就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【スカウトで内定を獲得するコツ】就活でのスカウトは実際どうなの?

20180401154528 alt=

どの就活サイトよりも『本質的な就活情報』のみを発信するメディアです。
※無価値な情報は一切公開しません。

運営者である就活マンは中堅私立大学から内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社しました。(その後1年で独立)

就活で他の就活生を圧倒できた理由は、経営学・経済学・心理学・文学などの書籍1000冊を元に就活に応用を効かせた「就活攻略法」を生み出したからです。

この知識が一人でも多くの就活生の成功に繋がることを心から願っています。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

» 就活マンの自己紹介と「就活攻略論」が生まれた経緯はこちら!

----------------
★本日の就活攻略論お品書き

《本日の記事が解決する悩み》

・スカウトメールやスカウトイベントの実態が知りたい

・スカウトを利用して優良企業から内定を獲得したい

 「読むだけで就活を圧倒的有利にしよう。」

----------------

皆さん、こんにちは!家で記事を書いていると5分後にはYoutubeを見ていますでお馴染み、就活マンです。

f:id:shukatu-man:20181225220909p:plain
就活において「スカウトイベント」「スカウトメール」という言葉を聞いたことも多いのではないでしょうか。

僕が就活生の時は、スカウトと聞いて「え!スカウトしてもらえるの!?最高じゃん!」と心の中でウキウキしていたのを覚えています。

 

しかし多くの就活生は同時にこんなことも思うはずです。

「スカウト!?実際のところブラック企業ばかりにスカウトされるんじゃないの!?」

と。

そこで本日の記事では、就活における「スカウトイベント」や「スカウトメール」は実際のところどうなのか。

そのメリットとデメリットや活用方法を詳しく解説していきたいと思います。

 

スカウトは絶対に活用すべき!でも、それにはうまい使い方があるんだよなぁ!

 

就活でのスカウトとは何か?

 

まず、そもそも「スカウトイベント」や「スカウトメール」とは何でしょうか。

簡単に説明しますね。

 

通常の就活は、就活生が気になった企業にエントリーして会社説明会に参加し、選考に進むというのが一般的ですよね。

しかし企業側から就活生のプロフィールを読んで「この就活生を採用したい!」と考えて、アプローチするのがスカウトです。

 

スカウトの存在を知っていないと、企業からアプローチされることに不信感を覚えると思います。

ですがマイナビやリクナビでもスカウト機能があるほどポピュラーなので、まずはスカウトがあるんだなということを覚えておいてください。

 

就活でのスカウトの種類

 

次に就活においてスカウトには下記の2つ種類があります。

  • スカウトイベント
  • スカウトメール

まず「スカウトイベント」とは、就活生が集まってグループワークをする様子を企業の人事担当者が見て、気になった就活生をスカウトするというイベントです。

実際のスカウトイベントの様子はこのような感じですね。

 

f:id:shukatu-man:20181225123432p:plain画像引用:キミスカ


次に「スカウトメール」ですが、求人サイトで登録したプロフィールを企業が見て、気になった就活生にスカウトメールを送るというものです。

 

就活でのスカウトは実際どうなのか?

 

まずこのスカウトの実態をお話します。

マイナビやリクナビなどの大手求人サイトのスカウトは、ほぼ「一斉送信」で送られている可能性が濃厚ですね。

僕にきたスカウトメールと、友人にきたスカウトメールの内容と送信時刻が全く同じだった経験から確信しました。

 

つまり、企業は一人一人のプロフィールをよく見ないでスカウトメールをランダムに一斉送信している場合があります。

しかし、これは実際のところ全く悪いことではありません。

ただ単にマイナビやリクナビなどのスカウトは「採用のための宣伝媒体」になっていると認識すれば良いと思います。

 

よく「スカウトメールを送っている企業は格下だ」ということが書かれたサイトを見けますが、そもそも企業に格下もクソもありません。

自分にとって合う企業と合わない企業があるだけです。(自分にとって合わなくても別のAさんには合うかもしれないですよね。)

 

スカウトメールを必死に送っている企業は実際ブラック企業なのか?

 

もう少し深掘りしましょうか。

「スカウトメールを必死に送っている企業はブラック企業なのか!?」とやはり思ってしまいますよね。

しかしそれは間違いです。

 

そもそも今は圧倒的な売り手市場。

そして売り手市場ではなくとも、日本の就活は「大企業信仰」が行き過ぎています。

よってどれだけ事業内容が面白くとも、残業が少なく給料もちゃんとした優良企業であっても、大学生への知名度が低いと新卒採用に苦労しています。

 

そこで大学生への知名度の低い企業は、新卒採用のために約50万円〜100万円/人の費用をかけるしかないんですよね。

そしてスカウトメールはその費用の使い方の一つの手段に過ぎません。

 

ここの仕組みが分かっている人は、「スカウトメールを送ってくる企業≠ブラック企業」だと理解することができると思います。

 

スカウトメールは、採用のための広告の手段の一つに過ぎないんだね!

 

スカウトで内定を獲得するおすすめの方法

 

マイナビやリクナビなどの「スカウトメール」は企業の採用広告の一つであると理解できましたね。

ですが、ここでスカウトを上手に活用して内定を獲得する方法があります。

それはマイナビやリクナビなどの大手求人サイトではなく、スカウトイベントをメインに提供しているサービスを利用することです。

 

【スカウトの上手な使い方】

スカウトイベント、スカウトメールをメインサービスとするサービスを利用すること。

 

↓ なぜか?

 

利用している企業は単なる「採用広告」としてではなく、自社に合った人材を本気で採用しようとして、そのサービスを利用しているから。

 

就活攻略論で度々紹介している「キミスカ」はまさに、スカウトイベントとスカウトメールを提供しているサービスの一つです。

 

このサービスはそもそも企業も自社に合った人材をスカウトをするために利用しています。単なる採用広告程度には思っていません。

つまり「一斉送信で適当に送れば良いか〜!」と考えている企業が参加していないということです。

よって、スカウトを利用して積極的に内定を獲得するなら、マイナビやリクナビなど大手求人サイトなどのスカウトを利用するよりも、こうしたスカウトイベントをメインに提供しているサービスを利用すべきですね。

 

スカウトをメインに提供しているサービスを利用することが、スカウトを活用して内定を獲得するコツだよ!!

 

スカウトイベント(メール)の登録方法

 

ではここからは、スカウトイベントを提供しているキミスカの登録方法と参加までの流れを簡単に説明していこうと思います。

まずは1分で終わるキミスカへの会員登録を行いましょう。

 

【キミスカの無料登録方法】

こちらからキミスカのトップページへ移動

f:id:shukatu-man:20181225125002p:plain
 

②入力項目を入力して登録

f:id:shukatu-man:20181225124958p:plain

 

③以上です!

 

会員登録が完了したら、「キミスカLive」というスカウトイベントに参加することが可能となります。 

 

このスカウトイベントって、「普通の会社説明会」や「合同説明会」とは何が違うの?

 

通常の会社説明会や合同説明会との明確な違いですが、会社説明会は「会社の説明」だけで終わります。その後、選考日程が発表されて選考を進めるという流れです。

 

一方で、スカウトイベントは「会社の説明」だけでなく、その日に「グループワークを元にした企業からのスカウト(実質の一次選考)」と「個別面談」が行われます。 

 

合同説明会とスカウトイベントの違いを図解しますね!

 

f:id:shukatu-man:20190101160257p:plain

【図1】合同説明会とスカウト型イベントの違い ©就活攻略論

 

スカウトイベントの流れはこちらです!

 

①会社の説明

これは普通の会社説明会や合同説明会と変わらない。

(しかし1日に複数の企業の説明が聞ける点がメリット。)

f:id:shukatu-man:20181226092457p:plain

 

②グループディスカッションを元にした企業からのスカウト(実質の一次選考)

会社の説明だけでなく、選考にも進める点が大きなメリット!

f:id:shukatu-man:20181226092357p:plain

 

③スカウト対象に選ばれた人は、その日に個別面談まで進める

スカウト対象に選ばれなくても、グループディスカッションの練習としても有益。

f:id:shukatu-man:20181226093119p:plain

 

【キミスカのスカウトイベントに参加するメリットまとめ】

・1日に複数の企業の説明が聞ける(業界理解にも繋がる)

・グループディスカッションの練習ができる

・スカウト対象に選ばれると選考が爆速で進む

 

メリットは以上のようにまとめることができます。

正直な話をすると、就活は企業がお金を払って実施されるので、就活生はすべて無料でほとんどのイベントに参加することができます。

 

たまに就活塾などに通って高いお金を払ってグループディスカッションや面接の練習をする人がいますが、こうしたスカウトイベントに参加するほうが無料ですし、場数も踏むことができます。更にうまくいけば、選考にも進み早期内定に繋がります。

(ちなみに就活塾は年間20万円ほどが相場ですが、正直この「就活攻略論」で知識を身に着けて、こうしたイベントで場数を踏む方が効率的だと思います。)

 

僕が就活生の時、大学が開催するグループディスカッションの練習会に多くの人が列をなして参加していました。

しかし僕はそれには参加せず、こうしたスカウトイベントにばかり参加。

結果として、他の就活生は少しの練習しかできていないのに、僕は早期内定を6社獲得することができました。

 

このように効率的な就活には参加必須のイベントなので、ぜひ参加してみてください!

キミスカの会員登録が終わった方は、次の方法でイベントに参加することができます。

 

キミスカはこちらから!

 

【キミスカのスカウトイベントへの参加方法】 

①マイページ上部の「イベント」をクリック

②イベント内の「開催予定のキミスカLive」をクリック

f:id:shukatu-man:20181226092404p:plain

③スカウトイベント一覧が表示されるので、参加したいイベントをクリックして予約。

f:id:shukatu-man:20181226092342p:plain

 

以上です!

 

スカウトは実際のところ、利用するものを選べば早期内定の獲得に大きく貢献します。

下記の「早期内定の獲得方法まとめ」の記事にも、このスカウトイベントは紹介しましたが内定の獲得において非常に優秀なイベントです。

» 20卒が早期内定を獲得する方法まとめ【早期内定はメリットだらけ】

 

ぜひ積極的に利用して、すべてのメリットを享受していきましょう。

とにかく就活は効率的に動いた人が勝ちますからね。

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー