就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

就活マンのブログでは絶対言えない『裏メニュー』vol.4

━━━━━━━
就活マンのブログでは絶対言えない『裏メニュー』vol.4
━━━━━━━

f:id:shukatu-man:20180213112747p:plain

『裏メニュー』お品書き


 ※毎週月曜日配信。
※就活マンへの質問は、LINE@のチャットにてお気軽に送信ください。
─────────

-今週の“就活生が絶対知るべき経済ニュース

就活マンが厳選したニュースを紹介。コメントを添えてお伝えします。

【1】さらば、ネット難民…SpaceXの新プロジェクト「Starlink」が新局面に!

ーネットへのアクセスができない何十億人が、ネットへのアクセスに感動してどハマりする。世界全体の人材を見たときにライバルが増えるのだから、やはり個性的な、差別化的な能力を持ってることは一層大事になると思う。

 

【2】アップルは腕時計の市場も変えるのか? Apple Watch、出荷台数でスイス時計を上回る

ーバイブした時に、「スマホを取り出す2秒間」を何万回も節約できると考えるだけでも、applewatchは買いだからなぁ。大学生の時は『時間』の価値を全く意識しない人も多いと思うけど、どんな大富豪に比べても自分の持っている時間の価値は等しい。1秒1秒を意識することで有意義に人生を過ごせると思う。就活マンの座右の銘でもある『人生は1度きり』。それを意識して今日も頑張ろう!

 

【3】就活面接では「やり過ぎ」なくらい自己PRすべき理由

ーこれからの時期はこのような“価値のない”記事が大量に量産されてくると思う。就活本に書いてあるような、大学のキャリアセンターの人が言うような、ネットでどこにでも転がっているような、それら全ての情報だけでは他人と差別化し、圧倒することはできない。僕のブログではこうした記事に比べ100倍は価値のある情報を発信していきたいと思っている。

 

【4】500職種から「最適な職」 厚労省、19年度にも情報サイト

ー就活生はそもそも、「どんな職業がこの世にあるのか」ということもほとんど知らない人が多い。(営業、技術、研究、事務程度)よって、自分の趣味趣向や得意をぽちぽちとチェックすると、最適な職業候補が表示されるシステムは非常に価値がある。そして将来の業界の繁栄予測も付いていれば、簡単に未来の動向を抑えられてgood!とにかく9割の就活生の情報量は皆無の域なので、こうした"簡単に"良質な情報が得られる仕組みの導入は素晴らしいと思う。

 

【5】ゾゾタウンが似合うコーデを提案する「おまかせ定期便」開始、専門スタッフの募集も

ー『服のセンス』を『外注』できる。いいね。非モテ男子はこうしたサービスを積極的に利用して「自分で服を選ぶ」「ファッション雑誌で勉強する」という時間を節約し、浮いた時間をその分「実践」に使用すれば良い。この『外注してもいいこと』と『自分がすべきこと』の見極めが、今後皆が社会人になった時も重要になるよ。

 

【6】フロリダの高校で乱射、生徒ら17人死亡 元在校生の男拘束

ーこうしたニュースを見る度に、『人間はいつ死ぬか分からない』と強く思う。だから、『死ぬなら全力で毎日挑戦』することが大事だと胸に刻もう。

 

【7】幼い頃から人生設計「23歳で五輪を2連覇」

ー羽生選手の素晴らしいところは、実技よりも精神や考え方にあると思う。この記事でも幼い頃から人生設計とあり、考え方の素晴らしさが分かる。だからあれだけ熱狂的なファンが多いのだろう。まずは1年後でもいいから自分がどうなりたいのか、就活を機にもう一度考えてみてはどうか。

 

【8】羽生選手号外をネット売買 メルカリなどで出品相次ぐ

ーこれすごいね。ここまで人気になるのは、羽生選手の活躍を自分に転化する、つまり「自分の人生で成し遂げられないことを他人に任せる」というストレス回避の心理も働いていると思う。日本人は“挑戦のない人生”を毎日繰り返している人が多いのだろう。人生は1度きりにも関わらず...。

 

【9】世界一の高層ホテルが開業、ギネス認定 ドバイ

ーアメリカ旅行へ行く人は多いけど、ドバイ旅行とか行ってみた方が面白いと思う。人生の勝ち組パターンはとにかく「他人と違うことをすること」だ。

 

 

◆藤井智也/就活マン Newspicksページはこちらから。

https://newspicks.com/user/705372

 

─────────

-よくされる質問への最強回答集

こちらでは面接官からよくされる質問に対して、実際の回答例を提示して紹介していきます。

 【面接官からの質問】
『最後に何か質問はありますか。』

 
【最強回答集】
『1つ御社にご提案があるのですが、宜しいでしょうか。+自分が考えてきたアイデア披露』

☝︎この面接官からの質問への回答では、僕の体感だが、40%の人が「大丈夫です!特にありません。」と言い、59%の人が超絶どうでも良い質問をする(ネットで調べろやw)。残り1%の人はそれ以外のことを言うが、僕が考える『アイデア披露』は0.0001%ぐらいの就活生しかしないだろう。

☝︎一例だが、僕が食品メーカーを受けた時には「御社では350gの野菜がジュース1本で取れるじゃないですか。350gってすごい量だけど、消費者って分かっていないと思うんですよね。だから店頭に食品サンプルで350gの野菜を展示するのはどうでしょうか!」とアイデアを披露した。更にその食品サンプル350gの野菜のイメージも写真を切り抜いて貼っつけたものを実際に持参して、胸ポケットから出して見せた。これが上位0.00001%になるために必要な“工夫”なのだ。今までの学歴を一瞬で逆転できる。ぜひ参考にして欲しい。下にその時に持参した野菜のイメージの写真を載せておいた。

 

【実際に面接に持参した350gの野菜のイメージ】

f:id:shukatu-man:20180218134755j:plain

 

─────────

-読者からの就活Q&A

※就活に関する質問は随時LINE@のチャットでも受付中。こちらに掲載して良いか、許可を取らせて頂くので勝手に質問が掲載されることはありませんので、ご安心ください。

【Q,1】
最近はエントリーシートの記入を行っています。そこでずばりエントリーシートで一番重要なことは何でしょうか。お教えください。

A,学生時代に打ち込んだことで、いかに『自分の伝えたい能力』をアピールできるかと、他人が書かないようなオンリーワンの内容によって面接官の記憶に残すことですね。

【Q,2】
倍率800倍の企業ってどこなんですか?どこへ入社したんですか。

A,カゴメ株式会社です。理系では日本で8位の人気企業ですね。総合職営業で入社したので、倍率は800倍前後です。食品企業はまったりとした性格の人が合いますよw

【Q,3】
就活マンさんに面接の練習をお願いしたいのですが、私は沖縄に住んでいます。お願いできないですよね。

A,お電話でなら可能ですよ。

【Q,4】
なんで色々無料でやって頂けるんですか。

A,企業さんから協賛を頂くからですよ。ブログが盛り上がればその分、読者の皆さんに与えられるサービスは増えていきますので、友達にぜひ教えて頂ければw

【Q,5】
就活マンさんは一日のうち、何時間ぐらい就活に力を入れてたんですか。

A,1日フリーの日は午前中にスタバで2時間ぐらいこもって、一度帰ってリラックスして、夜に3時間スタバにこもるというスタバ生活でしたね。如何せん、家では集中して作業できない性格でして。

【Q,6】
就活中にやっておいた方がいいということはありますか。

A,水野敬也さん(夢をかなえるゾウなどのベストセラー作家)のブログを読むことですね。本当に内容おもしろくて、文集力の神なので参考になります。
水野敬也オフィシャルブログ「ウケる日記」Powered by Ameba

【Q,7】
就活と恋愛の両立は可能ですか。

A,受験の時に「受験に集中したいから別れよう」という話をするカップルがいたではないか。僕からすれば「つまらない恋愛をしているなぁ」という印象しかなかった。受験に集中したいのならば、しっかりと話し合って会う回数を減らせば良いだけだし、たまには一緒にカフェで勉強すれば良いだけの話だろう。就活でも全く同じことが言える。むしろデキるやつは就活中に新たな恋もスタートさせてしまうだろう。

【Q,8】
友達と同じ会社に入社したいのですが、どう思いますか。

A,どう思うって、バイトも友達と一緒にした方が面白いんだから、就職も同じでしょ。

【Q,9】
昔から文章を書くことが得意だったのですか。

A,最初の方の記事を見てもらえば分かるんだけど、相当ひどいよ。何事も継続と工夫でしょ。

 

─────────

-ブログでは絶対言えない秘情報

こちらではブログでは伝えていないここだけの情報をお伝えします。

 

今現在、実は『就活マン事務所(仮名)』の立ち上げを企画しています。

僕自身、大学の時に派遣事務所に入ったり、バイトをしたりと色々していたんですよね。それで感じたんですよ。

何も学べなくない!?

と。

いや、彼女はできましたよ?笑

でもバイトはやめる度に人間関係はリセットだし、1日の派遣バイトではもちろん良い人脈も学べることもない。本当に自分の時間をお金に変えているだけでした。

でもよく考えてみると、学費を払って毎日過ごしているのに時間をお金に変えていては、意味ないよねというストレスを感じていました。

だから就活マン事務所を開設して、所属している人に単発バイトだけでなく、企業の人を交えて1日インターンシップの開発、企業のマーケティングへの参加などなどができたら面白いなと。そしてその経験を全て僕との面談で、エントリーシートに落とし込めたら最高だなと。

このブログの購読者は就活生がほとんどだと思うので、少し的外れなのですが、ぜひ東京在住の後輩に紹介頂けたらと思っています。まずは初期メンバーを20人程募集したいなと思っています。

 

そして、紹介もボランティアというわけにもいかないので、紹介頂いた方には『就活マンの時間』をプレゼントしたいと思います。

まだ事務所の概要が固まっていないので、1年生、2年生で意欲的な人を紹介頂ければ、1人につき30分、就活マンの時間をプレゼント致します。

遠方の方はお電話でも、東京の方は会ってでも相談や面接のアドバイスなど何にでも使ってください。

 

紹介するよ!という方はLINE@にてメッセージお待ちしています\(^o^)/ 


─────────

-『裏メニュー』あとがき

今週も時間があっという間に過ぎていきました。

あとがきは日曜日に書いているのですが、今日の予定はスタバで仕事をしつつ、20時からジムでトレーニング、22時から映画グレイテストショーマンを一人映画という充実なスケジュールとなっています。

僕の趣味の一つと言っていいのが、この一人映画でして、夜中のレイトショーでまったりと見るのが最高に幸せです。

一人映画が恥ずかしいという気持ちも分かるのですが、なんかそんな周りからの目とかって本当にどうでもいいことだなと感じるようになって。だって自分と関わりのない知らない人にどう思われようと、自分の人生に与える影響って皆無ですからね。

まぁ、知り合いのカップルや、友人の複数名集団と鉢合わせしたら...と考えると冷や汗が止まりませんが、『スカイダイビングよりもスリルのある趣味』と考えたら超クールな趣味かもしれません。笑

 

それでは、今週の裏メニュー最後までご覧頂きありがとうございました。

この裏メニューに登録して頂いている皆さんの力になれれば幸せです。

就活を終えてからもずっと関わっていきましょうね!!

それでは。