就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【就活生必読】インターンシップへ“行かないデメリット”はこの2つ!

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で4年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、倍率800倍の食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

20200518154051

Twitter(@shukatu_man

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

《本フルコースが解決する悩み》

・インターンへ行かないことで就活に不利になるか知りたい

・インターンに行く意味があるのか分からない

 「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

皆さん、こんにちは!最近スタバのどこの店舗に行っても「いつもありがとうございます」と言われ恥ずかしくなってきましたでお馴染み、就活マンです。

f:id:shukatu-man:20180828115419p:plain

インターンへ「行くべきか行かなくてもよいのか問題」はいつの時代も議論にあがりますね。僕が大学生の頃も、多くの大学生が同じことを悩んでいました。

 

インターンに参加していない大学生は、おそらく「行った方がよいとは分かってるんだけど・・・。」と思っているのでしょう。

 

ではなぜ行かないのか?

インターンの参加方法が分からない!

または、

行く必要性を“本気で”感じていない!

の2つの理由でしょうね。

 

人間って超ナマケモノなので、本気でインターンシップに行く必要性を感じないと行動できません。うん、その気持ち分かります。

 

よって今回の記事では、インターンシップに行かないことによるデメリットを紹介します。

このデメリットを把握した上で、参加しようと本気で思えば参加すればよいですし、思わなかったらこのデメリットを受け入れればよいだけです。

 

それでは、紹介していきましょう!!

 

インターンシップとは何か?

 

まずはじめに、そもそもインターンシップとは何か?

インターンシップとは、就業体験。つまり会社で働いてみること。

簡単ですね。

 

しかし、インターンシップと一口に言っても、実はその中でも様々な種類のインターンシップがありまして、大きく「1日だけのインターンシップ」「1週間以上の長期のインーンシップ」に分けることができます。

 

この2つは参加することで得られるものが全く異なるので、それぞれ詳しく説明していきたいと思います。

 

1日インターンシップ(ワンデーインターン)

 

1日だけのインターンシップのことを、「ワンデーインターン」と呼びます。

ちなみに、インターン参加者の半分以上が参加するのが、このワンデーインターンです。

次のグラフをみてください。

f:id:shukatu-man:20180828211421p:plain

(引用:https://www.recruitcareer.co.jp/news/20180215_01.pdf

 

このグラフは、リクルートキャリアさんの『就職白書』から引用しています。

見て分かる通り、インターンシップを実施している中でも53%が1日のインターンシップですね。(2018年度)

 

そして、今から他の就活サイトにあまり書いてないことを言います。

ワンデーインターンシップは企業の集客イベント 

つまり、インターンシップの参加者を集めて、そこで自社に入社希望する人を増やしたいだけなんですよ。

 

例えて言うなら、『イオンが芸人を呼んでイベントする』みたいなものですね。笑

 

このワンデーインターンシップでは、セミナーとかその企業の説明をしたり、経営ゲームとかしたりします。

 

結論!

ワンデーインターンシップは参加する必要なし!!

家でネットで職種や業界のこと調べまくった方が有意義!!

です。

 

1週間以上の中長期インターンシップ

 

次に、ワンデーインターンシップとは異なり、実際にその企業で働かせてもらえるインターンもあります。

こちらは給料が出る場合も多いので、猿のようにアルバイトしてるなら絶対にこちらを優先して参加すべきです。

(大学生のバイト入れまくってる自慢、大嫌いでした。笑)

 

そして、この中長期のインターンシップは実際に社会人として働くに近い経験ができるため参加することで以下のメリットがあります。

【中長期インターンシップに参加するメリット】

・自分が経験した「職種」への理解が深まる。

・参加した「その企業」が自分に合っているか分かる。

僕がインターンに参加すべきだと思う理由は、この2つですね。

もうこれ以外のメリットとか、フルシカトで大丈夫です!

 

他にも、インターン参加者は特別ルートでの選考があるとか、もちろんありますが就活攻略論をしっかりと実践してれば、そんなルート使わなくても内定取れます。

 

そして、メリットが分かったのなら反対にデメリットも理解できます。

次で説明していきます。

 

インターンシップに行かないデメリット

 

中長期のインターンシップに参加するメリットをお伝えしたところで、デメリットについて解説していきましょう。

ツイッターでも書きましたが、結論としてインターンシップ(1週間以上の中長期)に行かないことのデメリットは、メリットの裏返しなので当然2つあります。

 

 

デメリット① 「職種理解が進まないこと」

参加するメリット:自分が経験した「職種」への理解が深まる。

裏返しのデメリット:職種理解が進まない。

これをわかりやすくお伝えすると、

例えば漠然と「私は営業職が良いな!」と決めているとしますよね。

そして、営業職が経験できるインターンシップに参加したとしましょう。

その結果、「私、営業職向いてないわ!」となる可能性があります。

 

考えてみてください。

この人がインターンシップに参加せずに、営業職として入社していたらどうなっていたか。

 

おそらく、結構早めに転職します。または鬱になります。

 

つまり、インターンシップに参加して、一つの職種を経験することで「その職種が自分に合っているか確認できる」という最大のメリットがあるのです。

これは中長期インターンに参加する本当に最大のメリットです!!

 

そして当然ですが参加しないと、この機会を失うのですね。

もったいない。

 

デメリット② 「自分に合う企業を選ぶ機会が減ること」

参加するメリット:参加した「その企業」が自分に合っているか分かる。

裏返しのデメリット:自分に合う企業を選ぶ機会が減る。

次のデメリットですが、中長期インターンに参加すると、一週間実際にその企業のことを知れるんですよね。

 

例えば「ア◯ヒ飲料に入りたいなー!」という思いを持っていたとします。

そしてア◯ヒ飲料のインターンシップに参加したとしましょう。(超ムズイけど)

 

参加した結果、「うわ!!ア◯ヒ飲料の社員って、変なやつばっかじゃん。仕事もつまらんし、最悪!!」となるかもしれません。

もちろん反対に、「ア◯ヒ飲料ってやっぱ働いている人も最高!仕事も最高!今回のインターンの経験で志望度が上がったことを、面接で伝えよう!!」となる場合もありますね。

 

このように、中長期インターンシップに参加することでその企業のことを深く理解することができます。

これも正式に入社する前に、自分が気になっている企業を知れるので良い機会ですよね。

 

しかし、参加しないとその企業のことを深く理解できないまま終了です。

もったいない。 

 

結論!中長期インターンシップは絶対おすすめ!

 

結論としてはまず、ワンデーインターンシップは参加しなくて良いです。

ワンデーインターンに参加して「インターン参加したことあるよ!」とか言ってる凡人就活生のことは、大人な就活攻略生の皆さんは気にしないようにしましょうね。笑

 

次に中長期のインターンシップですが、こちらは参加できるなら絶対に参加すべきです。

入社してみたい企業があればそこの企業の理解を深めるために参加。

入社してみたい企業がなくても、職種理解のために参加しましょう。

 

最後にちょっと宣伝を!

就活マンは実は現在、この就活攻略論だけでなく『就活スパイ』という新メディアの立ち上げもおこなっています!

(就活スパイはこちらから!http://syukatuspy.com/

 

この就活スパイというメディアは、就活生の『本音』や、就活や仕事の『裏側』を暴くをコンセプトにインタビュー記事や就活ノウハウ記事を更新していきます。

そしてなんと、こちらの運営に関しては現役大学生に就活マンが教えながら記事を作っています。

 

Webメディアはどうやって作るのか、見ている人はどんなニーズを持っているのか、実際に作りながら学ぶことで、実際のスキルを身に着けてもらっています。

 

現在、4名の大学生が運営を行っていますが、メディア作りを就活マンから学びたいという方はぜひ参加してください!

 

詳細はこちらのページで、募集内容書いてます!

(募集要項:http://syukatuspy.com/internship/

 

正直、どこのインターンシップに参加するよりも手に職をつけることができると思いますし、運営している人だけにESの添削もしています。この前は参加者で、LINEのビデオ通話を使って『打ち合わせ飲み会』もしました!

(ES添削だけが目的で入るのはNGですよー!笑)

 

宣伝は以上です!!

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー