就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【就活マンが徹底解説!】エントリーシートの書き方:文章構造②

20180401154528 alt=

どの就活サイトよりも『本質的な就活情報』のみを発信するメディアです。
※無価値な情報は一切公開しません。

運営者である就活マンは中堅私立大学から内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社しました。(その後1年で独立)

就活で他の就活生を圧倒できた理由は、経営学・経済学・心理学・文学などの書籍1000冊を元に就活に応用を効かせた「就活攻略法」を生み出したからです。

この知識が一人でも多くの就活生の成功に繋がることを心から願っています。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

» 就活マンの自己紹介と「就活攻略論」が生まれた経緯はこちら!

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

 

皆さん、こんにちは!
コンビニのレジで交通系マネーを何度何度タッチしても反応せずにいる時の店員さんの目が怖すぎて人間不信でお馴染み、就活マンです。

 

f:id:shukatu-man:20180214111107p:plain

 

最近、本当に人と肩がぶつかることが多くてですね...。

いや、こっちは避けてるんですよ?それでも避けきれないってことは、相手が全く避けようとしないんでしょうね。

Twitterでもぼそっと呟いてしまいました。

Twitterにも書いた通り、こうした小さなストレスに対しても「なぜ?」と思考して根本を探るクセを付けておくと、何事にも考えが深くなったりするので習慣にしてみては。

ストレスを教えに転化することで、ストレスを回避する。そんな就活マンでした。

...就活マンも普通の人間なんですっ!

 

エントリーシートの書き方で重要なのは『伝わること』。

では早速本題に入っていきましょうか。

今回の記事は『伝説のエントリーシートシリーズ』の第二回となります。

 

前回の記事では、

とにかく論文口調はやめましょう!

ということをお伝えしました。

 

それはなぜかと言うと、

伝わりにくい文章になってしまうから

でしたね。

 

【伝説のエントリーシート①】『論文口調』では伝わらない、響かない!その理由とは。 - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

 

本日もエントリーシートの文章の書き方についての記事となります。

まず始めにエントリーシートはとにかく読み手に伝わりやすい文章にすることが重要だと認識してください。

 

「ですます調」は幼稚なイメージ。

今回の記事でお伝えしたいことは、

「ですます」だけの文章は幼稚に思われるよ!

これに尽きます。

 

就活生のエントリーシートを添削していて、文章に関する直しが多いのは『論文口調』と『ですます調のみになっている』という2点ですね。

 

 

『ですます調のみになっている』とはどういう意味か。

文章の例を挙げましょうか。

 

質問

「学生時代に最も打ち込んだことは何でしょうか。」

回答

「私が学生時代に最も打ち込んだことは、コーヒーのサーブです。バイト先がスターバックスだったこともあり、コーヒーを入れる機会が多かったです。加えて研究室でも率先してコーヒーをメンバーに淹れます。なぜこれに打ち込んだかと言うと、おいしいコーヒーを淹れるという能力に特化することが差別化に繋がり、人の印象に残ると考えているからです。どんな小さいことでもそれに特化できるように務めることが大事だと思っています。

 

 

そもそもの内容自体も、60点の文章ですが(笑)、見ての通り語尾に「です。」と「ます。」が多いですよね。ほぼ9割。

 

 

 

 

読んでみてどう思いますか。

 

 

ちょっとこう思いませんかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生の授業参観の発表かよ!

 

と。

 

 

 

 

 

もはや僕の脳内では、こんなイメージですよ。

 

 

 

 

 

f:id:shukatu-man:20180216102126j:plain

 

はーい!先生ぃー!

(...右後ろの子供の表情がたまんないですねぇ。笑)

 

そうなんです!

ですます調が行き過ぎている文章は、非常に幼稚な文章に思われるんです。

 

 

ですます調を改善する『体現止め』の技術。

 

では、どうすれば「ですます調」の文章を改善できるのか。

 

簡単です!!

「ですます」の代わりに『体言止め』を一部導入する。

これだけです。

 

 

体現止めって聞いたことあるけど、どういう意味だっけ?

そんな人も多いと思うので、説明しますね。

 

体現止めとは、

語尾が固有名詞で終わること

です。

 

例を挙げます。

【体現止め未使用】僕が美しいと思った女性は、まるで白鳥でした。

【体現止め使用】僕が美しいと思った女性。その人はまるで白鳥

 

 赤文字が固有名詞です。

 

語尾をこのように固有名詞にすると、どう変わるでしょうか。

 

 

 

 

そうなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shukatu-man:20180216103457j:plain

 

圧倒的孔子感が出るんですよねっ!!

(孔子:春秋時代の中国の思想家、哲学者。儒家の始祖。=すごい人)

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

 

体現止めだけで、

このレベルアップ感を演出できるんですよねっ!!

 

 

f:id:shukatu-man:20180216103711p:plain

 

 

ポケモンが分かる人に伝えるなら、

 

トランセル。

 

 

ルギア。

 

なんですよね。

 

 

ポケモンの分からない女性も多いと思うので、女性向けに伝えると、

 

 

キャンメイク

 

 

デパコス

 

なんですよね。

 

 

実際に『体現止め』を導入してみよう。

つまり体現止めを文章に導入することで、読みやすく伝わりやすい文章になる。

なおかつ、優秀そうに思えるんですよ。

 

 

先に出した例に体現止めを導入してみましょうか。

 

 

質問

「学生時代に最も打ち込んだことは何でしょうか。」

回答

「私が学生時代に最も打ち込んだことは、コーヒーのサーブです。バイト先はスターバックス。コーヒーを淹れる機会も多く、加えて研究室でも率先してコーヒーをメンバーに淹れます。なぜこれに打ち込んだかと言うと、おいしいコーヒーを淹れるという能力に特化することが差別化に繋がり、人の印象に残る。そんな小さなことでもそれに特化できるように務めることが大事だと思っています。」

 

【元の文章】

 

回答

「私が学生時代に最も打ち込んだことは、コーヒーのサーブです。バイト先がスターバックスだったこともあり、コーヒーを入れる機会が多かったです。加えて研究室でも率先してコーヒーをメンバーに淹れます。なぜこれに打ち込んだかと言うと、おいしいコーヒーを淹れるという能力に特化することが差別化に繋がり、人の印象に残ると考えているからです。どんな小さいことでもそれに特化できるように務めることが大事だと思っています。」

 

 

いかがでしょうか?

 

体現止めを導入することで、一気に優秀さを感じる文章に変わりますよね。

ですます調の幼稚さは微塵も感じません。

 

応用になりますが、

途中の、「残ります」を「残る」に変え、余韻を残すことで深みが増します。

 

 

 たった一つの「ですます」を体現止めに変えるだけで文章全体のイメージが変わるのでこれは使わない手はないですね!

 

 

ちなみに、こうした体現止めをしっかりと活用して、優秀さを感じさせる就活生を僕は、

体現止メン(ウーメン)

と呼び、

非常に評価します。

 

 

たまに添削する時にいるのですが、体現止メン(ウーメン)はめっちゃレアキャラです。

 

f:id:shukatu-man:20180216104940p:plain

 

目指せ!体現止メン(ウーメン)!!

目指せ!ルギア!

目指せ!デパコス!


  

【デザート】就活を頑張る君へ。

最近は外国人観光客の方が非常に多くいらっしゃいます。

東京のスタバではお客さんの中に必ず外国の方がいる。

僕は外国の方を見て、こう思うんですよね。

笑顔が本当に綺麗だな

と。

コーヒーを受け取る時に、ニコッと笑って「アリガトウ」と言う。

これって日本人にはなかなかできないことなのですが、

ニコッとされた店員さんも嬉しそう。

いざ自分がするとなると恥ずかしいかもしれないですが、

そんな小さい挑戦も人生には大切なことですし、

そうしたプラスの積み重ねが幸せへの道なのかなと。

むしろその挑戦の過程こそが幸せそのものなのかなと。

そんなことを思う今日この頃でした。

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー 

 

【就活マン公式LINE@がいよいよ登場!】※完全無料※
公式LINE@の友達限定で就活情報『裏メニュー』を、
毎週月曜日チャット内にて配信中!

f:id:shukatu-man:20180124111221j:plain

『裏メニュー』お品書き
-今週の“就活生が絶対知るべき経済ニュース(就活マンのコメントを添えて)
-よくされる質問への最強回答集
-読者からの就活Q&A
-ブログでは絶対言えない㊙情報

【裏メニューvol.2 限定公開中】
就活マンのブログでは絶対言えない『裏メニュー』vol.2 - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

就活マンへの質問もLINE@から受付中!
友達追加お待ちしています!

友だち追加