就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【名古屋の就活エージェント9選】名古屋で面談可能なのは?

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で4年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、倍率800倍の食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

20200518154051

Twitter(@shukatu_man

f:id:shukatu-man:20200808121328j:plain

 

こんにちは、就活を研究し続けて7年目の就活マンです。

 

僕は愛知県出身で、大学も名古屋の大学に通っていました。

名古屋って都会のようで、意外と就活の情報が出回っていないんですよね。

 

だから結局のところ、大学のキャリアセンター頼りになってしまう。

でも、そういう就活生が多くてキャリアセンターは混んでいる...。

 

そんな時にぜひ役立てて欲しいのが、就活エージェントです。

名古屋で面談できて、かつ名古屋の求人を紹介してくれるエージェントはどこか?

今回の記事でまとめておきたいと思います。

就活エージェントとは?

f:id:shukatu-man:20200809181523p:plain

まずは就活エージェントについての理解を深めていきましょう。

簡単に説明すると、以下のサービスとなります。

 

f:id:shukatu-man:20200808122103p:plain

【就活エージェントとは】

人材会社が提供する無料のサービス。

面談を元にして、就活生に合った求人を紹介してくれる。

また紹介先の求人に受かるための選考支援までしてくれるのが特徴。

 

就活エージェントを利用するメリット

 

最初に就活エージェントを利用するメリットを解説しますね。

僕が考える利用するメリットは大きく3つあります。

 

【就活エージェントを利用するメリット】

  • 初対面の人からの他己分析に繋がる
  • 自分に合った求人を紹介してもられる
    (加えて「なぜその求人を紹介してくれたのか」という企業選びのポイントが参考になる)
  • 面接後のフィードバックが受けられる
    (このメリットを受けられるのは就活エージェントだけ)

 

特に自分に合った求人を紹介してもらえることは1番のメリットです。

就活において、企業選びって本当に難しいじゃないですか。

マイナビを見て、適当に良さげな企業にエントリーしている人も多いでしょ。

そこで就活エージェントによる「なぜその企業を選んだのか?紹介してくれたのか?」という視点が勉強にもなります。

 

加えて、面接後にフィードバックをもれるエージェントが多いんですよね。

企業とエージェントは連携しているので、面接を通して「良かった点・悪かった点」がエージェントに伝えられます。

それをエージェントから共有してもらうことで、自分の強みや改善点がピンポイントで分かるのは最強ですよ。

 

就活エージェントを利用するデメリット

 

続いて利用するデメリットも解説しておきます。

どんなサービスを利用する時も、必ず「デメリット」まで理解することが重要です。

 

【就活エージェントを利用するデメリット】

  • 受け身の就活になる可能性がある
    (就活エージェントに任せておけば良いやと)
  • 自分に合わないような求人を紹介されても、それを鵜呑みにしてしまう可能性がある

 

まず就活エージェントは無料で利用することができるので、金銭的なデメリットはありません。

ですが、就活エージェントを利用することで「就活エージェントに任せきりで良いや」と受け身になってしまう人にはおすすめできないですね。

 

またエージェントによっては、企業選びが適当な人もいます。

よって100%信用するのではなく、紹介された求人を自分でも調べてみる。

企業HPや、口コミサイトを使って、自分の目で「本当にここは合っているか」を確認する作業が重要になってきます。

 

あくまで就活エージェントは「サポート」と考えてください。

動くべきは自分であり、積極的な就活ができる人にこそ使って欲しいサービスと言えます。

 

就活エージェントが無料である理由

 

「なんで就活エージェントは無料なの?」という疑問を持てた就活生は良いですね!

