就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【対処法】就活サイトからのメールや電話がうざい人向け!

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で4年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、倍率800倍の食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

20200518154051

Twitter(@shukatu_man

f:id:shukatu-man:20200820194243j:plain

 

こんにちは、就活を研究し続けて7年目の就活マンです。

 

僕は就活サイトの利用をおすすめしていますが、場合によっては「就活サイトからのメールがうざい!電話までかかってくる!」と悩むシーンがありますよね。

 

就活サイトからのメールは基本的に、、、、

 

就活サイトは無料で利用できるがゆえに、しつこいメールを送ってくるサイトもある。

僕が就活生の時も、お知らせメールが大量に届いてうざいなと思ったことがありました。

 

そこで本記事では、就活サイトからのメールや電話への対処法を紹介します。

実際に僕がとっていた対処法なので、ぜひ参考にしてくださいね。

就活サイトからのメールがうざい場合の対処法

f:id:shukatu-man:20200821113358p:plain

 

就活サイトは「求人掲載企業からの掲載費」で運営しているところが多いです。

よって掲載している求人をなんとか就活生におすすめして、エントリー数を増やしたいんですよね。

だから「ピックアップ」や「あなたにおすすめ」と言って、企業を紹介してきます。

 

まぁ、これらの企業ってマジで興味ないですよねw

僕が就活生の時、就活サイトから届いたメールの中で「この企業は良いな」なんて思ったことはありません。

「宣伝臭いし、この企業そんなに不人気なのかな?」と逆にマイナス評価でした。

 

そんな就活サイトからのうざいメールへの対処法は以下の2つです。

 

【就活サイトからのメールがうざい場合の対処法】

  • サイトのマイページ内の「設定」から「メール配信停止」する。
    (マイナビ・リクナビの停止方法は後で解説します!)
  • その就活サイトからのメールアドレスを迷惑メールに設定する。

 

①サイト内の設定からメール配信停止をする

 

まずどの就活サイトにも「メールの配信停止」があります。

ほとんどのサイトが設定からメールの配信停止をすることができるので設定しましょう。

 

 

この方のコメントの通りで基本的にメール配信停止をするとメールが来なくなります。

一方で、就活サイトによっては配信停止してもメールが来る場合もあるようです。 

 

 

このように配信停止してもメールを送ってくるサイトもあるので、必ず就活サイトに登録する時は「就活用のアドレス」を別途作成して、それで登録しましょう。

僕が就活生の時は、大学のメールアドレスとGoogleのGメールを使ってました。

(プライベートのメールと混ざることもなくなるから、絶対にこれはすべき!)

 

②サイトからのメールアドレスを迷惑メールに設定する

 

メール配信停止してもメールが届く場合は、そのサイトを迷惑メールに入れましょう。

Gメールの場合は送り主をブロックすることで、受信しないようにできますよ。

 

メールアドレスをブロックする

  1. 送信者をブロックすると、その送信者からのメールは [迷惑メール] に移動するようになります。
  2. パソコンで Gmail にアクセスします。
  3. メールを開きます。
  4. 右上にあるその他アイコン その他 をクリックします。
  5. [「送信者」さんをブロックする] をクリックします。
  6. 誰かを誤ってブロックしてしまった場合は、上記と同じ手順でブロックを解除できます。

引用:Googleヘルプ「メールをブロックする

 

まずはサイト側の設定にて、メールの配信を停止。それでもメールが来る場合は、送り主をブロックして対処しよう。 

主要就活サイトのメール配信停止方法まとめ

f:id:shukatu-man:20200821113402p:plain

メールの配信停止方法について、主要な就活サイトであるマイナビとリクナビを例に解説していきます。

マイページ内の設定から基本的に配信は停止設定できますよ!

(見当たらない場合は、サイトのよくある質問に手順が記載されていることが多いです)

 

①リクナビのメール配信停止方法

 

【メール配信停止の流れ】

  1. マイページ内のメニュー一覧から「会員情報の変更・退会」をクリック
  2. 「配信サービス内容の変更」をクリック
  3. すべての項目を「希望しない」に変更する
  4. 完了!

 

会員情報の変更・退会をクリック

f:id:shukatu-man:20200820210026p:plain

 

配信サービス内容の変更をクリック

f:id:shukatu-man:20200820210031p:plain

 

すべての項目を「希望しない」に変更する

f:id:shukatu-man:20200820210040p:plain

 

以上の手順で、リクナビからのいらないメールはこなくなります。

エントリー情報などの重要な知らせは届くので安心ですね。

 

②マイナビのメール配信停止方法

 

【メール配信停止の流れ】

  1. トップページ上部の「変更・退会」をクリック
  2. 利用サービスの登録・変更にある「修正」をクリック
  3. 利用サービスの「マイナビのサービスのみ申し込む」をクリック
  4. 「サービス提供を希望しない」をクリック
  5. 社会人に役立つ情報の「希望しない」をクリック
  6. 完了!

 

トップページ上部の「変更・退会」をクリック

f:id:shukatu-man:20200820211434p:plain

 

利用サービスの登録・変更にある「修正」をクリック

f:id:shukatu-man:20200820211440p:plain

 

下記の画像のとおり各項目をクリック

f:id:shukatu-man:20200820211446p:plain

 

若干クリックする項目が多いけど、1分ほどで配信を停止できる。

リクナビとマイナビからのメールは多いから、早いうちに停止設定しておこう。

 

ちなみに就活に関する情報が多く欲しいって人は、これらメールの停止をする必要はないよ。サイトによって「さすがに多くて鬱陶しい」と思った場合に停止しよう。

就活サイトからの電話がうざい場合の対処法

f:id:shukatu-man:20200821113413p:plain

 

続いて就活サイトによっては電話がかかってくる場合があります。

キャリアパークなどの就活情報サイトに登録後に電話がくることが多いです。

 

 

就活サイトからの電話の内容はだいたい以下のとおり。

どれもわざわざ電話をかけてまで連絡して欲しいとは思いません。

 

【就活サイトからの電話の内容】

  • 就活状況の調査
  • 就活イベントへの招待
  • 就活エージェントサービスの紹介
  • (一部サイトにて)ウォーターサーバーなどの勧誘

 

僕は電話が大嫌い人間なので、就活生の時に就活サイトから電話がかかってきたらすぐに着信拒否するようにしていました。

加えて1度電話がかかってきた場合、「電話による連絡はやめてください」と伝えることで次からかかってくることはありませんでした。

 

以上のことから、就活サイトからの電話が不要な人は以下の対応をしましょう。

 

【 就活サイトからの電話がうざい場合の対処法】

  • 1度かかってきた番号を着信拒否する
  • 電話に出て話す時に「電話での連絡はやめてください」とはっきり伝える

 

就活生が利用すべき就活サイトまとめ

f:id:shukatu-man:20200817201946p:plain

 

ここまで就活サイトからのメールや電話への対処法を解説しました。

うざいメールや電話は最悪ですが、やっぱり就活サイトは就活の効率化に必須です。

 

そんな就活サイトについて、就活生から「結局どれを使えば良いの?」と質問されます。

そこで僕がおすすめの就活サイトをすべてまとめた記事を用意しました。

 

求人サイトだけでなく、逆求人型サイトや口コミサイト、選考対策サイトなどなど絶対に利用すべきサイトをまとめています。

マイナビやリクナビなどの主要サイトしか使っていない人は、ぜひ合わせて参考にしてくださいね! 

 

 

マイナビとリクナビだけを使えば良いのかと思ってました。

それ以外にも就活を効率化するのに役立つサイトがめちゃくちゃあるよ!絶対に使った方が良いサイトが多いからぜひ参考に。

なぜ就活サイトはメールや電話をうざいほどにしてくるのか?

f:id:shukatu-man:20200821113408p:plain

 

そもそもなぜ就活サイトはメールや電話を積極的にしてくるのか?

疑問に思ったことはありませんか?

 

その理由は「就活サイトがどうやって利益を生んでいるのか」を理解すれば良いです。

 

メールや電話を送るのは「オプション」として利益を出すため

 

マイナビやリクナビなどの大手求人サイトは、「掲載料」を求人を出したい企業からもらって運営しているんですよね。

例えば1年掲載で50万円のように掲載料を企業からもらっているわけ。

 

加えて、求人を掲載しただけではエントリーが集まらない企業も多いですよね。

そんな企業に対して「メールでピックアップ企業として紹介しますよ!20万円です」にように追加オプションをつける。

 

下記はマイナビの代理店が掲載している情報です。

「プレナビハイブリッドDM」というのが要するに就活生へのメールですね。

 

f:id:shukatu-man:20200821112007p:plain

画像引用:ONE「マイナビ2021掲載料金表

 

要するに、就活生向けに送られるメールは利益を上げるための手段の1つなのです。

よって就活サイト側も「メール送られてくるの微妙だろうな」と分かっていながらも、利益を出すために就活生にメールを送ります。 

 

これは別に悪いことではありません。

マイナビやリクナビという非常に便利なサイトを無料で利用できるのは、このように企業側からの支払いがあるからです。

 

でもこうした企業側の裏事情もぜひ把握しておきましょう。

「しっかりとビジネスモデルが組まれていて、利益が出ているから無料で利用できる」ということを忘れずに。

逆に利益がどう出ているのか分からないサイトやサービスの方が怖かったりするからね...。

 

なるほど!就活生にメールを送ってくるのは、それが「オプション」であり、送ることで利益が出るからなんですね。

そうだよ。だからメールに記載されている「あなたにぴったり」「注目企業」などは信用しない方が良い。これは就活サイト自体でも言えること。 

今回のまとめ

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました! 

就活サイトからのメールや電話への対処法と、なぜ就活サイト側がわざわざうざいほど連絡してくるのか理解できたと思います。

 

就活サイト側も必死に利益を出す努力をしています。

それによって毎年使いやすいサイトに進化し、求人数も増えている。

企業側の裏事情も把握した上で、対処できると心に余裕を持てますよね。

 

この記事を参考に、上手に就活サイトと付き合っていきましょう!

 

最近暑すぎて、寝てる間に熱中症になる人が続出しているみたいだから、なるべくクーラーを付けて体調管理してね!

...と、クーラーが部屋にない僕が言う。ばいばーい\(^o^)/