就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

JAIC(ジェイック)の評判まとめ|利用方法も徹底解説!

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で4年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、倍率800倍の食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

20200518154051

Twitter(@shukatu_man

----------------
★本日の就活攻略論お品書き

《本日の記事が解決する悩み》

・就活エージェント「JAIC」の評判が知りたい

 「読むだけで就活を圧倒的有利にしよう。」

----------------

皆さん、こんにちは!クリボッチ歴10年でお馴染み、就活マンです。

f:id:shukatu-man:20191105202156p:plain

僕が就活をしていた時にこんなことを思いました。

「受験には家庭教師があるのに、なんで就活には家庭教師がないんだろう?」と。

 

受験よりも重要な就活で、寄り添ってサポートしてくれる家庭教師のような存在が欲しいと思いますよね。
そんな中で見つけたのが就活エージェントというサービスでした。

 

一般的に転職をする場合は「転職エージェント」を利用することが当たり前。

この転職エージェントとは、面談を通して自分にぴったりの企業を紹介してくれ、更には転職を成功させるために履歴書の添削や面接対策までしてくれるサービスです。

 

この就活版が「就活エージェント」なのですが、転職エージェントと比べ、提供している企業が少ないことから知名度が低いんですよね。

しかし就活エージェントを利用することで、企業紹介だけでなくES添削、面接対策までしてくれる素晴らしいサービスです。

 

そんな就活エージェントの中でも、今回は「JAIC(ジェイック)」というサービスについて詳しく解説します。

 

僕の先輩にも、就活エージェントを通して内定を複数獲得した人がいます!

就活エージェントというサービスを知っているだけでも、他の就活生と大きく差別化できるからね! 

就活エージェント「JAIC(ジェイック)」とは?

f:id:shukatu-man:20191031150930p:plain

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

 

総合おすすめ度:★★★★★

①利用しやすさ:★★★★★
②求人の質:★★★★・
③選考支援の質:★★★★★

 

JAIC』は株式会社ジェイックが提供する就活エージェントおよび、フリーターや既卒、転職者向けのエージェントサービスです。

本社だけでなく、全国に計8つの支店と上海にも支店を持つ大手企業なので信頼できます。

 

では僕がこのJAICをおすすめしている2つの特徴について、まずは紹介していきますね!

 

JAICで紹介してもらえる求人の質が高い

 

JAICを僕は全就活エージェントランキングで5位に設定しています。

 

15位中の5位なので、かなり上位としてますがその理由の1つが求人の質の高さです

 

▼JAICで紹介してくれる求人は審査基準にクリアした求人のみ

f:id:shukatu-man:20191031153457p:plain


まず大手企業が提供するサービスだからこそ、紹介してくれる企業は実際にジェイックの社員が足を運んで判断した企業です。

(やばいブラック企業を紹介していると、悪い口コミが大量に出ますからね!)


更に「ブラック企業を徹底的に除外」している点が評価できます。

具体的に離職率の高い「外食・投資用不動産・アミューズメント業界」の企業は紹介しないという基準を設けているんですよね。

 

就活生側はなかなかブラック企業を見極めることができないので、就活エージェント側で排除してもらっているのは非常にありがたいです。

 

▼離職率が高い業界は紹介しないという徹底ぶり

f:id:shukatu-man:20191105203613p:plain

 

企業役員と書類なしで面接できる「面接会」が有益

 

2つ目のおすすめポイントは「面接会」があることです。

これは僕が知る限り、JAICしか提供していないサービスになります。

 

この面接会とは、書類選考なしで20社の経営層と面接できるJAICが開催するイベント。

その20社も業界が様々で、メーカーや商社、IT、広告業界の企業の経営層と面接することができます。

経営層の方たちに各業界の魅力を聞いてみるのも有益ですし、滅多にない機会だからこそ生の情報を手に入れることができますよ!

 

JAICの運営会社について

 

このように有益なサービス「JAIC」ですが、運営会社についてもしっかり見ていきましょう。  

社名:株式会社ジェイック

事業内容:教育研修事業、社員教育教材の制作・販売事業セミナーの企画・運営事業、人材紹介事業(厚生労働省許可 13-ユ-010450)、大学支援事業

設立日:平成3年3月

資本金:2億5,273万円

代表取締役:佐藤 剛志

社員数:207名

 

設立は平成3年なので、人材会社としては歴史がある企業です。

教育研修事業や社員教育事業に加えて、就活エージェントなどの人材紹介事業も行っているんですね!

