就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【就活マナー】就活カバン・バッグはこれで決まり!|おすすめを紹介

20180401154528 alt=

「就活には攻略法がある。」
偏差値50の大学から、内定22社獲得・倍率800倍の大手食品企業に入社できた理由は、その攻略法を実践したからです。

たとえ東大生であっても、就活に関する情報は「就活本」や「就活サイト」といったありきたりな情報を調べるだけ。
学歴なんて、就活市場においては“数ある評価軸の小さな1つ”に過ぎないことを理解していないのです。

そんな凡人就活生を出し抜く攻略法こそ、
この『就活攻略論』です。

就活攻略論は、就活本だけでなく経営学・経済学・哲学・心理学など、あらゆる学問の書籍1000冊からそのエッセンスを抽出し、就活の攻略法に変換した独自の就活法です。

※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

《本フルコースが解決する悩み》

・就活で使うカバンのおすすめを知りたい

・就活で使うカバンは安く済ませたい

 「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

皆さん、こんにちは!駅で普段おとなしめのカップルが抱き合っているのを横目で見て若干の寒気を感じているでお馴染み、就活マンです。

f:id:shukatu-man:20181104184429p:plain
就活に必須のアイテム。それが「カバン」ですね!

ちなみに就活に必要なアイテムと言えば以下が挙げられます。

  • スーツ
  • カバン
  • SPI対策本
  • パソコン
  • ノート

意外にも就活に必要なアイテムは少ないことが分かります。

その中でも今回の記事では、就活で使用するカバンについて詳しく解説していきますね!

 

就活用のカバンに必要な要素

 

結論からお話すると、就活用カバンとしては皆さんがイメージする黒いカバンであれば何でも構いません!

 

f:id:shukatu-man:20181104185206j:plain

就活用のカバンといえば、こんなイメージだよね!

 

ですが「なんでもよい」と言われると困ってしまうもの。

そこで僕が実際に就活をして重要だと考えた“就活用のカバンに求める要素”を紹介していきますね。

 

求める要素① 自立するタイプの就活カバンであること

 

就活用のカバンに一番求められることは、「自立すること」です。

この自立するとはどういうことかと言うと、床に置いた時に立つかどうかですね。

 

f:id:shukatu-man:20181104193919j:plain
自立した状態のカバン

 

なぜ自立することが求められるのか。

面接の場面を想像してください。面接の席についた時、席の隣にカバンを置きます。

その時にバタバタと何度も倒れると、確実に焦りますよね。

更に面接中にもカバンが倒れたりすると気が散ります。

 

よって就活用のカバンは確実に自立するものを選ぶようにしてください!!

 

とにかくサッと置いたら、バシッと立つことが重要なんだね。

 

求める要素② A4の紙が入る就活カバンであること

 

次に重要な要素ですが、A4が入る大きさのカバンを選ぶようにしてください!

男性用のカバンだとほとんどA4は入るサイズなのですが、女性用のカバンだと時々A4が入らないサイズのカバンを見かけますので注意が必要です。

 

そしてなぜA4が入るサイズのカバンを選ぶべきかと言うと、会社説明会などに参加した時に会社案内などを配られるケースが多々あります。

この時にカバンに資料が入らないとイライラしますのでA4は入るようにしましょうね。 

 

求める要素③ カバンの色は黒か茶色がおすすめ

 

たまにこんな質問をされます。

「就活用のカバンの色はどんな色が良いでしょうか?」

これに関する回答ですが、色は黒か茶色であれば問題ありません。

 

さすがに赤色とか、青色のカバンで就活をしている人は見たことがありませんし、そこで目立とうとしてもただの「痛いやつ」になるリスクがあるので、おすすめできませんね!

 

就活で差別化したいのであれば、下記の記事のように面接での回答で差別化していきましょうよ!!

【新卒向け】趣味の書き方だけで『評価されるES』は作れる! - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

 

就活生におすすめの就活カバン

 

就活用のカバンに関しては、自立してA4が入れば問題ありません!

ですが、さすがに安っぽいようなカバンを使っていると、その人も安い人だと思われがちです!!

反対にブランドもののカバンを使うのは、クセが強すぎる人だと思われるリスクもあります。

 

そこでAmazonで買える就活カバンの中で、最もおすすめなカバンを紹介したいと思います。

 

男性に最もおすすめな就活用カバン

 

男性に絶対おすすめなのが、エレコムのビジネスバッグですね!

 

ちなみに僕が就活生の時もこれを使っていました。

見た目が全く安っぽくないわりに、3000円で買えるのでドン・キホーテで買うよりも安かったです。笑

 

もちろん自立しますし、A4も入ります。

パソコンを入れても、しっかりと自立する点が最高でしたね!!

本当におすすめです。

 

余談なんですけど、使用後はいとこにあげましたw

  

女性に最もおすすめな就活用レディースバッグ 

 

 
女性におすすめしたいレディース用の就活カバンはこちらです。

 

2018年11月4日現在ですが、6980円が2980円となっていました!

自立しますしA4にも対応。なおかつ安っぽくないデザインなのでおすすめです。

 

このセール価格がいつまでかは分かりませんが、もし6980円に戻っていたら別のカバンの方がおすすめです!2980円ならこれがベストかなと!

 

メンズに関してはエレコム一択ですが、レディースのカバンに関してはおすすめは2つありまして、ミウォルナの就活カバンは形が好きですね。

 

どちらの形の就活カバンも、しっかりと自立しますし、A4も入るので好みに合わせて選ぶと良いと思います!

(両方とも安いのに、実物はめちゃくちゃ高級感あるのでコスパ良いです!実際に買って実物を確認しました!) 

 

面接での就活カバンの置き方

 

では就活で使用するカバンの選び方を学んだところで、カバン関連で一つ!

面接でのカバンの置き方を紹介しようと思います。併せて覚えておきましょう!

 

面接の流れに沿ったカバンの置き方を説明しますね。 

①面接部屋に行く

②部屋についたら3回ノックする

③「入ってください!」と言われる

④「失礼します!」と言って部屋に入る。

⑤席の隣まで歩いていく(扉に近い側の方に立つ

⑥面接官から「どうぞ」と言われる

「失礼します」と言って一礼する

⑧カバンを置いて座る(この時、席の入り口に近い側に置く)

 

カバンを置く場所ですが、わかりやすく図解しておきますね!

 

f:id:shukatu-man:20181104201854p:plain

 

この流れさえ覚えておけば何も問題ありません!

そもそも少し行動を間違えたからといって、それが原因で不採用になることはないので、緊張せずに一つ一つの動作をしてください。

緊張しないことの方が重要です!!

 

就活用のカバンで差なんてつかない!! 

 

では本日の記事の最後に、僕からのメッセージを一つ。

「就活用のカバンなんかで、差はつかないからな!!」

 

ほとんどの就活生は、就活となると髪型や服装に気がいきがちですが、そもそもそんなことで他の就活生と差はつきません。

大手企業になれば、何百倍もの倍率になるんですよ?

ほとんどの就活生が身なりに気を遣っている中で、自分だけが身なりで差をつけることなど不可能です。 

 

だからこそ、おすすめとして紹介したカバンもお値段が安いものでしたよね?

カバン選びに迷っている暇があれば、他の就活生と差別化するための戦略を練ることの方が格段に重要なのです。

 

他の就活生と差別化する方法は、この就活攻略論やLINE@限定で配信している『裏メニュー』でたっぷりと紹介しています。

そもそも面接官が重要視するのは、「適性」と「志望度」の高さなので、そこを攻略すれば就活は何倍も楽になります。

「適性」と「志望度」の重要性|就活で不採用になる理由|「適性」と「志望度」がすべてを決める!! - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

 

カバン選びはちゃちゃっと終わらせ、面接官に「適性」と「志望度」の高さを示すための言葉や回答を考えることが重要!

これが本日の記事を通して僕があなたに伝えたい最大のメッセージです。

 

やるべきことの本質を見極め、ぜひ一緒に就活を成功させていきましょう!!

 

他の就活生と差別化する方法をLINE@で毎週配信していますので、ぜひ友達追加してみてくださいね!

友だち追加

 

ではでは、今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー 


【ぜひ他の記事も読んで、就活攻略力を上げようね!】
特におすすめの記事一覧はこちらから!