業ポイント】

株式会社丸井グループは、ファッションビルの丸井やエポスカードなどのフィンテック事業をおこなう同グループの持株会社です。就活生のなかでも、同グループが手掛けるサービスの利用者は多いのではないでしょうか。

 

丸井グループは残業時間が少なく、月平均は3.5時間で全体4位でした。シフト制が採用されやすい小売事業も含みますが、残業時間が厳格に管理されているようですね。

 

育児・介護休業制度や短時間勤務制度といった福利厚生も整備されています。実力主義の評価制度が採用されているため、バリバリ働きたい人にも向いているでしょう。

 

4位:株式会社ヴァンドームヤマダ

 

企業HP:株式会社ヴァンドームヤマダ

月残業時間:3.5

本社:東京

業界:専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)、商社

事業内容:アクセサリーの企画・販売・輸出入

 

【優良企業ポイント】

株式会社ヴァンドームヤマダは、ブライダルジュエリーやカジュアルなアクセサリーなどの女性向け服飾雑貨を扱う会社です。ジュエリーが一般に普及していなかった1973年から長期に渡って事業をおこなっている会社ですね。

 

そんな同社の月残業時間は、丸井グループと同じ少なさでした。ややニッチな会社ではありますが、労働環境が整備された優良企業といえます。

 

時短勤務制度や産休・育児休暇制度があるので、男女ともに働きやすい環境ですよ。アクセサリー関係の仕事に興味がある人は、ぜひより詳細な情報をチェックしてみてください。

 

6位:SMK株式会社

 

企業HP:SMK株式会社

月残業時間:4.2

本社:東京

業界:電気機器

事業内容:電気通信および電子機器等用部品の製造・販売

 

【優良企業ポイント】

SMK株式会社は、コネクタやリモコン・スイッチといった電気通信などに関する部品を手掛けている会社です。1985年までは、昭和無線工業として事業を展開していた会社ですね。

 

SMK株式会社の月平均残業時間は4.2時間で、全体では6位に入りました。完全週休2日制(土・日)かつ年間休日が126日と優れた労働環境です。

 

住宅手当や家賃補助費・通勤手当・昼食代補助など、給料に加えて支払われる諸手当が非常に充実しています。電気機器業界の穴場企業を探す就活生によっては、優れた候補となるでしょう。

 

7位:西華産業株式会社

 

企業HP:西華産業株式会社

月残業時間:4.3

本社:東京

業界:卸売業

事業内容:各種プラント、機械装置・機器類、環境保全設備、電子情報システム機器類の販売および輸出入

 

【優良企業ポイント】

西華産業株式会社は、機械に特化した商社として事業をおこなう会社です。さまざま業界で必要とされる機械や設備の卸売をすることで利益をあげている会社ですね。

 

そんな西華産業は、残業時間ランキングで全国7位に入りました。借上社宅制度や独身寮(東京)など、あるとうれしい福利厚生も充実しています。

 

毎年の採用人数は6〜10名と少なめですが、穴場の就職先としては有力です。インターンシップも開催されているので、興味のある人は公式HPから情報を集めてみるとよいでしょう。

 

8位:株式会社髙島屋

 

企業HP:株式会社髙島屋

月残業時間:4.5

本社:大阪府

業界:小売

事業内容:百貨店業、法人事業、通信販売事業、グループ事業

 

【優良企業ポイント】

株式会社髙島屋は、老舗の百貨店である高島屋を運営する会社です。日本だけでなくアジアにも積極的に投資しており、国内外で21グループ店舗を展開しています。

 

高島屋の月残業時間は4.5時間でした。小売業界では丸井グループに続いて2回目の登場でしたが、同様に残業時間を厳しく管理しているとわかります。

 

販売職以外に、マネジメント職やバイイング職・企画職といったさまざまな仕事が用意されている点も特徴的ですね。小売関係に仕事に就きたい人は、企業概要について詳細に調べてみるとよいでしょう。

 

8位:グンゼ株式会社

 

企業HP:グンゼ株式会社

月残業時間:4.5

本社:大阪府

業界:繊維製品

事業内容:機能ソリューション事業、アパレル事業、ライフクリエイト事業

 

【優良企業ポイント】

グンゼ株式会社は、インナーウェアやレッグウェアなどの繊維製品を数多く製造・販売している会社です。とくに肌着の製品が有名で、具体的には「BODY WILD」や「快適工房」「KIREILABO」といったブランドを手掛けています。

 

そんなグンゼ株式会社は、残業時間ランキングで8位に入りました。寮や社宅が貸与されたり住宅補助金制度があったりと、魅力的な福利厚生も多いです。

 

平均勤続年数が20.8年(2020年度)と長いことからも、優れた労働環境が整備されているとわかりますね。繊維関係の会社に興味がある人は、グンゼへの就職を検討するとよいでしょう。

 

10位:日本新薬株式会社

 

企業HP:日本新薬株式会社

月残業時間:4.7

本社:京都府

業界:医薬品

事業内容:医薬品・機能食品の製造及び販売

 

【優良企業ポイント】

日本新薬株式会社は、京都に本社を構える医薬品メーカーです。医薬品だけでなく、機能食品事業も手掛けていることが特徴的な会社ですね。

 

全体で10位にランクインした日本新薬の残業時間は、4.7時間でした。完全週休2日制で、年間休日は122日(2020年度)となっています。

 

MRスマートワーク手当やテレワーク手当・給食補助費といった珍しい福利厚生も充実していました。京都で医薬品メーカーを探している人には、これ以上ないような優良企業といえるでしょう。

 

月の平均が5時間以下とはかなり残業が少ないですね!

これくらいのレベルならほぼ残業はないと考えていいよ。プライベートを優先したい人は、ぜひ内定獲得を目指してみてね!

優良企業ランキング【3年後離職率】

f:id:syukatsu_man:20220224103041j:plain

 

続いては、3年後離職率が低い優良企業ランキングを紹介します。

東洋経済オンラインが公表するデータを用いて、新卒社員の3年後定着率が高い会社をピックアップしました。

 

ただ、データを見ると3年後定着率が100%の会社は数多くあります。

そこでここでは、そのなかでも入社人数が多い企業を厳選して10社紹介します。

 

【3年後離職率が低い優良企業ランキング】

  1. 株式会社島津製作所
  2. 三井不動産株式会社
  3. 栗田工業株式会社
  4. 三菱地所株式会社
  5. 株式会社アルバック
  6. 株式会社アシックス
  7. 株式会社戸上電機製作所
  8. 萩原工業株式会社
  9. ユニオンツール株式会社
  10. 東レ株式会社

引用:東洋経済オンライン「「新卒社員が辞めない会社」ランキングTOP300」  

 

1位:株式会社島津製作所

 

企業HP:株式会社島津製作所

男女合計定着率:100%

本社:京都府

業界:精密機器

事業内容:分析・計測機器、医用機器、航空機器、産業機器

 

【優良企業ポイント】

株式会社島津製作所は、「科学技術で社会に貢献する」という社是を掲げてさまざまな精密機器を開発している会社です。1875年に創業した140年以上の歴史を持つ老舗の大企業ですね。

 

そんな島津製作所は、3年後定着率が100%でした。入社人数が30〜68名と多くの新卒者を採用しているにも関わらず、優れた定着率となっています。

 

独身寮や住宅手当などの福利厚生も完備していますよ。完全週休2日制の会社なので、プライベートの時間も確保しやすいでしょう。

 

2位:三井不動産株式会社

 

企業HP:三井不動産株式会社

男女合計定着率:100%

本社:東京都

業界:不動産

事業内容:オフィスビル事業、商業施設事業、住宅事業、ホテル・リゾート事業、不動産ソリューションサービス事業、海外事業、物流施設事業

 

【優良企業ポイント】

三井不動産株式会社は、オフィスビルや商業施設などの不動産にまつわるさまざまな事業を展開している会社です。ほかの業界と比べても規模が大きい不動産業界において、売上No.1を維持している大企業ですね。

 

三井不動産も定着率は100%であり、3年以内に退職した新卒者がいませんでした。計測人数は15〜29名でしたが、十分に優れた結果といえますね。

 

住宅融資制度やカフェテリアプラン制度など、ほかの会社ではなかなか見られないような福利厚生も多くあります。入社難易度は高いですが、不動産業界で働きたい人は積極的に応募してみるとよいでしょう。

 

3位:栗田工業株式会社

 

企業HP:栗田工業株式会社

男女合計定着率:100%

本社:東京都

業界:プラント・エンジニアリング

事業内容:プラント事業、水処理薬品事業、土壌・地下水浄化事業

 

【優良企業ポイント】

栗田工業株式会社は、主に水処理装置・薬品などを手掛けている会社です。「水と環境の先進的マネジメント企業」と謳っており、水と環境に関する問題を解決することで利益をあげている会社ですね。

 

入社人数は11〜26名と多く、定着率が100%であることから働きやすい環境であると予想できます。毎年文系からも採用がありますが、メーカーだけあって理系出身者の採用が多いようですね。

 

完全週休2日制かつ年間休日が125日程度と、非常に優れた労働環境です。30歳の平均年収が600万円以上となっているので、収入面で不満を感じることも少ないでしょう。

 

4位:三菱地所株式会社

 

企業HP:三菱地所株式会社

男女合計定着率:100%

本社:東京都

業界:不動産

事業内容:フィスビル・商業施設等の開発・賃貸・管理、収益用不動産の開発・資産運用、住宅用地・工業用地等の開発・販売、余暇施設等の運営、不動産の売買・仲介・コンサルティング

 

【優良企業ポイント】

三菱地所株式会社は、三菱グループの中核企業として不動産事業を展開する会社です。前述した三井不動産・住友不動作とともに、大手の不動産ディベロッパーとして広く認知されている会社ですね。

 

大企業だけあってか、新卒者の3年後離職率は0%でした。定着率100%の企業が続くと感覚がマヒしますが、これはかなりすごいことですよ。

 

社宅や寮、独身社宅・転勤者用社宅など、住宅に関する福利厚生がとくに充実していた印象でした。そのほかの待遇も非常に優れているので、不動産業界に興味がある人は入社を目指してみるとよいでしょう。

 

5位:株式会社アルバック

 

企業HP:株式会社アルバック

男女合計定着率:100%

本社:神奈川県

業界:電気機器

事業内容:ディスプレイ・半導体・電子・電気・金属・機械・自動車・化学・食品・医薬品業界及び大学・研究所向け真空装置、周辺機器、真空コンポーネント、材料の開発・製造・販売・カスタマーサポ−ト及び諸機械の輸出入

 

【優良企業ポイント】

株式会社アルバックは、真空技術を核としてあらゆる産業向けに装置や機械を開発・提供している会社です。装置などの開発だけでなく、真空技術に関する研究指導や技術顧問もおこなっているようですね。

 

そんなアルバックも3年後定着率が100%でした。完全週休2日制で年間休日は122日となっています。

 

借り上げ社宅や社員食堂を完備していたり、育児・介護休業制度があったりと福利厚生に文句はありません。電気機器に関する仕事に就きたい学生には、優れた就職先の候補となるでしょう。

 

6位:株式会社アシックス

 

企業HP:株式会社アシックス

男女合計定着率:100%

本社:兵庫県

業界:その他製品

事業内容:各種スポーツ用品等の製造および販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社アシックスは、競技用シューズやスニーカーなどのスポーツ用品を数多く手掛ける会社です。同社の製品を購入したことがなくても「アシックス」という名前を知らない人はいないのではないでしょうか?

 

アシックスは3年後定着率が100%であり、新卒入社後すぐに辞めたいと思う社員が圧倒的に少ないです。完全週休2日制で、年間休日は123日(2022年度予定)でした。

 

社宅・独身寮制度や育児休業・介護休業制度など、大企業の多くが用意する福利厚生も整備されています。スポーツ関係の仕事に携わりたい人は、アシックスの企業概要について調べてみるとよいでしょう。

 

7位:株式会社戸上電機製作所

 

企業HP:株式会社戸上電機製作所

男女合計定着率:100%

本社:佐賀県

業界:重電・産業用電気機器

事業内容:配電機器・電子制御機器・システム機器・電子応用機器関連ソフトウェア・水処理システム等環境機器、および太陽光発電関連機器の製造販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社戸上電機製作所は、配電事業に関する製品・システムを手掛けることで利益をあげている会社です。ややニッチな内容ですが、佐賀を拠点として創立96年を迎えている老舗の会社ですね。

 

そんな上電機製作所は採用人数3〜20名程度ながら、3年後離職率が0%となっています。1人も辞めていない年度があるだけでも、かなり労働環境が優れていると予想できますね。

 

完全週休2日制で年間休日は126日。社員食堂や借上社宅があることからも、社員を大切にしていることがよくわかります。

 

8位:萩原工業株式会社

 

企業HP:萩原工業株式会社

男女合計定着率:100%

本社:岡山県

業界:化学

事業内容:ポリエチレン・ポリプロピレンを主原料とした合成樹脂繊維「フラットヤーン」を用いた関連製品、およびフラットヤーン技術を応用したスリッター等、産業機械の製造・販売

 

【優良企業ポイント】

萩原工業株式会社は、特定の合成樹脂繊維におけるトップメーカーとして関連商品を多数手掛けている会社です。ニッチなジャンルながら世界最大級のシェアを持つ会社であり、まさに隠れ優良企業といえますね。

 

そんな萩原工業も新卒者の3年後定着率が100%でした。入社者も3〜20名と決して少ない採用人数ではありません。

 

住宅手当や通勤手当なども整備されていました。化学業界の穴場企業を探している人は、同社のより詳しい情報を集めてみるとよいでしょう。

 

9位:ユニオンツール株式会社

 

企業HP:ユニオンツール株式会社

男女合計定着率:100%

本社:東京都

業界:金属製品、機械

事業内容:切削工具・直線運動軸受・エンドミル・測定機器等の金属加工機械の製造と販売

 

【優良企業ポイント】

ユニオンツール株式会社は、切削工具や軸受といった金属製品・機械の製造〜販売をおこなっている会社です。プリント配線板用超硬ドリルにおいては、世界トップシェアの実績を持つ優良メーカーですね。

 

採用人数は6〜16名という規模感ながら、3年後離職率は0%でした。完全週休2日制で、年間休日は124日となっています。

 

借り上げ社宅・社員寮や食事手当など、魅力的な福利厚生も整備されていました。工場は新潟にもあるので、同地域で就職を検討している人にもおすすめです。

 

10位:東レ株式会社

 

企業HP:東レ株式会社

男女合計定着率:100%

本社:東京都、大阪府

業界:化学

事業内容:繊維・機能化成品・炭素繊維複合材料・環境・エンジニアリング・ライフサイエンスなどに関する製品の製造・加工および販売

 

【優良企業ポイント】

東レ株式会社は、革新的な素材を生みだして繊維や化成品などの幅広い分野の製品を開発している化学メーカーです。素材産業のリーディングカンパニーとして、あらゆる業界の基盤となるような製品を手掛けている会社ですね。

 

そんな東レも3年後離職率が0%であり、優れた労働環境です。平均残業時間も月20時間以内であり、プライベートの時間も確保できます。

 

ジョブローテーション制度があるため、複数の職種を経験することも可能です。素材関係の仕事に興味がある人は、内定獲得を目指してみるとよいでしょう。

 

3年後定着率が100%の会社も多くあるのですね!

少し大手の会社が多い印象だったけど、気になる企業があればより詳細な情報を調べてみるといいよ!

優良企業ランキング【年間休日】

f:id:syukatsu_man:20220224103135j:plain

 

次に紹介するのは、年間休日が多い優良企業ランキングです。

上位10社の概要について、順に確認していきましょう。

 

【年間休日が多い優良企業ランキング】

  1. 株式会社アドバンテスト
  2. キッコーマン株式会社
  3. 三井製糖株式会社
  4. 株式会社LIXIL
  5. 日本化薬株式会社
  6. エア・ウォーター株式会社
  7. 株式会社キーエンス
  8. 株式会社IHI
  9. 五洋建設株式会社
  10. 株式会社エフピコ

 

1位:株式会社アドバンテスト

 

企業HP:株式会社アドバンテスト

年間休日:129日

本社:東京都

業界:重電・産業用電気機器

事業内容:半導体・部品テストシステム事業、メカトロニクス関連事業、サービス他

 

【優良企業ポイント】

株式会社アドバンテストは、スマホやPC・車などの身近な製品に使われる半導体テスタを開発している会社です。「先端技術を先端で支える」という理念のとおり、世の中の安全・安心のために計測技術を極めている会社ですね。

 

そんな株式会社アドバンテストは、年間休日が129日と全体のトップでした。一斉有給休暇や特別休暇制度などにより、多くのお休みを設けているようです。

 

3年後定着率は90%以上、平均残業時間は月20時間以内など、そのほかの指標を見ても優良企業とわかります。半導体関係の仕事に興味がある人は、アドバンテストへの入社を目指してみるとよいでしょう。

 

1位:キッコーマン株式会社

 

企業HP:キッコーマン株式会社

年間休日:129日

本社:千葉県、東京都

業界:食品

事業内容:持株会社としてのグループ戦略立案及び各事業会社の統括管理

 

【優良企業ポイント】

キッコーマン株式会社は、しょうゆやみりんなどの調味料を中心に幅広い食品を手掛けている食品メーカーです。事業別に子会社が設けられており、2009年より現在の持株会社体制となりました。

 

そんなキッコーマンも年間休日が129日となっています。もちろん完全週休2日制なので、かなり働きやすい会社といえますね。

 

社宅や独身寮、住宅融資制度などの諸制度も充実しています。食品業界への就職を考えている人は、候補の一つとして検討してみるとよいでしょう。

 

1位:三井製糖株式会社

 

企業HP:三井製糖株式会社

年間休日:129日

本社:東京都

業界:食品

事業内容:精製糖、砂糖関連商品ならびに食品素材の製造・販売

 

【優良企業ポイント】

三井製糖株式会社は、料理や食品加工に欠かせない砂糖を製造・販売している会社です。「パラチノース」「パラチニット」やさとうきび由来の「さとうきび抽出物」など、機能性甘味料も手掛けています。

 

三井製糖の年間休日も129日でした。完全週休2日制であり、ワークライフバランスを実現しやすい会社となっています。

 

異動希望を申請できたり、海外で働ける可能性があったりする点も特徴的ですね。採用人数は5名程度と少なめですが、食品業界を志望する人は応募を検討してみてください。

 

1位:株式会社LIXIL

 

企業HP:株式会社LIXIL

年間休日:129日

本社:東京都

業界:建材・エクステリア

事業内容:住まいの水まわり製品と建材製品の開発、提供

 

【優良企業ポイント】

株式会社LIXILは、トイレやお風呂・キッチンなどの水まわり製品を中心に手掛けている会社です。そのほか、窓やドア・インテリアやエクステリアなども提供しています。

 

そんなLIXILも、前述の3社と同様に年間休日が129日でした。時間単位有給休暇やメモリアル休暇・ゆとり休暇などさまざまな休暇制度を用意していることからも、社員のワークライフバランス実現を重視しているとわかります。

 

そのほかの福利厚生や研修制度を見ても、非の打ち所がないほど充実していました。住宅設備などに関する仕事に就きたい人は、ぜひ入社を目指してみてくださいね。

 

5位:日本化薬株式会社

 

企業HP:日本化薬株式会社

年間休日:128日

本社:化学

業界:自動車

事業内容:エポキシ樹脂、紫外線硬化型樹脂、機能性フィルム、液晶パネル・半導体製造用洗浄剤・薬液、インクジェットプリンタ用色素、触媒、染料、医薬品、医薬原薬・中間体、診断薬、エアバッグ用インフレータ、シートベルトプリテンショナー用マイクロガスジェネレータ、スクイブ、農薬などの製造・販売

 

【優良企業ポイント】

日本化薬株式会社は、医薬品から自動車安全部品まで幅広い分野で生活に役立つ製品を生み出している会社です。もともとは産業用火薬の会社としてはじまり、2016年に創立100周年を迎えた歴史ある会社ですね。

 

日本化薬の年間休日は128日で全体では5位でした。完全週休2日制を採用しているため、非常に働きやすい環境となっています。

 

独身寮や社宅・カフェテリアプランなどの福利厚生も充実していますよ。幅広い分野の製品開発に関わりたい人には、ぴったりの会社といえるでしょう。

 

5位:エア・ウォーター株式会社

 

企業HP:エア・ウォーター株式会社

年間休日:128日

本社:大阪府

業界:化学

事業内容:産業ガス関連事業、ケミカル関連事業、医療関連事業、エネルギー関連事業、農業・食品関連事業、物流関連事業、海水関連事業など

 

【優良企業ポイント】

エア・ウォーター株式会社は、大阪に本社を構える総合ガス会社です。ただ産業ガス関連事業以外にも、さまざまな分野で事業を展開している会社ですね。

 

エア・ウォーター株式会社の年間休日は128日でした。完全週休2日制であり、創立記念日や能力開発休暇など珍しい休暇制度もいくつかあるようです。

 

同社のホームページを見る限り、教育・人事制度にも力を入れている印象でした。化学業界の穴場優良企業を探している人は、応募を検討してみるとよいでしょう。

 

5位:株式会社キーエンス

 

企業HP:株式会社キーエンス

年間休日:128日

本社:大阪府、東京都

業界:総合電機

事業内容:センサ・測定器、画像処理機器、制御・計測機器、研究・開発用 解析機器、ビジネス情報機器の開発〜販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社キーエンスは、今まで世の中になかった新たな付加価値の創造によって社会に貢献している会社です。具体的にはセンサや画像処理機器などを開発しており、メーカーを中心とした多くの会社に活用されています。

 

そんなキーエンスの年間休日も128日でした。週休2日制で、GW・夏季・冬季に各7〜9日の連休を設けるカレンダーとなっています。

 

借上社宅やキーエンスグループ健康保険組合など、魅力的な福利厚生も多いですね。「最小の資本と人で、最大の付加価値をあげる」という経営理念に共感できる人は、入社を目指してみるとよいでしょう。

 

5位:株式会社IHI

 

企業HP:株式会社IHI

年間休日:128日

本社:東京都

業界:機械

事業内容:エネルギーシステム、貯蔵・化学プラント、産業機械、物流システム、車両用過給機、宇宙開発機器、航空機用ジェットエンジンなどのエンジニアリングおよび製造・販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社IHIは、4つの事業分野で新たな価値提供に取り組む総合重工業グループです。1945年に国内初のジェットエンジンの開発に成功したことで知られる会社ですね。

 

株式会社IHIの年間休日も128日でした。完全週休2日制を採用しており、有給休暇は初年度より22日も付与されるようです。

 

独身寮や社宅・保養所など、福利厚生は文句なしに充実しています。同社が手掛ける事業に興味がある人は、ぜひ応募を検討してみてくださいね。

 

5位:五洋建設株式会社

 

企業HP:五洋建設株式会社

年間休日:128日

本社:東京都

業界:建設業

事業内容:建設工事の設計および請負、コンサルタントおよび測量業、地域・都市開発および海洋開発業、不動産業、環境整備・公害防止業、鋼橋および鋼構造物製作・架設業、砂利・土砂採取業、前各号に付帯または関連する一切の事業

 

【優良企業ポイント】

五洋建設株式会社は、土木・建築・海外の3部門で活躍を見せる建設会社です。準大手ゼネコンの一つであり、海洋関係のゼネコンとしては最大手の会社ですね。

 

そんな五洋建設は年間休日が128日でした。有給休暇を使えばこれ以上の日数がお休みになるので、プライベートの時間を確保しやすい会社といえます。

 

実力主義の評価制度を導入しているため、自分の活躍次第で多くの収入が得られますよ。海洋系のゼネコンで働きたい人は、同社の詳細な情報を集めてみてください。

 

10位:株式会社エフピコ

 

企業HP:株式会社エフピコ

年間休日:127日

本社:広島県、東京都

業界:化学

事業内容:ポリスチレンペーパーおよびその他の合成樹脂製簡易食品容器の製造・販売
並びに関連包装資材等の販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社エフピコは、スーパーやコンビニの惣菜・お弁当などに使われる「食品トレー容器」のトップメーカーです。どんな人でも1回は、同社が手掛けるトレーを活用したことがあるかもしれません。

 

株式会社エフピコの年間休日は127日で全体10位でした。永年勤続休暇・結婚休暇・スマイル休暇などの制度があり、休日を増やすことに積極的だとわかります。

 

借上住宅や独身寮など、あるとうれしい福利厚生も充実していました。化学メーカーへの就職を考えている人は、候補の一つに加えるのもアリでしょう。

 

年間休日が130日に近い会社も多くあるのですね!

土日祝に加えて独自の休暇制度で休日を設ける会社が多かったね。ワークライフバランスを重視する人は、応募を検討してみるといいよ!

優良企業ランキング【平均年収】

f:id:syukatsu_man:20220224103232j:plain

 

次に紹介するのは、平均年収が高い優良企業ランキングです。

何より高収入を得たいと考えている就活生は、ぜひ参考にしてみてください!

 

【平均年収が高い優良企業ランキング】

  1. 株式会社日立製作所
  2. トヨタ自動車株式会社
  3. 本田技研工業株式会社
  4. 株式会社デンソー
  5. 三菱電機株式会社
  6. 富士通株式会社
  7. 関西電力株式会社
  8. パナソニック株式会社
  9. キヤノン株式会社
  10. 東日本旅客鉄道株式会社

引用:年収ランキング「優良(ホワイト)企業ランキング1位~3737位の会社一覧【2022年最新版】

 

1位:株式会社日立製作所

 

企業HP:株式会社日立製作所

平均年収:894万円

本社:東京都

業界:総合電機

事業内容:IT、エネルギー、インダストリー、モビリティ、ライフの5セクターにわたる製品の開発・生産・販売およびサービスの提供

 

【優良企業ポイント】

株式会社日立製作所は、インフラ技術とIT技術を組み合わせることで社会課題の解決に貢献している会社です。日立グループの中核を担う会社であり、世界的に見てもトップクラスの総合電機メーカーですね。

 

そんな日立製作所は、年収ランキングでトップとなりました。同社の平均年収は894万円と非常に高額となっています。

 

完全週休2日制で、年間休日は124日(2021年度)でした。諸々の福利厚生も用意されているため、待遇面で不満を抱くことはまずないでしょう。

 

2位:トヨタ自動車株式会社

 

企業HP:トヨタ自動車株式会社

平均年収:852万円

本社:東京都、愛知県

業界:自動車

事業内容:自動車および関連部品の開発、製造、販売、その他

 

【優良企業ポイント】

トヨタ自動車株式会社は、愛知県豊田市に本社を構える自動車メーカーです。世界でも有数の自動車メーカーであり、日本で知らない人はいないくらいの大企業ですね。

 

トヨタの平均年収は852万円でした。世界のトヨタは事業によって得た利益を積極的に社員に還元しているとわかります。

 

寮や社宅・選択型福利厚生制度など、福利厚生も非常に充実しています。自動車メーカーで働きたい人は、ぜひ入社を目指してみてくださいね。

 

3位:本田技研工業株式会社

 

企業HP:本田技研工業株式会社

平均年収:820万円

本社:東京都

業界:自動車

事業内容:輸送用機器(二輪車・四輪車・ライフクリエーションなど)の研究・開発・製造・販売

 

【優良企業ポイント】

本田技研工業株式会社は、東京に本社を置く自動車メーカーです。二輪車や四輪車・パワープロダクツを主要製品としており、トヨタ同様に日本を代表するような自動車メーカーですね。

 

そんな本田技研工業の平均年収は820万円でした。同社のカレンダーによる週休2日制で、年間休日は121日となっています。

 

住宅手当や在宅勤務手当などの手当が充実しているため、非常に働きやすい環境ですよ。ホンダの車が好きな人は、ぜひ積極的にエントリーしてみてください。

 

4位:株式会社デンソー

 

企業HP:株式会社デンソー

平均年収:817万円

本社:愛知県

業界:自動車部品

事業内容:自動車部品、システム及び生活関連機器の開発・製造・販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社デンソーは、先進的な自動車技術・システム・製品などを提供することで世の中に価値提供している会社です。トヨタグループの中核を担う企業であり、国内最大手の自動車部品メーカーでもあります。

 

デンソーの平均年収は817万円でした。トヨタには劣るものの、それでも優れた給与水準となっています。

 

同社はデンソー独自のカフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)を用意する点が特徴的ですね。待遇面で不満を感じることはまずないはずなので、ぜひ内定獲得に挑戦してみるとよいでしょう。

 

4位:三菱電機株式会社

 

企業HP:三菱電機株式会社

平均年収:817万円

本社:東京都

業界:総合電機

事業内容:ビル、産業・FA(ファクトリーオートメーション)、公共、エネルギー、交通、自動車機器、宇宙、通信、半導体・電子デバイス、空調・冷熱、ホームエレクトロニクス、ITソリューションなどの分野でのあらゆる電気機器及びシステム技術の研究・開発・製造・販売

 

【優良企業ポイント】

三菱電機株式会社は、同グループの中核を担う大手の総合電機メーカーです。発電・送電・水道・通信・交通などのさまざまなインフラづくりに関わっており、まさに世の中に欠かせない会社ですね。

 

そんな三菱電機の平均年収は、デンソーと同じく817万円でした。誰もが知るような大企業だけあって、給与水準も高くなっていますね。

 

寮や社宅・保養所・契約リゾート施設など、あらゆる福利厚生が用意されています。電機メーカーに興味がある人は、応募を検討してみるとよいでしょう。

 

6位:富士通株式会社

 

企業HP:富士通株式会社

平均年収:799万円

本社:東京都、神奈川県

業界:情報処理

事業内容:テクノロジーソリューション、ユビキタスソリューション、デバイスソリューション

 

【優良企業ポイント】

富士通株式会社は、IT技術を活用してビジネスの最適化に貢献する「テクノロジーソリューション」を中心に事業を展開している会社です。ITサービスの領域で、国内トップクラスの売上をあげている会社ですね。

 

富士通の平均年収は799万円でした。完全週休2日制で、年間休日は120日以上となっています。

 

そして当然のごとく、家賃補助や寮などが完備されています。通勤費補助支給やファミリーアシスト給付といった珍しい制度も多くあり、間違いなく社員によって働きやすい優良企業といえるでしょう。

 

7位:関西電力株式会社

 

企業HP:関西電力株式会社

平均年収:792万円

本社:大阪府

業界:電力

事業内容:電気事業、熱供給事業、電気通信事業、ガス供給事業など

 

【優良企業ポイント】

関西電力株式会社は、社名のとおり電気事業を中心として利益をあげている会社です。ほかにも、通信やガスに関する事業も展開しています。

 

そんな関西電力の平均年収は792万円でした。これは全体で7番目に高い年収です。初任給は一般的でしたが、ある程度働くと高収入が期待できますね。

 

独身寮や社宅・カフェテリアプランなどが用意されているので、福利厚生に不満を抱くことはまずないでしょう。インフラ関係の会社で働きたい人は、内定獲得に向けて動いてみるとよいでしょう。

 

8位:パナソニック株式会社

 

企業HP:パナソニック株式会社

平均年収:774万円

本社:大阪府

業界:総合電機

事業内容:家庭用・業務用電子機器、電化製品、住宅関連機器、FA機器、情報通信機器、電子部品、および車載製品などの生産・販売・サービスを行う総合エレクトロニクスメーカー

 

【優良企業ポイント】

パナソニック株式会社は、エアコンや洗濯機などの家庭用電子機器などを中心にさまざまな製品を手掛けている会社です。数多くの商品を販売しているため、同社の何らかの製品を使っている人が大半なのではないでしょうか?

