就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

外資就活ドットコムの評判まとめ【利用前に必読です!】

20180401154528syukatuman-about

就活マンこと藤井智也が「読むことで他の就活生と圧倒的な差を付けられる情報」を発信しようと立ち上げた就活ブログです。今年で5年目をむかえます。

偏差値50の中堅大学から、複数内定を獲得し、食品大手に入社した全技術を余すことなく共有します。
※本気で就活を成功させたい方のみ読んでください。

20210228101058
20210428164338

【就活マンおすすめの逆求人サイト】

※完全無料で利用できるサイトです!

 

キミスカ|就活生向けの大手逆求人サイト

ースカウトが届いた企業からの内定獲得率が高い!
ープロフィール登録が5分で終わるぐらい簡単だった!

 

 

 

【現状最もおすすめの就活エージェント】

 

ミーツカンパニー就活サポート
ー完全無料かつオンライン面談にも対応してる!
ー2000社という圧倒的な求人数で「就活マンが考える就活エージェントランキング」で1位!
ー就活後半になると東証一部の内定辞退枠とかも紹介してもらえるのが実はエージェントの最大メリットだったりする。

 

「逆求人サイト+エージェント」が自分に合った企業のエントリー数を増やしつつ、内定までのサポートも受けられるので現状最適かと!

(どちらも完全無料。合わなかったら使うのを止めれば良いだけなので、就活塾などを利用するより良いと僕は思ってます)

f:id:shukatu-man:20210215094047j:plain

 

こんにちは!

就活を研究し続けて7年目、書いた記事は800以上の就活マンです。

 

今回は「外資就活ドットコム」の評判について解説します。

僕もサイトを利用したことがありますが、外資系企業に特化して情報を発信してくれる貴重なサイトの1つだと言えます。

 

また外資系企業だけでなく、東証一部上場企業などの大手企業の情報も手に入る。

そんな利用価値の高いサイトだからこそ、実際に利用している就活生がどのように活用しているのか、利用してどう思っているのか評判が気になるところ。

 

この記事を通して、外資就活ドットコムの評判から利用方法まで網羅的に解説していきます。

僕がおすすめする就活サイトも共有したりと、読む価値の高い記事にしていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

外資就活ドットコムとは?

f:id:shukatu-man:20200315141058p:plain

 

おすすめ度:★★★★★

(外資就活ドットコムは僕が考えるおすすめの就活サイトランキングで8位としています。詳しくは「就活サイトおすすめランキング【1位〜32位】|全100サイト以上から厳選」を参照ください)

 

外資就活ドットコムとは、外資系・日本の一流企業を目指す学生のための就職活動メディアです。

求人情報からコラム、スカウトなど幅広くサービスが展開されています。

しかし、ほとんどの機能は無料の会員登録が必要なので、外資就活ドットコムをフル活用しようと考えた場合は会員登録が必須ですね。

 

わかりやすいように、外資就活ドットコムのサービス内容をまとめました。

 

外資就活ドットコムのサービス内容
会員登録なしで利用できる 会員登録が必要
企業一覧 募集を探す(求人を探す)
就活コラム 厳選企業の募集情報をメールで入手
長期インターンの求人 選考体験記の閲覧
内定者に質問できるコミュニティ
企業からのスカウト

 

会員登録なしでも、企業一覧や長期インターンシップの求人は見ることができるので、それだけで十分だという人は会員登録なしでも利用可能です。

f:id:shukatu-man:20210215095215j:plain

 

会員登録するデメリットとしては、やはりメールがよく届くことにあります。

よって就活サイトに登録する際は、就活用のメールアドレスを別途取得してから登録することを徹底しましょう。

(プライベートで使うメールアドレスで登録して管理ができなくなった思い出があります...w)

  

外資就活ドットコム公式サイト:

https://gaishishukatsu.com/

 

外資就活ドットコムの特徴:日本企業の就活情報を扱っている

 

ここからは簡単に外資就活ドットコムの特徴を紹介します。

サイト名から外資系企業のみの就活情報を扱っていると思われがちですが、そうではありません。

 

日本航空(JAL)や伊藤忠商事、電通デジタルなどの日系一流企業の求人も豊富にあるんですよね。

そもそも外資就活ドットコムの登録学生は優秀層が多いので、有名企業も積極的に求人を出しているのです。

外資系企業志望ではない就活生も利用価値が十分ありますよ。

 

外資就活ドットコムの特徴:運営会社は東証マザーズ上場企業である

 

続いて、外資就活ドットコムの運営会社について。

こうした就活関連のサービスは、しっかり運営者の信頼性も確認することが重要です。

 

外資就活ドットコムに関して言うと、運営会社である「株式会社ハウテレビジョン」は東証マザーズにも上場している企業。

信頼ができる運営会社と断言できますね。

 

運営会社 株式会社ハウテレビジョン
所在地 東京都渋谷区渋谷3丁目10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル8F
設立年 2010年2月9日
代表者 音成 洋介
運営事業 キャリアプラットフォーム運営事業

 

外資就活ドットコムの特徴:登録会員の約7割が有名校の学生

 

そして最後に、外資就活ドットコムの会員の7割近くは、東京大学や京都大学、慶応大学などの有名校の学生です。

f:id:rk4645:20200314160153p:plain

出典:株式会社ハウテレビジョン「事業概要

 

僕のような中堅大学生がこれを聞くと、「上位大学しか利用価値がないのかよ!」と思いがちですが、学歴で評価するかどうかは企業によって異なります。

上位大学でなくても、登録することはもちろんできるので、どんな大学の学生も利用価値があるので安心してください。

 

外資就活ドットコムは上位大学の学生からの知名度は高いけど、特に地方の大学生からの知名度は低いですよね。

そうなんだよ。地方の学生も外資系企業の情報は取りに行くべきだよ。外資の選考は早いから、早期内定の獲得という観点で外資系にも目を向けることは重要だからね。

【総評】外資就活ドットコムを利用した僕の感想

f:id:shukatu-man:20210215101815j:plain

 

それでは外資就活ドットコムの概要について把握できたところで、この章からは利用者の評判を共有していきます。

まずは実際に僕も利用したことがあるので、僕が考える総評から話しますね。

 

まずは結論として、外資就活ドットコムは誰もが利用すべきサイトと言えます。

理由ですが、以下のメリットに対して、デメリットが非常に少ないからです。

 

【僕が良いと思うこと】

  • 「外資系企業からの内定=早期内定」という場合が多く、心の余裕に繋がる。
  • 外資系企業の求人情報がメールで届くので、知らなかった企業を知るきっかけになり、かつ最適なタイミングでエントリーできる。
  • 外資系企業から届くスカウトは検討する価値がある。
  • 一流大学の学生による選考体験記は質が高い。

 

【懸念点】

  • 届くメールが増える

 

このように外資就活ドットコムに関して、良い面が非常に多いですよね。

それに対するデメリットが、届くメールが増えるぐらいしかありません。

 

また外資就活ドットコムを利用する上で最大のメリットは「外資系企業の情報を取れる」という点にありますね。

僕は愛知の中堅大学だったので、外資系企業と関わる機会が皆無でした。

そこでサイトを通して、外資系企業の求人情報に触れることができるのは良い。

 

しかし一方で、外資系企業は大学2年〜3年生の前半のうちからインターンシップに参加することが必要な企業が多いのも事実です。

よって外資就活ドットコムは、大学1、2年生のうちから登録して情報を取るのに適したサイトだなというのが率直な感想でした。

 

外資系企業は内定時期も早く、志望度の高い外資系からの早期内定は圧倒的な余裕を生みます。

この記事を大学1年2年生が読んでいたら、ぜひ利用してみてください。

 

もちろん就活生にも利用価値はあります!

全ての外資系企業がインターンシップで採用するわけではないので。

 

\使わないと確実に損する就活サイトだけを厳選!/
(外資就活ドットコムは8位に設定しています)

20210209235938

 

なるほど!メリットに対するデメリットが少ないので、誰もが利用すべきサイトと言えるんですね。

そうなんだよ。デメリットが少ないようなサービスはまずは1度利用してみるのがおすすめだよ。

外資就活ドットコムの評判まとめ

f:id:shukatu-man:20200315142605p:plain

 

それでは、僕が利用した評判だけでなく他の就活生からの評判も見ていきましょう。

良い評判だけでなく、悪い評判も合わせて共有していきます。

(評判を参考にする時は、必ず悪い評判にも目を向けるようにしましょう!)