“ただより高いものはない”と言われるように、無料のサービスにこそ気をつけるべきです。

 

とはいっても、この就活エージェントのビジネスモデルは信頼できます。

「新卒を採用したい」という企業が、エージェントに対して求人を出し、入社が決まった場合に成果報酬という形で紹介料を支払うのです。

 

f:id:shukatu-man:20200808123417p:plain

 

マイナビやリクナビに掲載するのも、実は掲載料がかかります。

合同説明会に出展するにも、企業側は出展料がかかっています。

 

要するに、新卒を採用したいと考えている企業が、どんな手段を使うのかということ。

その手段の1つとして、就活エージェントがあると覚えておきましょう。

企業側が紹介料を負担しているので、就活生は無料で利用できるのです。

 

更に詳しく理解したい人は!

▼就活エージェントの概要を更に詳しく解説した記事!

» 就活エージェントとは?【利用方法やサービスの仕組みを解説】

 

▼就活エージェントの評判をまとめた記事!

» 就活エージェントの評判まとめ【利用すべきか徹底解説!】

 

なるほど!企業が「紹介料」を支払うから、就活生側は無料で利用することができるんですね!

そうだよ。新卒を1人採用するのに、企業は平均で50万円をかけていると言われているからね。 

名古屋在住で関東への就職を希望する人におすすめの就活エージェント

f:id:shukatu-man:20200809113321p:plain

今回の記事では主に「名古屋への就職を希望する人」に向けて紹介していきます。

 

「名古屋に住んでいるけど東京への就職を考えている人」は、この記事で紹介する就活エージェントではなく、別記事でまとめたランキングを参考にしてください。

 

関東への就職を希望する就活生におすすめの就活エージェントは下記の記事でまとめました。

ビデオ面談の対応をしている就活エージェントが上位を占めています。

1位〜3位で2社ほど利用するのがおすすすめです!

 

関東への就職を希望している人はこちら!

» 就活エージェントランキング【おすすめ1位〜16位】※7/15更新

 

名古屋で面談可能な就活エージェントまとめ

f:id:shukatu-man:20200809181528p:plain

 

この章からは“名古屋で就職したい人”に向けて紹介していきます。

面談場所も名古屋なので、愛知在住の人が利用しやすいエージェントです。

 

今回はわかりやすいよう、個人的なおすすめ順で紹介しますね!

あくまで僕の主観になりますが、利用者の評判などを元に順位付けしました。

 

就活エージェントの多くは東京のみ対応であり、名古屋で面談可能なところは少ない。

数が少ないからこそ、ぜひこの記事を通して名古屋で面談できる就活エージェントへの理解を深めておきましょう。

 

【名古屋で面談可能な就活エージェント一覧】

  1. マイナビ新卒紹介
  2. Meetscompany就活エージェント
  3. doda新卒エージェント
  4. キャリタス就活エージェント
  5. リクナビ就職エージェント
  6. 名大社就職エージェント
  7. Spring就活エージェント
  8. 就職エージェントneo
  9. キャリアチケット

 

①マイナビ新卒紹介

f:id:shukatu-man:20200808125640p:plain

 

【公式サイト】https://shinsotsu.mynavi-agent.jp

【名古屋での面談場所】

ミッドランドスクエア9階(愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1)

(最寄り駅:名古屋駅 名古屋駅直結)

 

マイナビ新卒紹介は、マイナビが提供する就活エージェントです。

個人的に名古屋の学生に最もおすすめしたい就活エージェントですね。

 

保有求人数が豊富な点が魅力

まず名古屋は就活エージェントが保有する求人が少ないんですよ。

「名古屋で面談は受けられるけど、紹介される求人はほとんどが関東」という場合が非常に多い。

 

よって名古屋で就職をしたいなら、保有求人数が多いエージェントがおすすめです。

マイナビは就活関連で大手がゆえに、求人の保有数が非常に多い。

だからこそ、まずはマイナビ新卒紹介を利用して、名古屋の求人を把握することが有効になります。

 

大手なのにしっかりとした面談をしてくれる

加えて、マイナビ新卒紹介は大手が運営しているのに面談がしっかりしてます。

就活エージェントは、会社の方針によって面談が雑なところも多いんですよ。

その点、マイナビ新卒紹介では面談を元にしてしっかりと対応してくれるので、おすすめできます。

 

 

②Meetscompany就活エージェント

f:id:shukatu-man:20200808125649p:plain

 

【公式サイト】https://www.meetscompany.jp 

【名古屋での面談場所】

愛知県名古屋市中村区名駅 一丁目1番1号 JPタワー名古屋

(最寄り駅:名古屋駅 名古屋駅直結)

 

ミーツカンパニー就活エージェントは株式会社DYMが提供するエージェントです。

全国14箇所で面談を実施しており、名古屋も1つに含まれています。

また名古屋駅直結のJPタワーで面談できるのも魅力的なんですよね。

 

2500以上の求人を保有している

ミーツカンパニーは全国で中小規模の合同説明会を実施しています。

それゆえに企業への営業力が強く、保有する求人数は2500社にも及びます。

その中には名古屋の企業の求人も多く含まれているので、名古屋へ就職したい人には特に向いていると言えます。

 

利用者からの悪評が多い点が懸念事項

ちなみにミーツカンパニーは、利用者からの悪評が若干多いんですよね。

「手厚く支援してくれた」という声もあれば、「連絡が遅い」「連絡を無視された」などの声もあります。

このように担当者によって質が大きく左右される可能性があるので、1度利用してみて、自分に合わないような担当者なら利用することをやめるのがおすすめです!

 

悪評を含めた、ミーツカンパニーの就活エージェント利用者の声は別記事でまとめてます。

利用する前に↓の記事を読み込んでくださいね。 

 

 

③doda新卒エージェント

f:id:shukatu-man:20200808125716p:plain

 

【公式サイト】https://doda-student.jp

【名古屋での面談場所】

愛知県名古屋市中区栄4-2-29 名古屋広小路プレイス10 階

(最寄り駅:栄駅 徒歩5分)

 

doda新卒エージェントは株式会社ベネッセi-キャリアが提供するエージェントです。 

(転職サイトのdodaを運営するパーソルキャリアとベネッセの合弁会社です)

 

保有求人数は4700社

doda新卒エージェントの保有求人数は4700社もあります。

これだけ多くの求人を保有しているがゆえに、名古屋に就職したいという希望を元に求人を紹介してくれるんですよね。

 

20卒の利用者は12万人を超える

加えて利用する就活生も非常に多いです。

20卒は約40万人ですが、doda新卒エージェントを利用したのはそのうち12万人。

要するに4人に1人が利用した計算になりますよね。

これだけ利用者が多いのは、「利用して良いな」と思った就活生が友人などにも口コミを広げていることが考えられます。

 

 

④キャリタス就活エージェント 

f:id:shukatu-man:20200808125753p:plain

 

【公式サイト】https://agent.career-tasu.jp

【名古屋での面談場所】

 名古屋市中区錦2-13-30 名古屋伏見ビル5階

(最寄り駅:伏見駅 徒歩5分)

 

キャリタス就活エージェントは、株式会社ディスコが提供するエージェント。

株式会社ディスコは創業40年の老舗人材企業かつ、日本経済新聞協力の元で運営されているので非常に安心感がありますね。

 

選考支援が非常に手厚い

キャリタス就活エージェントを利用すべき就活生の特徴としては、「とにかく手厚く選考支援をして欲しい」という人です。

じっくりと選考支援してくれる一方で、口コミの中には「進行が遅い」という声も。

「早く求人を紹介してもらって内定が欲しい」という人には不向きです。

 

自分がどちらに当てはまるのか判断した上で利用しましょう。

ちなみに「マイナビ新卒紹介+キャリタス就活エージェント」の組み合わせは、求人紹介のスピード感×選考支援の質の両方を押さえることができるので、おすすめです!

 

届くメールが多いのが懸念事項

支援が手厚いという良い評判がある一方で、メールが多いという悪評が目立ちます。

これは就活系サービスあるあるですね。

登録する際には、就活用のフリーアドレスを1つ作り、それで登録することをおすすめします。(これかなり重要です!)

 

 

⑤リクナビ就職エージェント

f:id:shukatu-man:20200808125734p:plain

 

【公式サイト】http://job.rikunabi.com/agent

【名古屋での面談場所】

愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ42階43階

(最寄り駅:名古屋駅 名古屋駅直結)

 

リクナビ就職エージェントはリクルートキャリアが運営するエージェントです。

愛知だとデンソーなどの大手企業の求人も保有しています。

よって大企業志向の人にも利用価値があるエージェントと言えますね。

 

大手ゆえに選考支援の質は低めか

リクナビ就職エージェントは保有求人数も多いので利用価値が高いです。

一方で、利用した就活生からの評判を見ていくと、「対応が雑だった」「メール対応の時点で雑だった」などの選考支援の質の低さも伺えます。

 

こちらも担当者によって本当に違いがでてくるんですよね。

よって1度利用してみて、自分に合う担当者だったら継続して利用するのが良いでしょう。 

 

 

⑥名大社就職エージェント

f:id:shukatu-man:20200902125640p:plain

 

【公式サイト】http://www.meidaisha.co.jp/shushoku_agent/

【名古屋での面談場所】

愛知県名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16階

(伏見駅から徒歩5分)

 

名大社就職エージェントは、株式会社名大社が提供する就活エージェントです。

名大社は「愛知・岐阜・三重」の東海3県に特化した人材会社。

よって名古屋で面談することができ、取り扱う求人も名古屋の求人が多いです。

 

そんな名古屋に特化している就活エージェントで、非常に利用価値が高そうなのですが、なにより利用者の評判がネット上にないんですよね。

それゆえに支援の質や求人の量が分かりません。

 

ですが、特に「岐阜と三重」の求人を持つ就活エージェントは少ない。

よって東海3県への就職を希望する就活生はぜひ利用して欲しい就活エージェントです。

(利用した感想があれば、ツイッターにてぜひ教えてください!)

 

 

⑦Spring就活エージェント

f:id:shukatu-man:20200808125744p:plain

 

【公式サイト】https://campus.springjapan.com

【名古屋での面談場所】

 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークビジネスセンタービル19F

(最寄り駅:矢場町駅または栄駅 両方とも徒歩5〜10分)

 

Spring就活エージェントはアデコ株式会社が提供するエージェントです。

アデコは人材派遣の大手企業なので、企業との繋がりが豊富なので、保有する求人数が多い点がポイントになります。

 

非公開求人を豊富に扱っている

Spring就活エージェントの魅力は非公開求人の保有量でしょう。

アデコ株式会社は様々な企業との繋がりが多いがゆえに、通常の就職活動では出会えない優良企業、成長企業、グローバル企業などの非公開求人を多く保有している可能性が高いんですよね。

 

公開求人を見ると、東海地方の求人は5件しかありませんでした。

しかし非公開求人を多く扱っていると予想できるので、1度面談をして、どのぐらい名古屋の求人を紹介してもらえるのか確認するのがおすすめですよ!

(非公開求人は応募数も少ないので、内定を取りやすいという特徴があります)

 

 

⑧就職エージェントneo

f:id:shukatu-man:20200808125804p:plain

 

【公式サイト】https://www.s-agent.jp

【名古屋での面談場所】 

 愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル7階

(最寄り駅:国際センター駅 徒歩5分、名古屋駅 徒歩10分)

 

就職エージェントneoは株式会社ネオキャリアが提供するエージェントです。

実際に利用した知り合いがいるのですが、面談スペースが狭いことや、面談の内容が雑だったという声を聞きまして、おすすめ度は低めに設定しています。

 

要望を無視されたという意見

就職エージェントneoの評判を見ると、自分の要望を無視されたなどの悪評があります。

これは担当者による面が大きいです。

評判の中には「熱心に話を聞いてくれた」という良い評判もあります。

やはり就活エージェントは実際に利用してみて、継続利用するか判断するのが吉ですね。

 

 

⑨キャリアチケット

f:id:shukatu-man:20200808125704p:plain

 

【公式サイト】https://careerticket.jp

【名古屋での面談場所】

愛知県愛知県名古屋市中区栄3丁目3-21 セントライズ栄9F

(最寄り駅:栄駅 徒歩5分)

 

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社が提供しているエージェントです。

名古屋で面談を受け付けてはいますが、紹介される求人は「関東の企業の求人」となります。

要するに関東への就職を希望している人向けなんですよね。

よって愛知在住者へのおすすめ度は低く設定しました。

 

独自の基準でブラック企業を排除している

キャリアチケットの良いところは、保有する求人を厳選しているところです。

独自で設定した基準によってブラック企業を排除しているため、相当に環境が悪い企業などは紹介されないようになっています。

 

就活エージェントから紹介された求人は、自分でもしっかり口コミサイトなどを駆使して精査することが重要です。

しかし、このようにある程度、独自で求人を厳選してくれているのは助かりますよね。

 

 

以上の8つのエージェントが愛知在住者におすすめのエージェントでした!

それぞれ特徴が若干異なるので、おすすめ度の高いエージェントから利用してみます!

就活エージェントの基本的な利用方法

f:id:shukatu-man:20200806182852p:plain

 

この章では補足として、就活エージェントの基本的な利用方法を解説します。

ほとんどの就活エージェントが以下の流れで利用することになります。

 

【就活エージェントの基本的なサービスの流れ】

  1. 公式サイトから会員登録を行う
  2. 希望の面談日での面談予約を行う
  3. 当日指定の面談場所で面談を行う
  4. 面談日当日または後日求人を紹介してもらう
  5. 選考支援をしてもらいつつ選考を受ける
  6. 内定を獲得(終了)

 

基本的な流れはこのとおりです。

「面談→求人紹介→選考支援→内定」というシンプルな流れですね。

 

内定を獲得しても辞退することが可能

 

就活生の中には、就活エージェント経由で内定を獲得した際に「せっかく紹介してもらって支援してもらった内定先だから辞退しにくい」と悩む人がいます。

 

そんな悩みは考えずに、自分が入社したい企業に入社しましょう。

誰かに忖度して入社する企業を選ぶなんて絶対になしです。

 

就活エージェントのサービスは、就活生が紹介先に入社したら紹介料が発生する。

それゆえに担当者によっては、紹介先を激推ししてくるような人もいます。

 

しかしそれは無視して、自分で決断することを大事にしてください。

誰かのせいにして入社先を決めると、後々、合わなかった時に「その人のせい」にしてしまいますからね。

(自分のキャリアを他人のせいにして生きていくのって微妙すぎだと思う...。)

 

なるほど!担当者に忖度せず、自分の決断を第一に入社する企業は選ぶべきってことですね。

そのとおり!自分の決断を第一にすれば、後から後悔しようが納得することができるからね。他人のせいにするのが一番ダメだよ。 

今回のまとめ

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました! 

名古屋で面談が受けられる就活エージェントについて理解できたと思います。

 

僕も名古屋の学生だったからこそ、東京に比べて情報不足だと実感しますね。

愛知と言えば、名古屋駅の近くで開催される合同説明会やポートメッセなごやで開催される大型の合同説明会に人が集まりまくる。

 

しかし、それらの参加価値は意外と低いものばかりです。

かといって大学のキャリアセンターも役立たないし...と悩みが尽きないですよね。

 

ですがこの就活攻略論を含め、ネットにはあらゆる情報が集まっています。

今回の就活エージェントもその1つで、利用するしないで全然変わってくる。

 

新しいサービスに触れてみることで、大きな利益を得ることがあります。

ぜひ1度活用してみて、自分に合う合わないの判断をしてみましょう!

ではでは、次の記事で会いましょう\(^o^)/

 

関連記事まとめ!

▼就活エージェントの利用開始時期について

» 就活エージェントはいつから利用すべき?【徹底解説します】

 

▼就活エージェントを複数利用すべき理由について

» 就活エージェントを複数利用すべき理由を解説!

 

▼面談時の服装について

» 就活エージェント面談の服装について【初回面談の注意点も!】