 

パナソニックの平均年収は774万円で全体8位でした。完全週休2日制で、年間休日は毎年126日程度となっています。

 

独身寮や社宅・住宅費補助・医療施設など、福利厚生も文句なしです。電機メーカーに興味がある人は、ぜひ入社を目指してみてくださいね。

 

9位:キヤノン株式会社

 

企業HP:キヤノン株式会社

平均年収:761万円

本社:東京都

業界:精密機器

事業内容:精密機器・電気機器の研究・開発・生産・販売・サービスなど

 

【優良企業ポイント】

キヤノン株式会社は、イメージングのグローバルリーディングカンパニーとしてカメラやプリンター・映画制作機器などを手掛ける会社です。グループ総売上高の約8割を海外が占めており、世界を舞台に事業を展開している会社ですね。

 

そんなキャノンの平均年収は761万円でした。週休2日制(原則土日・祝日)で年間休日は125日となっています。

 

フリーバカンス制度やリフレッシュ休暇制度などの珍しい休暇制度が用意されている点が印象的でした。もちろん福利厚生も充実しているので、カメラなどに関わる仕事がしたい人は入社を目指してみるとよいでしょう。

 

10位:東日本旅客鉄道株式会社

 

企業HP:東日本旅客鉄道株式会社

平均年収:715万円

本社:東京都

業界:鉄道

事業内容:輸送サービス、生活サービス、IT・Suicaサービス

 

【優良企業ポイント】

東日本旅客鉄道株式会社は、鉄道による輸送サービス事業を中心として世の中に価値提供している会社です。西日本に住む人でも、同社が提供するIT・Suicaサービスを利用している人は多いのではないでしょうか?

 

東日本旅客鉄道の平均年収は715万円で全体10位でした。前述の9社とは少し差がありますが、それでもかなり優れた収入となっています。

 

福利厚生として寮や社宅・病院などが用意されているので安心して働けますよ。鉄道関係の仕事に興味がある人は、ぜひ積極的にエントリーしてみてください。

 

ほかのランキングと比べると、知名度の高い大企業が多い印象でしたね!

たしかにそうだね。知名度が高い大企業は倍率が高いけどエントリーしないと内定獲得の可能性はゼロ。少しでも気になる会社があれば、積極的に挑戦してみよう!

優良企業ランキング【経営状態】

f:id:syukatsu_man:20220224103353j:plain

 

最後に紹介するのは、経営状態がよい優良企業ランキングです。

本質的に優良度の高い企業で働きたいなら、社員の待遇改善にお金を使えるような経営状態に余裕がある会社に就職する必要があります。

 

経営が安定的な企業を10社ピックアップしたので、各社の概要について順に確認していきましょう。

 

【経営状態がよい優良企業ランキング】

  1. 株式会社キーエンス
  2. 朝日放送テレビ株式会社
  3. ファナック株式会社
  4. 東京エレクトロン株式会社
  5. 株式会社野村総合研究所
  6. 株式会社朝日新聞社
  7. 株式会社ディスコ
  8. エーザイ株式会社
  9. 第一三共株式会社
  10. アステラス製薬株式会社

引用:東洋経済オンライン「「給料高く経営が安定的な企業・法人」TOP146社」  

 

1位:株式会社キーエンス

 

企業HP:株式会社キーエンス

本社:大阪府、東京都

業界:総合電機

事業内容:センサ・測定器、画像処理機器、制御・計測機器、研究・開発用 解析機器、ビジネス情報機器の開発〜販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社キーエンスは、今まで世の中になかった新たな付加価値の創造によって社会に貢献している会社です。同社は年間休日ランキングに続いて、2回目の登場となりました。

 

複数の指標においてランキング上位に入るのは、優良度が高い証拠です。同社の事業内容に関心がある人は、まずは気軽にエントリーしてみるとよいでしょう。

 

2位:朝日放送テレビ株式会社

 

企業HP:朝日放送テレビ株式会社

本社:大阪府

業界:放送

事業内容:放送法による基幹放送事業および一般放送事業など

 

【優良企業ポイント】

朝日放送テレビ株式会社は、近畿広域を対象としてテレビ放送をおこなっている会社です。「M-1グランプリ」「探偵!ナイトスクープ」といった全国ネットの有名番組を数多く手掛けている西日本最大規模のテレビ局ですね。

 

大卒の初任給(2021年実績)は25万円3960円となっており、一般的な企業と比べると高水準です。福利厚生や研修制度も充実していますよ。

 

国内だけでなく、パリや上海に支局を持つことも特徴的ですね。放送業界で働きたい人は、入社を目指して対策を進めるとよいでしょう。

 

3位:ファナック株式会社

 

企業HP:ファナック株式会社

本社:山梨県

業界:重電・産業用電気機器

事業内容: CNC(コンピュータ数値制御装置)、サーボモータ、レーザ、ロボット(ロボットシステムを含む)、ロボドリル(小型切削加工機)などの研究開発、製造、販売、保守サービス

 

【優良企業ポイント】

ファナック株式会社は、工場の自動化を追求することで世界の製造業を支えている会社です。1956年に日本の民間企業で初めてNCとサーボ機構の開発に成功したことで知られている会社ですね。

 

同社は完全週休2日制(土日)で、年間休日は125日(2020年度実績)となっています。年次有給休暇が初年度から22日付与されることからも、企業の余裕が感じられますね。

 

寮や社宅のほかに、社員向け居酒屋や天然温泉なども福利厚生として用意しています。山梨に本社を置く会社に就職したい人は、応募を検討してみるとよいでしょう。

 

4位:東京エレクトロン株式会社

 

企業HP:東京エレクトロン株式会社

本社:東京都

業界:電気機器

事業内容:半導体製造装置事業、フラットパネルディスプレイ製造装置事業

 

【優良企業ポイント】

東京エレクトロン株式会社は、半導体製造装置の開発〜販売までを手掛ける企業です。主に「半導体をつくるための装置」を製造することで利益をあげている会社ですね。

 

完全週休2日制(土日)で、年間休日は126日(2020年度実績)でした。勤務地の候補は国内だけなく、アメリカやヨーロッパなどの海外もあるようです。

 

エレクトロニクス産業における世界的メーカーなので、グローバルを舞台に活躍したい人にはぴったりでしょう。半導体などに関する仕事に従事したい人は、ぜひ入社を目指してみてくださいね。

 

5位:株式会社野村総合研究所

 

企業HP:株式会社野村総合研究所

本社:東京都

業界:情報・通信業

事業内容:コンサルティング、金融ITソリューション、産業ITソリューション、IT基盤サービス

 

【優良企業ポイント】

株式会社野村総合研究所は、企業・官公庁・地方自治体などに対してコンサルティングや業務革新サービスなどを提供している会社です。日本初のシンクタンクとして広く知られる会社ですね。

 

社員の成長する意思を大事にする会社であり、新入社員に対してはインストラクター制度を設けています。やる気次第で圧倒的に成長できる環境なので、上昇意欲の強い人にはぴったりな環境ですよ。

 

社員のワークライフバランスも重視しており、産前・産後休暇や育児休業制度など出産・育児を支援する制度が豊富です。そのほかの制度も豊富に用意されているので、安心して働ける優良企業といえるでしょう。

 

6位:株式会社朝日新聞社

 

企業HP:株式会社朝日新聞社

本社:東京都、大阪府

業界:新聞

事業内容:朝日新聞の発行、電子新聞「朝日新聞デジタル」の配信・総合情報サイトの運営、デジタルメディアによる情報サービスの提供、不動産事業など

 

【優良企業ポイント】

株式会社朝日新聞社は、朝日新聞の発行を中心に人々の豊かな暮らしに貢献している総合メディア企業です。新聞業界には多忙なイメージを持つ人が多いですが、同社は持続可能な働き方を目指してさまざまな取り組みをする会社でもあります。

 

新聞業界で初めて「ホワイト500」(健康経営優良法人)の認定を受けていることが何よりの証拠です。育休・産休からの復帰率も100%であり、働きやすい労働環境が整備されているとわかります。

 

30歳の平均年収が600万円以上と給与水準も高いです。新聞業界で働くことに興味がある人は、積極的にエントリーするとよいでしょう。

 

7位:株式会社ディスコ

 

企業HP:株式会社ディスコ

本社:東京都

業界:精密機器

事業内容:精密加工装置、精密加工ツールの開発、製造、販売

 

【優良企業ポイント】

株式会社ディスコは、高度な切断・研削・研磨技術を活用して半導体や電子部品などの精密加工機器を手掛けている会社です。同分野において、世界トップシェアの実績を持つ優良企業ですね。

 

同社は、働きがいのある会社ランキングで12年連続製造業第1位に選ばれていたり、健康経営優良法人(ホワイト500)に認定されていたりします。経済産業省が認定する法人であることから、国が認める優良企業といえるでしょう。

 

福利厚生や年収相場などを見ても、マイナス要素は一切見つかりませんでした。かなり高待遇の会社なので、同社の事業に興味がある人はぜひ応募してみてくださいね。

 

8位:エーザイ株式会社

 

企業HP:エーザイ株式会社

本社:東京都

業界:医薬品

事業内容:医薬品、医薬部外品の製造販売

 

【優良企業ポイント】

エーザイ株式会社は、ヒューマン・ヘルスケアを企業理念として世界の人々の健康に貢献している医薬品メーカーです。1941年に設立され、1960年代からは積極的に海外進出をおこなってきたグローバル企業ですね。

 

同社は完全週休2日制(土日)で、年間休日は124日(2020年度実績)となっています。通勤手当や住宅手当など、一般的な諸手当も整備されていました。

 

研修制度も非常に充実しており、あらゆる社員を対象とした制度があります。同社が手掛ける製品に携わりたい人は、入社を目指してみるとよいでしょう。

 

9位:第一三共株式会社

 

企業HP:第一三共株式会社

本社:東京都

業界:医薬品

事業内容:医薬品製造販売業(医薬品の研究、開発、製造、販売等)

 

【優良企業ポイント】

第一三共株式会社は、CMでよく見かける「ルル」や「ロキソニンS」といった医薬品を手掛ける会社です。業界内では、がんに強みを持つ先進的グローバル創薬企業としても知られています。

 

住宅手当やこども手当などの福利厚生のほか、休暇制度や研修制度も充実していました。第一三共が手掛ける医薬品の開発などに関わりたい人は、ぜひエントリーを検討してみてくださいね。

 

10位:アステラス製薬株式会社

 

企業HP:アステラス製薬株式会社

本社:東京都

業界:医薬品

事業内容:医薬品の製造・販売および輸出入

 

【優良企業ポイント】

アステラス製薬株式会社は、同じく医薬品の製造・販売をすることで世の中に価値提供している会社です。「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」を経営理念として掲げ、革新的な医薬品を提供し続けている会社ですね。

 

完全週休2日制(土日)であり、社宅制度や在宅勤務制度などの魅力的な福利厚生も豊富に取り揃えています。同社の理念に共感できる人は、ぜひ応募を検討してみてください。

 

以上、優良企業ランキング50選でした!少しでも気になる会社が見つかった人は、ぜひより詳細な企業情報を調べてみてね!

優良企業に入社するための重要な対策事項3選

f:id:syukatsu_man:20220224103537j:plain

 

最後に本章では、優良企業の内定を獲得するためにすべき対策事項を紹介します。

優良企業で働きたいと考えるのはほかの就活生も同じなので、一般的なやり方で就活を進めてもそう簡単には内定をもらえません。

 

よって内定獲得のためには、差別化につながるような対策が必要です。

とはいえ、具体的に何をすべきかわからない就活生が多いのではないでしょうか。

 

そこで、就活を7年以上研究してきた僕が考える対策事項をまとめました。

いずれも無料で実施できる対策なので、優良企業に入社できる可能性を少しでも高めたい人はぜひ参考にしてください!

 

【優良企業に入社するための重要な対策】

  1. 就活エージェントを有効活用する
  2. 無料の就活コミュニティを利用する
  3. 中小規模の合同説明会に参加する

 

対策① 就活エージェントを有効活用する

 

まずおすすめしたいのは、就活エージェントを活用すること。

就活エージェントとは、面談を元にして自分に合った求人を紹介してもらいつつ、担当者から選考対策の支援を受けられるサービスです。

 

具体的には、次のようなサービスを提供してくれます。

 

【就活エージェントのサービス内容】

  • 就活相談
  • 自分に合った求人の紹介
  • 選考支援(ES添削や面接対策)
  • 企業との面接のセッティング
  • 面接後のフィードバック共有

 

就活支援を専門とするプロがマンツーマンでサポートしてくれるので、うまく使うと就活を効率化できるんですよね。

アドバイザーは就活市場を熟知しているので、自分の希望条件に合った優良度の高い企業も厳選して紹介してくれます。

 

▼就活エージェント利用者の声

 

初めてサービスを使う就活生に向けて、利用の流れも紹介しますね。

会員登録をすると最初に面談の場が設定され、そのとき話した内容をもとに求人紹介や選考支援を受けるイメージです。

 

f:id:aoi_writer:20211014104212p:plain

 

具体的に利用をおすすめしているのは「ミーツカンパニー就活エージェント」と「イロダスサロン」の2つです。

僕はこれまで50以上の就活エージェントを分析してきましたが、そんな僕が今就活生だったら間違いなくこの2つを併用しますね

 

前者はオンライン面談に対応していて、地方に住む学生でも支援を受けられます。

後者は、毎週開催されるオンラインの就活講座が非常に有益なんですよね。

 

このほかに僕がおすすめする就活エージェントもランキング形式で記事にしています。

より多くの選択肢を比較した上で利用するサービスを決めたい人は、ぜひ合わせて確認してみてくださいね!

 

 

対策② 無料の就活コミュニティを利用する

 

無料の就活コミュニティも利用しない理由がありません。

就活コミュニティとは、入会すると就活に役立つテキストがもらえたり、オンラインでキャリア講座を受講できたりするサービスのこと。

 

普通のやり方で就活を進めた際に得られる情報はどうしても限定的です。

その点コミュニティに属すると、より多くの情報を得た上で就活を進められるのでかなり有利になるんですよね。

 

前節で紹介したものと重複しますが、無料のコミュニティとして圧倒的におすすめのサービスは「イロダスサロン」です。

利用者満足度が95%と非常に高く、年間13,000人以上が活用しているコミュニティサービスですね。

 

同コミュニティの評判は別記事で解説しているので、口コミなどを確認した上で登録を決めたい人はぜひ参考にしてください!

 

 

対策③ 中小規模の合同説明会に参加する

 

3つ目のおすすめは、中小規模の合同説明会に参加すること。

マイナビなどが主催する大規模なイベントではなく、参加企業・就活生が限定的な中小規模の説明会である点がポイントですね。

 

規模が小さいイベントでは企業の担当者と密な会話ができ、特別な選考ルートに招待されたり早期内定の獲得につながったりしやすいんです。

採用権を持つ人事や役員などが参加することも多くあるんですよね。

 

ただ、優良企業が参加するのか?という点を疑問に感じると思います。

この点に関しては、質の高い合同説明会を開催している「ミーツカンパニー」を利用すれば問題ありません。

 

僕自身が現役時代に同サービスを使っていて、2回の参加で2社の内定を得ました

特定の業界でトップシェアを持つような隠れ優良企業が多い印象で、あまり知られていませんがかなり穴場な対策方法なんですよね。

 

【就活マンが考えるミーツカンパニーのメリット】

  1. 就活マンが就活中に2度参加して2社からの内定を獲得している。
  2. 中小規模のイベントだと参加企業とのコネを作りやすい
  3. 主要都市7拠点を中心に日本全国で開催。オンライン参加も可能なので誰もが対象になる
  4. 就活エージェントの連携もイベント参加後に検討できる

 

オンライン参加にも対応しているので、ほかのイベントより気軽に参加できます。

開催頻度も非常に高いので、都合やタイミングが合わないこともまずありません。

 

【ミーツカンパニーの利用方法】

  1. ミーツカンパニー公式サイト」にアクセスする
  2. 30秒無料エントリーから参加イベントを選んで登録する
  3. メールの案内に沿って当日のイベントに参加する

 

実体験からも心からおすすめできるサービスなので、まだ利用経験がない就活生はぜひイベント情報だけでもチェックしてみてくださいね。

ミーツカンパニーの評判も別記事でまとめているので、気になる人はぜひ参考に!

 

 

マイナビやリクナビ以外にも便利な就活支援サービスが多くあるのですね!

すべて無料だから利用しない理由はないよ!存在を知っている就活生だけがうまく活用しているから、これまで使っていなかった人は早めに登録しておこう!

本記事の要点まとめ

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!

残業時間・平均年収といった5つの指標別に、優良企業ランキングを紹介しました。

 

月の残業時間が5時間以下だったり3年後定着率が100%であったりと、なかには非常に優良度の高い会社が存在します。

しかしこれらの優良企業は人気が高いため、本気で内定を獲得したいなら差別化につながるような対策が必要です。

 

ミーツカンパニー」や「イロダスサロン」のように、無料で使えるにも関わらず利用価値の高いサービスは多くあります。

情報感度の高い学生はもれなく活用しているので、このタイミングで存在を認識した人がいたらぜひ早めに利用を開始してみてくださいね!

 

ちなみにこの記事を読み終わったら、次に「ホワイト企業一覧|325社を残業時間と離職率を元にピックアップ!」も読んでみてください。

この記事では、就職四季報から「残業時間」と「離職率」が低い企業を抽出しました。

 

本記事で紹介した企業以外にも優良度の高い会社は多く存在するので、応募先の候補を増やす上では参考になるかと。

選択肢が多いほど相性のよい企業に出会える可能性は高まるので、新卒入社した会社で後悔したくない人は参考にしてみてください。

 

それでは、最後に本記事の要点をまとめて終わりとしましょうか!

 

【本記事の要点】

  • 優良企業には共通する特徴があるため、これらを指標として就職先の候補を探すと効率的である。
  • 優良企業はほかの学生からの人気も高いので、内定獲得のためには差別化対策が必須である。
  • 無料で使える就活エージェントや就活コミュニティがとくにおすすめである。

 

今回の記事が少しでもあなたの役に立ったのなら幸せです。

就活攻略論には他にも、僕が4年に渡って書き続けた1000の記事があります。

ぜひ他の記事も読んでもらえると嬉しいです\(^o^)/