 

評判を見たところ、圧倒的に良い評判が目立ちました。

やはり利用するデメリットが少ないサイトだと言えそうです。

 

外資就活ドットコムの良い評判まとめ

 

まずは「外資就活ドットコムの良い評判」をまとめて共有してきます。

良い評判としては、以下の4つが目立ちました。

 

【外資就活ドットコムの良い評判】

  • 外資系企業の掲載が多い
  • 他サイトよりも踏み込んだ情報を収集できる
  • 先輩が実際に提出したエントリーシートが見られる
  • 利用者の質問レベルが高い

 

外資系企業の掲載が多い

 

外資就活ドットコムは名前の通り、外資系企業の情報が豊富です。

そのためTOEICの勉強方法も掲載しています。

外資系企業志望の就活生にはかなりありがたいですよね!

 

また、外資系企業は選考が早いことも多く、スケジュールを確認できるのはありがたいですね。

さらに、超一流日系企業も掲載していますよ。 

 

他サイトよりも踏み込んだ情報を収集できる

 

外資就活ドットコムでは、就活ノウハウのコラムが充実していたり、長期インターンの募集をしていたりとサービスがかなり充実しています。

また、コラムの内容はかなり濃くてためになります!

 

特に「社員インタビュー」の記事は企業研究にピッタリです。

詳しくは上記「外資就活ドットコムのサービス概要」で解説しているので、興味のある方はぜひ見てみてください。

 

その他にも、大学1・2年生向けの記事も用意!

(もちろん就活生向けのコンテンツも充実していますよ)

外資就活ドットコムは、情報収集にはもってこいの就活サイトです。

 

先輩が実際に提出したエントリーシートが見られる

 

外資就活ドットコムでは、なんと先輩が実際に書いたエントリーシートを見ることができます。

就職活動をしていく上で応募書類の作成に悩む人は多いと思います。

 

そんなとき、先輩が実際に提出したエントリーシートを見られるのは助かりますよね!

「どの職種のものか、いつ提出したのか」など細かく分類されているので見やすいです。

 

利用者の質問レベルが高い

 

外資就活ドットコムは登録者が一流大学在学者が多いです。

それゆえに、開催されるセミナーやオンラインコミュニティでの質問内容がレベルが高い傾向にあるんですよね。

 

「良い質問」からは学べることが非常に多いです。

一方で、グーグルで検索したら分かるような「悪い質問」ばかりだと、得られる情報で差別化することができないので、良い質問ができる人が集まるコミュニティへの参加は価値があります。

 

悪い評判まとめ 

 

それでは続いて「外資就活ドットコムの悪い評判」を見ていきましょう!

悪い評判を集めたところ、以下の4つがありましたね。

 

【外資就活ドットコムの悪い評判】

  • 退会方法が分かりづらい
  • コミュニティの場を乱す人もいる
  • 記事の公開お知らせが鬱陶しい
  • 煽るような広告や記事がある

 

退会方法が分かりづらい

 

退会方法の案内はサイト内にありませんでした。

しかし外資就活ドットコムの退会方法は簡単です。

外資就活ドットコムのお問い合わせフォームから退会希望の旨を記載すればOK。

(引き留めなどはないので、退会はすんなりできますよ)

 

コミュニティの場を乱す人もいる

 

外資就活ドットコムにはコミュニティがあり、就活生同士が情報交換ができます。

このコミュニティは匿名で投稿できちゃうので、中には場を乱す人がいるようです。

 

そのような人は放っておくのが良いでしょう。

また、あまりにも投稿がひどい場合は運営に知らせることもできます。

(コミュニティ関連のサービスでは付き物なので、このあたりは仕方ないことですが...) 

 

記事の公開お知らせが鬱陶しい

 

こちらは記事の公開通知で、嫌なタイトルの記事も知らされるのが嫌という評判。

たしかに記事によっては、意識が高すぎるような記事や、焦らされるような記事があります。

こうした記事の公開通知を鬱陶しいと思うことはありますよね。

 

煽るような広告や記事がある

 

こちらは煽るような広告や記事があるという評判。

内定を獲得できていないことを煽ったり、大手企業や外資系企業への入手を煽るような記事や広告は少ないですが、こうしたデメリットもあるのだと理解しておくと良さそうですね!

 

悪い評判としては、やはり通知関連が挙げられてますね。

そうなんだよ。届くメールが増えるのと、記事の公開通知などのいらない通知がたまに届くのがデメリットとしては挙げられるね。

外資就活ドットコムのサービス内容を詳しく解説

f:id:shukatu-man:20200315142610p:plain

ここまで外資就活ドットコムの利用者からの評判を共有してきました。

この章では、外資就活ドットコムのサービス内容を更に詳しく解説していきます。

 

【外資就活ドットコムのサービス内容】

  1. 外資系・日系トップ企業の募集情報が届く
  2. 先輩の選考体験記を確認
  3. 内定者に聞くコミュニティ
  4. 就活コラム
  5. Premiumスカウト機能
  6. 長期インターン募集
  7. 外資就活カフェ

 

上記7つのポイントについて詳しく解説していきますね。

外資就活ドットコムでは、就活生の力強い味方となるサービスが充実していました!

 

外資就活ドットコムのサービス① 外資系・日系トップ企業の募集情報が届く

 

外資就活ドットコムでは、外資系・日系トップ企業の募集情報を確認できます。

掲載企業は、以下の国内外問わず名前の知れた超有名企業ばかり!

  • ゴールドマン・サックス
  • アクセンチュア
  • 三井住友銀行
  • 日清食品

 

民間企業だけでなく、国土交通省、法務省、内閣府などの公務員の募集もありました。

 

f:id:rk4645:20200314132817p:plain

 

上記画像のように企業ごとの選考イベントを確認することもできます。

締め切り日も赤字で目立つように書いてあるのも分かりやすくてgood!

 

ちなみに、外資就活ドットコムは全体的に使いやすいサイトデザインです。

 

外資就活ドットコムのサービス② 先輩の選考体験記を確認

 

外資就活ドットコムでは、先輩の選考体験記を見ることができます。

カテゴリは、本選考、インターン、エントリーシートの3つです。

 

f:id:rk4645:20200314135218p:plain

 

上の画像は三菱UFJ銀行の「本選考」の体験記です。

内定を貰った先輩だけでなく、「選考落ちしてしまった人の体験談」も見ることができます!

 

成功談を紹介するサイトは多いですが、失敗談も載っているところは珍しいですよね。

この体験記は内容も充実しているので、かなり勉強になります!

貴重な情報を無料で知ることができるのは良いですよね。

 

また外資就活ドットコムのように選考体験記が読めるサイトとしては、個人的にワンキャリアが最もおすすめです。

掲載されている企業数も多いので、外資就活ドットコムとワンキャリアは併用しましょう!

 

 

外資就活ドットコムのサービス③ 内定者に聞くコミュニティ

 

外資就活ドットコムでは、内定者や社会人OBに疑問を相談できます!

また、就活生同士の情報交換も可能です。

(匿名投稿になるので、書き込みは参考程度にするのがおすすめ)

 

同じ業界志望や、大学の人たちとも繋がることができます。

就活はどうしても孤独を感じてしまいがち。

そのため、切磋琢磨し合える仲間と出会えるのは心強いですよね。

 

ちなみにみん就の活用方法の記事でも話したのですが、他の就活生の就活状況に過剰に反応しすぎるのは良くないです。

 

同世代からの「内定が出ました!」というコメントは、強い焦りに繋がってしまうからですね。

他の就活生の就活状況の確認はほどほどにすべきだと僕は考えています。

 

外資就活ドットコムのサービス④ 就活コラム

f:id:rk4645:20200314140945p:plain

 

外資就活ドットコムでは就活コラムを読むことができます。

記事数はかなり多く、ざっと数えたところなんと300以上!

かなり読み応えのある記事が多かったので、見てみると良いですよ。

 

 「インタビュー」は企業研究にもってこい!

f:id:rk4645:20200314142200j:plain

出典:外資就活ドットコム「パーソルキャリアが求める「“ゼロイチ”人材」、その要件とは?

 

僕のおすすめ記事をちょこっとだけ紹介させてください!

特に「これイイ!」と思ったのは、各企業の社員インタビューですね。

 

例えばパーソルキャリアが求める「“ゼロイチ”人材」、その要件とは?という記事。

ここでは、「なぜパーソルキャリアに入社したのか?」、「入社して成長を感じたことはどこか?」など、かなり踏み入った情報を知ることができます。

 

ただの求人票からは知ることができませんよね!

このようなリアルな情報を志望動機に盛り込むことで、他の就活生との差別化に繋がります。

外資就活ドットコムの「インタビュー」は企業研究にかなり使えるので、志望企業の記事はぜひ読んみてくださいね!

 

外資就活ドットコムのサービス⑤ Premiumスカウト機能

 

外資就活ドットコムでは、「Premiumスカウト機能」があります。

優良企業から、会食や面接などのスカウトがくるようです!

(有名企業と食事できるのは凄すぎる、、、あんまりなさそうだけど。)

 

f:id:rk4645:20200314142834p:plain

出典:外資就活ドットコム「【保存版】外資就活ドットコムを150%活用する方法

 

上記画像は、実際にあったスカウトメールの一例。

内容は、WEBテストの免除のようですね。

試験の段階でかなりの人数がふるいにかけられるので、このスカウトはありがたいです!

 

プロフィール充実がスカウトのカギ!

プロフィールを充実させるとスカウトメールが送られやすいようです。

ゼミや研究室で学んだこと、インターンシップの経験などを埋めておくのがおすすめ!

 

外資就活ドットコムのサービス⑥ 長期インターン募集

f:id:rk4645:20200314145019p:plain

 

外資就活ドットコムでは、長期インターンの募集をしています。

「長期」の名前通り、インターン期間は最低1ヶ月です。

期間が長いため、正社員と同じ業務を体験できるというメリットがあります!

 

インターンしながらお小遣いも稼げる!?

多くの求人はなんと時給1,000円以上!

就職活動をしながらお小遣いも稼ぐことができるのはありがたいですよね。

(もちろんインターンではお金以上に大切な経験を得ることができます)

 

インターン応募に学年制限なし!

応募に学年の制限はないので、大学1年生でもOK。

早いうちから就職活動に取り組めるので、他の就活生と差をつけることができます!

ちょっとでも興味があれば応募してみることをおすすめします。

 

外資就活ドットコムのサービス⑥ 外資就活カフェ

f:id:rk4645:20200314164616p:plain

 

外資就活カフェとは、外資就活ドットコムが運営するカフェです。

学生なら「誰でも」利用することができます。

  • コーヒー、紅茶、ジュースなどのドリンクが飲み放題
  • Wi-Fiが利用できる
  • 電源コンセントも使用可能

 

こんなに中身が充実していて、利用は完全無料です!

ちなみに、サークル、学生団体、ゼミなどの集まりにも貸し出ししています。

就活以外の用途でも気軽に利用できそうですよね。

 

外資就活ドットコム主催のイベントにも参加可能!

外資就活カフェでは、外資就活ドットコムが主催する就活イベントに参加することができます。

過去には、「エントリーシートの書き方講座」や「グループディスカッション対策講座」などが行われています。

 

繰り返しになりますが、利用は完全無料です。

就活生にとって、かなり心強い場所ですよね!

 

外資就活カフェの店舗概要

 外資就活カフェは東京・京都・大阪に3店舗あります。

それぞれの店舗概要をまとめてみました。

 

東京大学店

住所 東京都文京区本郷5ー25ー13 スカイビジョンビル5F
アクセス 東京大学本郷キャンパス赤門より徒歩1分
営業時間 平日11:00~21:00(祝休日は定休)
公式Twitter @cafe_todai

京都大学店

住所 京都府京都市左京区吉田 泉殿町1ー34 ダイショウ百万遍ビル1F
アクセス 京都大学吉田キャンパス百万遍入構口 徒歩1分
営業時間 平日11:00~21:00(祝休日は定休)
公式Twitter @cafe_kyodai

大阪大学店

住所

大阪府池田市石橋3-2-1 大空第1ビル1F

アクセス 阪大坂交差点すぐ阪大石橋門より徒歩2分
営業時間 平日11:00~21:00(祝休日は定休)
公式Twitter @cafe_handai

 

それぞれの店舗は、最寄り大学から徒歩5分圏内です!

サクッと行けちゃうのがいいですよね。

お近くに外資就活カフェがある人はぜひ一度足を運んでみてください!

 

外資就活ドットコムを利用するメリットは以上の6つだよ!

特に外資系の求人をチェックできる点は良いですね!

外資就活ドットコムを利用するメリット外資就活

f:id:shukatu-man:20200315142614p:plain

 

外資就活ドットコムのサービス内容を確認したところで。

利用する上で特徴的なメリッを3つ共有しておきますね。

 

【外資就活ドットコムの特徴的なメリット】

  • 就活体験記を見れるので面接対策になる!
  • 質の高いエントリーシートを見ることができる!
  • アプリでスマホからでも利用しやすい!

 

メリット① 就活体験記を見れるので面接対策になる

 

「外資就活ドットコムのサービス概要」でも触れましたが、先輩の就活体験記を確認することができます。

  • 面接で聞かれた内容(先輩がどう答えたのかも記載がありました!)
  • 何回面接が行われるのか
  • 面接形式(集団なのか個別なのか)

かなり詳しく体験談が書かれています。

そのため面接対策にとても役に立つのです!

 

メリット② 質の高いエントリーシートを見ることができる

 

外資就活ドットコムでは、先輩が実際に提出したエントリーシートを見ることができます。

質問内容までキッチリ記載してあるので、かなり参考になりますよ!

 

f:id:rk4645:20200314150034p:plain

 

また上記画像のように、「いつのエントリーシートで、どの職種のものなかの」ということが分かりやすくなっています。

就活生目線で、利用しやすいサイトデザインなのも良いですね!

 

ちなみにエントリーシートの閲覧に特化したサービスも存在します。

それを3つまとめて解説した記事も用意したので、そちらも併用しましょう!

 

 

メリット③ アプリでスマホからでも利用しやすい

f:id:rk4645:20200314150920p:plain

外資就活ドットコムでは、アプリを用意しています!

スマホから、いつでもどこでも就活情報を集めることが可能です。

 

f:id:rk4645:20200314151235p:plain

 

コチラが実際の外資就活ドットコムのアプリの画面です。

WEB版と同じように、募集企業を探したり、先輩の就活体験記を確認したりできます!

 

外資就活ドットコムを利用すべき就活生の特徴

f:id:shukatu-man:20210202123552j:plain

 

最後に、外資就活ドットコムを利用すべき就活生の特徴をまとめてみました。

主に下記6点です。

 

【外資就活ドットコムを利用すべき就活生の特徴】

  1. 外資系・日系トップ企業への就職をしている
  2. 面接対策に力を入れたい
  3. エントリーシートの書き方が分からなくて悩んでいる
  4. 就活生同士で情報交換をしたい
  5. 誰かと就職活動の悩みや不安を共有したい
  6. 長期インターンをしてライバルと差を付けたい

 

外資就活ドットコムはマイナビやリクナビと比べると知名度は低いです。

しかし、就活生が本当に欲しい情報が集まっているので、登録しておいてまず損はないですね。

 

手厚いサービス内容から、外資就活ドットコムは就活生の力強いヒーローのようなサイトです。

繰り返しになりますが、利用にお金は一切かかりません! 

就活に少しでも不安を感じている人は、登録をおすすめします。

 

本記事の要点まとめ

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました! 

外資就活ドットコムの評判からサービス内容まで把握できたと思います。

 

サービス名に「外資」という言葉が入っているので、外資系志望者しか利用価値がないように見えますが、どんな就活生にもおすすめできるサイトと言えます。

 

特に外資系の求人情報を取得できること、一流大学のOBによる選考体験記が読めることは大きなメリットだと言えますよね。

外資系企業からの早期内定を獲得することができれば、就活が本格化してから心に余裕を持って就活することができます。

 

また外資系企業の選考を通して、グループディスカッションや面接の場数を踏むことができるので経験を蓄積することもできますよね。

ぜひ外資系という広い視野を持ち、少しでも多く経験や知識を得るためにフル活用してみましょう。

 

それでは最後に、本記事の要点をまとめて終わりましょうか。

 

【本記事の要点】

  • 外資就活ドットコムの良い評判としては「外資系企業の掲載が多い」「他サイトよりも踏み込んだ情報を収集できる」「先輩が実際に提出したエントリーシートが見られる」「利用者の質問レベルが高い」などが挙げられる。
  • 外資就活ドットコムの悪い評判としては「退会方法が分かりづらい」「コミュニティの場を乱す人もいる」「記事の公開お知らせが鬱陶しい」「煽るような広告や記事がある」などが挙げられる。

 

今回の記事が少しでもあなたの就活の役に立ったのなら幸せです。

就活攻略論には他にも、僕が4年に渡って書き続けた600の記事があります。

ぜひ他の記事も読んでもらえると嬉しいです\(^o^)/