就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

【秋採用完全攻略マニュアル2018/2019】 〜大手の内定も新卒で獲得する方法〜

20180401154528 alt=

「就活には攻略法がある。」
偏差値50の大学から、内定22社獲得・倍率800倍の大手食品企業に入社できた理由は、その攻略法を実践したからです。

たとえ東大生であっても、就活に関する情報は「就活本」や「就活サイト」といったありきたりな情報を調べるだけ。
学歴なんて、就活市場においては“数ある評価軸の小さな1つ”に過ぎないことを理解していないのです。

そんな凡人就活生を出し抜く攻略法こそ、
この『就活攻略論』です。

就活攻略論は、就活本だけでなく経営学・経済学・哲学・心理学など、あらゆる学問の書籍1000冊からそのエッセンスを抽出し、就活の攻略法に変換した独自の就活法です。

※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

《本フルコースが解決する悩み》

・秋採用とはそもそも何か知りたい

・秋採用における大企業の求人はあるのか知りたい

・秋採用で自分に合った企業からの内定を獲得する方法が知りたい

 「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

皆さん、こんにちは!秋採用に関して日本一情報を持っていると自負していますでお馴染み、就活マンです。

 

 

f:id:shukatu-man:20180531142218p:plain

 

 

 

今日は9月14日です。

この時期になると、とにかく「秋採用どうしよう!」という不安が溢れますよね。

LINE@でも最近は毎日のように、秋採用に関する質問を頂きます。

 

そんな秋採用に悩むすべての人を救うべく、これだけ読めば秋採用を攻略できるような『秋採用完全攻略マニュアル』を作成することにしました。

秋採用に関しては、もうこれだけ読めば完璧になります。他の秋採用でくすぶっている就活生を圧倒することができます。

 

ちなみにですが、この時期になると公務員試験・教員採用試験に落ちてしまった人で民間企業に切り替えたいという悩みも多く頂きます。

公務員で落ちてしまって“就活に関する知識がない”状態での就活法は、また異なるので別の記事を用意しました。

(公務員落ちの方のための就活法:【完全版】公務員を“落ちた場合”の民間への就活法・切り替え法とは! - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

 

秋採用とはなにか?

 

まずはじめに。

そもそも秋採用とはいつからの就活のことを指すのか話しますね。

秋採用は8月〜12月頭ぐらいまでの就活を指す。

秋採用だから特別に今までの就活と異なるということはありません。

 

しかしながらこの時期になると、企業も採用目標の人数を確保するために必死に採用に力を入れ直します。つまり就活生だけでなく企業も焦っている時期の就活ということです。

 

秋採用の時期は、3月から就活を始めた就活生のみんなは当然疲れていて力が抜けている。

しかし、だからこそ就活攻略生のみんなには力を入れて欲しい。

秋採用こそ就活全体において、一番に力を入れるべき時期なのです!!

 

よって秋採用は企業が必死に内定者を求めているからチャンス!
多くの凡人就活生が疲れて力を抜いている時期だからこそ、更に内定率は上がっている!! 

 

秋採用の時期はいつからいつまで?

 

さきほどお伝えした通り、秋採用の時期は明確には決まっていません。

秋採用がそもそも「秋頃に行われる就職活動」という曖昧な意味で使用される場合が多いからですね!

 

8月〜12月頭の時期の就活を『秋採用』と呼び、12月〜は『冬採用』と呼ぶことが多いと覚えておきましょう。

これさえ覚えておけば特に問題はありません!

 

秋採用に対して就活生が持つ2つの誤解

f:id:shukatu-man:20180928133303p:plain

秋採用の特徴に関してもう少し話すと、就活生は秋採用に関して2つの誤解を持っていますね。これはこちらです。

・秋採用で募集をかけているのはブラック企業ばかり
・秋採用まで内定を持っていないことで、企業に「他の企業から評価されていない人材である」とマイナス評価されてしまうのではないか

特に最初の 「秋採用で募集をかけているのはブラック企業ばかりなのではないか?」という誤解を持っている人は非常に多い!

それゆえに秋採用までには内定を獲得したい!と考える人が多く、秋採用まで就活を続けるとしても力を抜いてしまう人が多いのでしょう。 

(だからこそ、超チャンスなんだけどね!)

 

しかし、この2つは完全に誤解です!

秋採用完全攻略マニュアルでは、まずはこれら2つの誤解を解くところからスタートしますよ。

秋採用完全攻略マニュアルの概要

 

秋採用を攻略するにおいて、まず最初にするべきことは、普通の凡人就活生が持っている2つの誤解を解消することです。

 

誤解を解消した後は、『自分に合う企業を考え抜くこと』というステップと『就活攻略力を上げ続ける』というステップを順に踏むことで内定を獲得していきます。

(こうして一つ一つの手順を確実に実行していくことが重要!他の就活サイトに書いてあるような表面的な薄いアドバイスを読んで満足するだけではダメ、絶対!)

 

分かりやすいように全体像をまとめますね。

 

f:id:shukatu-man:20180530212010p:plain

人気企業が良い企業とは限らない

 

では早速1つ目のステップです。秋採用に関する誤解を解いていきましょう。

 

f:id:shukatu-man:20180531134038p:plain 

最初に解く誤解はこちらです。

秋採用で募集をかけているのはブラック企業ばかり

 

この誤解を解くにあたって、最初に覚えておいて欲しいことがあります。

それは『日本に存在する企業の数』です。

 

皆さんは日本には企業が何社ぐらいあると思いますか?

まぁ、このように質問形式にしている時点で「多いんだろうな」と予測されると思いますが...はい、多いんです!

 

400万社以上存在します!!

 

これを知った状態でもう一つ、情報を与えますね。

その情報とは『一年間あたりの就活生の数』です。

 

一年間あたりの就活生の数ですが、およそ40万人!!

 

この2つの情報を整理すると、

日本にある企業の数は400万社で、一年間あたりの就活生の数は40万人。

 

もちろん、すべての企業が新卒を採用するわけではありません。

しかし、一社が複数人を採用することや、日本経済新聞によるところの19卒の有効求人倍率が1.59倍(つまり1人に対して求人が1.59社もある状態)であることから簡単に分かる通り、採用市場は今、完全に人手不足です。 

 

簡単に言うと、どこでも働き口はあります!!

f:id:shukatu-man:20180826132149p:plain

 

こんな状況で「秋採用には良い企業が残ってない!」と言う人は、単純に企業を調べるノウハウがないか、日本の求人サイトの情報が浅すぎることによる偏見です!

今僕が就活生であっても働きたいと思える会社が、秋採用では山程あります。

 

しかし、就活生はマイナビやリクナビなどの求人サイトしか使えないので、そういった自分に合うお宝企業を見つけることができません。

 

この問題を解決するために、僕が絶対おすすめするのが、キャリアアドバイザーさんと連携する方法です。

 

『自分に合う企業を考え抜く』でも詳しく話しますが、キャリアアドバイザーさんは約300社の裏事情(仕事内容やそこで働く人の特徴)を知っているので、秋採用でも自分に合う企業を紹介してくれます!

(ちなみにそれが僕経由の連携であれば、完全無料で支援しています。)

 

 

少し話が脱線してしまいましたが、この人手不足の状況で『秋採用で求人募集をしている企業が全てブラック企業』なんてことはあり得ないのです。

 

更に言うと、秋採用までで採用枠が埋まってしまう企業というのは、

知名度が高い企業であり別に良い企業とは限らない!

という点がめちゃくちゃ重要。

 

就活生のほとんどは志望企業を知名度で選んでますからね。

(僕が新卒で入社した企業は、日本の中での内定倍率ランキングが8位の企業でしたが全然良くなかったです。というよりも自分に合わなかった。人気の大企業であることと、自分に合う良い企業は全く別物なんです。)

 

知名度で選ぶのではなく、『自分に合っていて10年後の自分が幸せに働ける企業』を選ぶことが大事だっていうことは何度も言ってるよね! 

秋採用まで内定がないことをむしろ武器に変えてしまう技術

 

秋採用でも自分にぴったりなお宝企業は大量に残っているということを把握してもらったうえで、次の誤解を解いていきましょう!

 

秋採用にこんなイメージを持っている方、多いのではないでしょうか?

秋採用まで内定を持っていないことで、企業に「他の企業から評価されていない人材である」とマイナス評価されてしまうのではないか

 

これはつまり、こんな悩みですよね。

「9月になっても内定がない自分なんて評価されるわけがない!」

「既に複数の内定を持っている人に、秋採用でも勝てないのではないか?」

まずはじめに把握して欲しいことが、

「複数内定を持っているような人は秋採用に参加してこない」 または 「頑張らない」

という点です。

 

これは当然ですよね。

わざわざ入社を希望する企業からの内定が出ているにも関わらず「秋採用も頑張ろう」なんて考える意識の高い就活生はほぼいません。

 

よって、秋採用では早期に内定を獲得したようなハイスペ就活生が激減しています。 

こうなってくると、就活攻略論を読む就活攻略生は無双状態。敵なしです。

(ハイスペ就活生は、優雅に旅行に行っていますが、その旅行が将来の自分の人生に与える価値は極小なので、気にしないようにしましょう。笑)

 

そしてもう一つ、とっておきの攻略法を紹介します。

そもそも皆さんは、『内定がないことを企業に“ネガティブに”捉えられてしまうこと』を恐れているんですよね?

では、これを『内定がないことを企業に“ポジティブに”捉えてもらうこと』に変換してしまえば良いんですよ。

 

ん?どうするかって?そんなことできないって??

 

いやいや、それは簡単で、

内定がない理由を「自分から断ったんです!」としてしまえば良いだけ!

 

 

企業に対して「内定がない理由」をこのように答えてしまいましょう。

 

「今まで受けてきた企業さんに関して、本当にそこで良いのか、自分がやりたいことなのかを考え直した結果『違う』という結論に至りました。本来は就活前から考え抜くべきだった、そう思っています。しかし、後悔するだけではいけないので、自分がやりたいこと、注力したい会社をもう一度選定し直し、御社含めて、3社に絞り、秋採用にてエントリーすることを決めました。この3社さんの中で一番最初に内定を頂いた企業さんに入社することを決めています。」

 (これ、本当に最強の就活攻略法です。LINE@の裏メニュー限定で流すレベルの攻略法ですが、完全攻略マニュアルには必須のテクニックなので掲載しました。)

 

 

この就活攻略法の何が最強か。説明しますね!

 

・まず冒頭の「今まで受けてきた企業さんに関して、本当にそこで良いのか、自分がやりたいことなのかを考え直した結果『違う』という結論に至りました。」という表現によって、『今まで就活、別に上手くいってたけど“自分の意思でリセットした”』というニュアンスを伝えることができます。

 

・次に「本来は就活前から考え抜くべきだった、そう思っています。」とあえて言うことで、『ちゃんと最善の動きができなかったことを反省できる人柄』をアピールします。

 

・後半の「しかし、後悔するだけではいけないので、自分がやりたいこと、注力したい会社をもう一度選定し直し、御社含めて、3社に絞り、秋採用にてエントリーすることを決めました。」によって、『秋採用に取り組んでいる理由を説明し、面接官を納得させます』。

 

・そして最後です。「この3社さんの中で一番最初に内定を頂いた企業さんに入社することを決めています。」という表現はLINE@の裏メニューでも詳しく説明しましたが、これによって『秋採用でもともと採用を焦っている企業に対して、早めに内定を出さないと私のこと採用できないよ??と匂わせ、内定出したら自社に絶対入ってくれるだろう!という志望動機の高さを同時にアピールします』。

 

この一文に、4つもの就活攻略法が入っているという我ながら最強のメソッドです。

 

もはや、これが言えれば当初の誤解である
秋採用までで内定がないと評価されないのではないか
は完全に解決しますので、就活攻略生の皆さんは安心して秋採用を無双してください。

 

このメソッド、知ってるか知らないかで秋採用の成功率10倍は上がると思うよ...。  

自分に合う企業を考え抜く

 

ここまでで秋採用に対するネガティブな誤解は解消したと思います。

となると、ここからは実際に内定を獲得していくステップです。

 

その中でも、最も重要なことが『自分に合う企業を考え抜く』というステップ。

(僕は秋採用において、ここだけでも一生懸命にやってほしいと思っています。)

 

f:id:shukatu-man:20180531133752p:plain

このステップでの目的はこちらです。

とにかく自分に合う企業を選び抜くこと。

もう、これに尽きます。

 

もし僕が過去にタイムスリップをして、就活生の時の自分に一言かけるなら、こう言います。 

「知名度で選ぶのではなく、もっと自分にはどんな企業が合うのかを考え抜き、求人サイトだけでなく様々な手段を使って探し出せ!!」

 

このメッセージには2つの思いが込められています。

①人気のある大企業が自分に合うとは限らないよ。

②求人サイトや合同説明会では自分に合う企業は見つけられないよ。

僕は倍率800倍の大手食品企業に入社しましたが、1年で退職しました。

なぜか、それは成長が感じられないことと、仕事が単調でつまらないと判断したからです。

 

結果として、就活攻略論を企業さんからの協賛により運営して幸せな毎日を送っています。

しかし、あの時退職する勇気が自分になかったらと思うと、おそらく今頃うつ病になっていると思います。 

つまり『大企業に入社すること』は『自分に合う企業に入社すること』と全く別だったということです。

 

次に二つ目のメッセージに関してですが、冒頭でも少しお話しした通り、マイナビやリクナビなどの求人サイトや合同説明会では企業を調べるのに限界があります。

その理由を簡単に図でまとめてみました。

f:id:shukatu-man:20180825211910p:plain

もっと詳しく話すと、“自分に合った企業”を探すことは難しいのです。

(別に企業を探すだけなら、マイナビに大量に掲載されていますから。)

 

しかし、秋採用のゴールは『自分に合った企業を探し、内定を獲得すること』

ではどうすれば良いのか、どんな手段を使えば良いのか。

 

この2年間、就活関連の情報をすべて入手する中で見つけた答えが、『キャリアアドバイザーさんを使い倒すこと』でした。 

【キャリアアドバイザーさんとは】
キャリアアドバイザーさんとは、面談(またはビデオ面談)により、自分の性格や希望を伝えたうえで、最適な企業を紹介してくれる人材会社の社員さんのこと。

要するに企業選びのプロです。

最初、僕が持っていたキャリアアドバイザーさんのイメージは「意味の分からない企業を適当に紹介してくる人」でした。求人サイトのスカウトメールみたいに!(あれ、本当に意味のわからない企業から大量に来て困るよね...。)

 

ここだけの裏情報ですが、キャリアアドバイザーさんの中には人手不足に悩んでいる企業に頼まれて、その人に合うかを無視して、そこばかり紹介してくる人もいます。それには注意が必要です。

 

本当に自分に合った企業を親身に紹介してくれるキャリアアドバイザーさんを選ばないと大変なことになるね!

 

ちなみに自分で信頼できるキャリアアドバイザーさんを見つけることができない人のための支援も実施してます。

就活マンが信頼するキャリアアドバイザーさんを紹介して、企業選びから内定の獲得までおこなう無料の支援ですので、ぜひ利用してみてください!!

詳しくはこちら!|【全国の19卒・20卒への無料就活支援】就活マンと就活アドバイザーさんが一緒になってあなたにぴったりな企業を紹介します! - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

 

19卒はこの支援で、100人以上が内定を獲得したよ!!

 

就活攻略力を上げ続ける

 

企業選びの方法を確立できれば、いよいよ最後のステップです。

自分に合う企業を選定し、その企業からの内定を獲得することで秋採用を完全に攻略できたことになりますね。

 

f:id:shukatu-man:20180531133909p:plain

内定を獲得するためには『就活攻略力』を上げるしかありません。

ではどうすれば上がるのか、
とにかくこの就活攻略論を読み続ければ良いです。

 

広告とかではなくて、本当にそう思っています。

他の就活メディアを読んでいれば一発で分かることですが、ほとんど同じようなテクニックしか書いていません。それなら、そこらの本屋で就活本を買って読めば良い。

しかし、それじゃ他の就活生との差別化ができないんですよね。

 

秋採用では、学歴も高く素晴らしい経験をしているようなハイスペ就活生は消え去ります。

よって、そんな中で就活攻略論を熟知し、他人と差別化できればもう敵がいない状態を作ることができます。学歴とか本当に無視できます。

 

当然こうして就活攻略力を上げ続けることで、内定の獲得率を上げることができるので、

内定がないことを嘆いている暇があったら、
1つでも多くの記事を理解しろ!!

と最後に厳しめにメッセージを送らせてもらいますね。

 

 

これを読んでくれているあなたが、自分に合った企業と出会い、内定を獲得して幸せな10年後を送っている。

その役に立つために僕は、本当に使える情報だけをこれからも就活攻略論で発信し続けていきます。

 

新卒における就職活動は、どうせ人生で一度きり。

ここで踏ん張って、最後に笑おう。

10年後の自分から「あの時がんばってくれてありがとう!」と言われましょう!

 

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー 


【ぜひ他の記事も読んで、就活攻略力を上げようね!】
特におすすめの記事一覧はこちらから!