 

就活サービスを利用する時は、このように「運営会社」を確実にチェックするようにしようね!(情報商材屋や怪しいセミナーに勧誘されないよう、自衛すべし!) 

JAICを利用するメリットについて

f:id:shukatu-man:20191105205847p:plain

 

JAICの3つの特徴について話しましたが、この章では更にJAICを利用するメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

【JAICを利用するメリット】

  • 就職のプロが相談相手となってくれる
  • 早く内定が取れる
  • 優良企業に行ける(ブラック企業を避けることができる)

 

就職のプロが相談相手となってくれる

 

まず第一に、就活のプロが就活の相談相手になってくれる点は非常に大きいです。

どれだけ高学歴の就活生も「就活に関しては初心者」なので、企業選びがうまくいかなかったり、エントリーシートのうまい書き方がわからなかったりと悩む場面は非常に多いんですよね。

 

そのために僕は就活情報を発信していますが、こうしたブログでは1人1人に寄り添って悩みを聞くことはできません。

一方で就活エージェントはマンツーマンで相談に乗ってくれるので、どんな悩みも相談することができます。

 

就活エージェントは毎年毎年、個人に合わせた企業を紹介しているので、初心者である就活生よりも圧倒的に企業選びがうまい。

そしてどんな悩みも相談しやすい点は利用する最大のメリットだと僕は考えています。

 

たしかに大学のキャリアセンターだと混んでいるだけじゃなくて、企業を紹介してもらうことはできないですもんね。

そのとおり!就活生は頼れる人がほとんどいないから、大学のキャリアセンターに頼りがち。

就活エージェントはキャリアセンターの上位互換だと考えて間違いないですね。

 

早く内定が取れる

 

次に就活エージェントを利用することで圧倒的に早く内定を獲得できます。

なぜ早く内定を取ることができるのかと言うと、大きな理由は2つあります。

 

【就活エージェントの利用で内定が早く取れる理由】

  • 紹介してもらった企業はエージェントの「推薦付き」でエントリーできるから
  • 企業ごとの選考対策アドバイスをもらえるから

 

推薦付きでエントリーできる!

まず1つ目ですが、就活エージェントに紹介してもらった企業で気になる企業があれば、就活エージェントの「推薦付き」でエントリーしてもらうことができます。

 

この「推薦」とは何かというと、エージェントが企業に対して「どんな点がその企業に合っているのか」「就活生のアピールポイント」などの情報を伝えてくれるのです。

この推薦によって企業はあなたについて理解が進み、適性が高い人材と評価されやすくなるのです。

 

企業ごとの選考対策アドバイスをもらえる!

2つ目の理由は、紹介してもらった企業の面接対策など支援してくれる点にあります。

 

就活エージェントは紹介した企業のことを詳しく把握しているので、「この企業は◯◯をアピールすると良いよ!」といったアドバイスをもらえるのです。

それによって当然、選考の通過率が高まり内定を獲得しやすくなりますよ。

 

なるほど!企業に推薦してくれて、更に選考を突破するためのアドバイスがもらえるから内定に繋がりやすいんですね。

そのとおり!更には面接の日程調整などもしてくれる場合が多いから、迅速に選考を進めるよ。

 

優良企業に行ける(ブラック企業を避けることができる)

 

続いて、就活エージェントを利用することで「優良企業」に入社できる確率が高まります。

なぜかというと、就活エージェント側であらかじめ離職率の高い業界の企業などが排除されているから。

 

一般的にマイナビやリクナビなどの大手求人サイトで企業を探すと、ブラック企業にエントリーしてしまう可能性があります。

就活エージェントを利用することで、そういったブラック企業にエントリーする可能性を避けることができるのです!

 

企業選びは本当に難しいし、求人サイトの少ない情報から自分に合った企業を探すのは至難の技ですよね。

そうだね。就活で最も難しいのは企業選びといっても過言ではないと思う。

そこで就活エージェントから企業を紹介してもらうという手段も使うことで、エントリーする企業の質を高めることができるんだ!

JAICを利用する上での注意点

f:id:shukatu-man:20191105205857p:plain

ではJAICを利用するメリットを把握したところで、利用する上での注意点についてもお話したいと思います。

利用するのは「完全無料」なので、金銭的なデメリットは一切ないですが、少し注意点があるので聞いてください。

(このように注意点にまで目を向けてから、利用するか決めましょう。)

 

紹介された求人を鵜呑みにしないこと

 

1つ目の注意点は「紹介された求人をすべて鵜呑みにしないこと」です。

どういうことかと言うと、就活エージェントから紹介された企業をそのまま「自分にぴったりだ!」と考えることはやめましょう。

 

就活エージェントに「なぜこの企業が合うと判断したのか?」を質問して、納得することが非常に重要です。

就活エージェントはプロなので、もちろん紹介する精度は高いですが、すべてが完璧という訳ではない。

 

「◯◯の理由で紹介しました!」と言われた時に、「私はその条件を求めていません!もっとこうした部分を重視しています!」と伝えてあげることで、あなたについての理解がより深まり、更に紹介の精度が上がっていきます。

 

【就活エージェントには反論することも重要】

 

就活エージェント「ここを紹介しましょうか?」

就活生「なぜこの会社が私に合っていると判断されたのですか?」

就活エージェント「◯◯の理由で紹介しました!」

就活生「私はその条件を求めていません。もっとこうした部分を重視しています!」

 

自分の意見もはっきり伝えること

 

先ほどの注意点と少し似ていますが、「企業に求める条件」や「自分の性格について」など、伝えるべきことは全て伝えましょう。

そうしないと就活エージェントはあなたが求めていないような条件を満たす企業を紹介してきたりもすることはあります。

 

一緒に自己分析をしたり、あなたのことを理解できるようなことはしてはくれますが、自分で伝えられることは伝える。その意識を持っておくことが重要です!

 

なるほど!自分が伝えることは、遠慮せずにはっきりと伝えることが重要だと言うことですね。

そのとおり!紹介してもらった企業が気に入らなかったら「気に入りません!なぜなら…」と伝えきることが重要だよ。 

JAICの登録方法

f:id:shukatu-man:20191105205852p:plain

 

ではJAICを利用するメリットと注意点について理解したところで、この章ではJAICを利用する方法を解説します。

完全無料かつ簡単に登録することができる点も優秀です。

 

JAICを利用する流れ

 

では早速JAICの就活エージェントを利用する方法を解説していきますね。

 

公式サイトへ移動し登録フォームを入力

JAIC公式サイト」へ移動し、無料登録フォームを入力しましょう。

f:id:shukatu-man:20191105212022p:plain

希望するサポート内容を選ぶ

「LINEで気軽にカウンセリングを予約する」が手軽でおすすめ!

f:id:shukatu-man:20191105212031p:plain

選んだ内容に応じて面談予約して完了!

これでJAICを利用することができます。

JAICは人気職種である事務職の求人も扱っていたりと、利用価値は非常に高い。

もし途中で内定が出た場合、利用をやめることも退会する旨をLINEすれば、簡単にできますよ!

(退会は電話「0120-417-604」でもメール「info@jaic-g.com」でも可能です!) 

JAICの評判まとめ

f:id:shukatu-man:20191105212255p:plain

 

では利用方法について把握したところで、最後にJAICの評判をまとめます。

良い評判だけでなく、悪い評判もチェックしていきましょう!

 

JAICの良い評判まとめ

 

まずは良い評判からまとめていきますね!

 

サービス内容が手厚い! 

就活エージェントは間違いなくサポートの手厚さで言えば、ナンバーワンのサービスですね。それゆえに担当者との相性が重要になりますが! 

適性検査してから面談できる! 

論理的に性格を把握し、その上で紹介する求人を選んでくれる点が良いですよね! 

サポートが非常に熱心! 

親身になってくれる担当者さんに当たれば、非常に熱心なサポートを受けることができます!非常に心強いですよね。

 

JAICの悪い評判まとめ

 

次に悪い評判もまとめていきますね!

 

興味のない企業を強制で受けさせられる!

興味のない企業を受けさせてくる担当者もいるようですね。こうした場合は、はっきり伝えるか利用するのをやめるのが良いですよ! 

営業研修がある場合あり! 

営業研修があるのは初耳ですが、営業を経験してみたい人にとっては良いかもしれません。嫌なら断りましょうね! 

まとめ

 

ここまでお疲れ様でした!

就活エージェントサービス「JAIC」についての理解が深まったと思います。

 

就活エージェントは初心者である就活生にとって、本当に頼りがいのあるサービスですし、就活の中の最も難しい「企業選び」を外注することができます。

自分で選んだ企業に加えて、企業選びのプロに紹介された企業を受けることで、手持ちの企業数が増えるのも心強いですよね。

 

別サービスですが、僕が実際にDiGさんの就活エージェントの面談を見た時に「こんなにも手厚いのか!」と驚きました。

それにも関わらずサービスの知名度は低いので、今後も一番のおすすめサービスとして広めていきたいと思っています。

 

ぜひ皆さんも就活エージェントをうまく活用して、就活を効率的に進めていきましょうね。

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー