就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【就活コラム】就活だけでなく、人生で一番に重要な能力の話をしよう。

20180401154528 alt=

どの就活サイトよりも『本質的な就活情報』のみを発信するメディアです。
※無価値な情報は一切公開しません。

運営者である就活マンは中堅私立大学から内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社しました。(その後1年で独立)

就活で他の就活生を圧倒できた理由は、経営学・経済学・心理学・文学などの書籍1000冊を元に就活に応用を効かせた「就活攻略法」を生み出したからです。

この知識が一人でも多くの就活生の成功に繋がることを心から願っています。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

» 就活マンの自己紹介と「就活攻略論」が生まれた経緯はこちら!

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

 

皆さん、こんにちは!
ジムで自分の筋肉見てる人キモいよねーと話していたのに今では自分のしっかり見ていますでお馴染み、就活マンです。

 

f:id:shukatu-man:20180223141357p:plain

 

まぁ、キモいですよね。僕って。

3ヶ月前ぐらいは「ジムで自分の腕眺めてる人、きっもーー!」と思っていたんですよ。

先程ジムで自分の腕を見ていましたね。

人間は勝手な生き物です。はい。笑

 

就活マンが考える『能力の高い人材』とは。

今日LINE@でこんな質問をいただきました。

 

「僕は中堅大学で、就活に自信がありません。マインドチェンジはどうすれば良いですか。」

と。

 

ジムに併設されているジャグジーに入りながら、ちょっと深く考えてみました。

こうした悩みって、本人にとっては本当に切実なものですから。

なんか、簡単に答えたくなかったんですよね。

 

今日のブログは、その人に向けた僕からのメッセージです。

僕のブログを読んでくれている皆さんに伝えたいメッセージでもあります。

 

いつもみたいなギャグやユーモア要素が少なめですが、楽しんで読んでください。

 

僕のブログをいつも読んでくれる素晴らしい読者の君へ。

 

 

うん。

君に届け!!

...flumpool風に。

 

考え抜いて挑戦することで光り輝く。

定期的に今日書くような思いや人生への考え方を話したいんですよね。

ただ攻略法だけ伝えるんじゃ、面白くないですから。

ずっと僕のブログを読んでくれている方は知っての通り、僕の家庭は親が離婚していますし、出身大学も中堅です。

 

しかし大企業に入社できましたし、1年で辞めて自分の好きなことを仕事にする道を歩んでいる。


今独立して思ってることは、

独立した今、「どんな大学に入ったか」「どんな企業に入社したのか」それらは意外な程に人生に与える影響が少なかった

ということです。

 

人は、世間体を気にします。

親の声を気にします。

友達へ対抗心を持ってしまいます。

でも考えてみると、そんな世間体は自分の人生に影響を与えない。

 

自分の人生を決めるのは多分、

何か不安に思った時に改善しようとする努力。

何か足りないなと思った時に踏み出す一歩。

要は、『自分で考え、行動すること』だと思うんです。

 

僕たちは20年ちょっとの人生を歩んできました。

その20年って、地球の歴史に比べたら一瞬の光だと思うんですよ。ほんの一瞬。

だけど、その光の強さは『自分で考えること』を妥協せずにやり抜き、踏み出した挑戦の数で決まるんだと思う。

 

ここまで話してきて皆さん薄々感じているかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

なんかこのブロガー、中学生の頃にいたポエマーみたいやんけ!

Twitterに歌詞とか挙げちゃう系女子やんけ!

 

 

 

しかし、そんなことは気にしません。

世間体なんて気にせずに、僕は書きたいことを書くのです!!

 

学歴が全てじゃないから!心配するな!

もし例え今このブログを読んでるあなたが、

学歴が低くとも
家庭環境が悪くても
過去にトラウマがあろうとも
性格がおとなしくとも
見た目にコンプレックスを持っていても
信用できる友達が少なくても
親が信じられなくとも

今、昨日の自分がしなかったことに挑戦すれば、人生はいつでも逆転できると思うんです。

これ本気で。

 

例えば、入社して、上司と本当に性格が合わずに毎日朝「死にたい」って思っていたとする。

昨日までの自分はそれでも責任を感じて、一昨日と同じように出勤する。

 

でも、今日上司に電話して「実は毎日死ぬほど辛いんです。このままだと鬱になってしまうかもしれません。今日はお休みを頂けませんか。本当にごめんなさい。」

そう正直に話すという“昨日までしなかったこと”をしたらどうなるでしょうか。

 

上司は気づきますよね。

あなたがそれだけ悩んでいることを。

 

そして転職をすればいいかもしれないし、それがきっかけで関係が改善するかもしれない。

 

そんなことするのは恥ずかしいって?

僕からしたら、そんな『死ぬほど辛い毎日をずっと繰り返している人生を歩んでいること』の方がよっぽど恥ずかしいです。

 

この前、こんなポスターを見ました。

 

「僕が生きる今日は

もっと生きたかった

誰かの明日かもしれないから」 

 

もともとはかりゆし58の「さよなら」という曲の歌詞のようですが、僕はこの言葉にすごく共感します。

 

 

そして、こう思うんです。

 

 

「僕が生きる今日は

もっと生きたかった

誰かの明日かもしれないから

今日僕は、何か一つ昨日の自分を超えよう」

 

と。 

 

それが本を1冊読むことでも、会おうと考えなかった人に会うことでも、何でもいいんですよ。

 

考え抜いて、
昨日自分がしなかったことをすること。

 

僕が最も重要な能力だと思うのは、これかもしれません。

 

決して能力を測るのは学歴じゃない。

 

東大生がスマホゲームをやっている時間、

君なら何をしますか。

 

それを考えて欲しい。

とにかく考え抜いて欲しい。

 

就活の時期を使って、

自分の人生を、やりたいことを、大切な人にどう思われるのかではなく、何ができるのかということを。

 

考えて欲しいんです。

 

 

進め!君の挑戦を就活マンが一番に応援している!

就活攻略法は、本当に技術の一つだと思っています。

『これを覚えれば就活が上手くいきます』

そんな薄いものじゃない。僕が伝えたいことは。

 

このブログを通して伝えたいことは、挑戦することの素晴らしさです。

 

何度も言います。

「就活の成功は、10年後の自分が本当に幸せかどうか」です。

 

その実現のために毎日毎日考え抜いて、昨日自分がしなかったことをして欲しい。このブログを読んでそのきっかけを掴んで欲しい。

 

「就活マンが挑戦しろっていつも言うから、ダメ元でこんな会社受けて、面接では目立つためにはじけてみた!」

みたいな。そんな挑戦のきっかけになりたいんです。

 

それで結果がダメだろうが、関係ないじゃん。

最初に言った通り、「どこに入社したか」は重要じゃない。

「何をしたか」「どう生きたか」そんなことが重要なんだよ。

 

どんな中小企業に入ろうとも、そこで毎日考え尽くして、誰もできなかったことを成し遂げ、誰もが知る企業に育てることもできる。そんな人生も素晴らしいよね。

 

僕はこのブログを通して、多くの学生と出会う機会があります。

 

その出会いの中で思うことは、

「僕ら20代が本気を出したら、日本を逆転させられるんじゃないかな。」

ってことです。

 

僕らは、生まれた時からずっと日本は落ち込んでると言われて育ってきた。

だけど、僕ら日本の20代の可能性は全く落ち込んでないと思う。

大学生って"何をすればいいのか"、それがただ分からないだけで、それが分かると凄い動きをする。

就活にしろ、僕が少しアドバイスをすると素晴らしいエントリーシートを書き上げる子もいる。

本当に凄いと思う。

その努力や挑戦、思考こそが世間体なんて超えて、君の人生を輝かせることをもっと知ってほしいなと、そんなことを多くの学生との出会いの中で感じています。


僕を含め、今後みんなには60年以上の人生が待っています。

じゃあこの10年。

必死に考え、もがき、苦しんで、努力し、裏切られ、絶望したとしましょう。

でもまだ50年以上ある。

その10年で例え最大の絶望に陥ったとしても、その後はただ上がるだけ。

下がることはないんだと、自信を持てると思います。

そしてそんな絶望をした経験を持っている人は、100人のうち1人いるかどうかでしょ。

 

 

そう考えてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 


そうですね。

語りがここまでくると、
僕は就活マンじゃないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポエミニスト

 

 

 

 

....と名乗るべきなのかもしれない。

 

 

 

 

 

でも...

 

 

いいんですよ!肩書なんて!

 

学歴もただの肩書でしょ!

 

 

なら色んな挑戦をして、色んな肩書を持っちゃえよ!

 

 

そんな皆さんの挑戦を、ポエミニストこと就活マンは一番に応援しています! 

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー 

 

【就活マン公式LINE@がいよいよ登場!】※完全無料※
公式LINE@の友達限定で就活情報『裏メニュー』を、
毎週月曜日チャット内にて配信中!

f:id:shukatu-man:20180124111221j:plain

『裏メニュー』お品書き
-今週の“就活生が絶対知るべき経済ニュース(就活マンのコメントを添えて)
-よくされる質問への最強回答集
-読者からの就活Q&A
-ブログでは絶対言えない㊙情報

【裏メニューvol.2 限定公開中】
就活マンのブログでは絶対言えない『裏メニュー』vol.2 - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

就活マンへの質問もLINE@から受付中!
友達追加お待ちしています!

友だち追加