就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

【OpenES攻略⑦】学生時代に打ち込んだことがない人のための思考術!

20180401154528 alt=

運営者である僕「就活マン」は偏差値50の中堅大学出身です。
しかし内定を22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業へ入社しました。

なぜそんなことができたのか?
「就活を本気で攻略しようとする人は全然いない」
この考えを元に、大学1年生の頃から就活を研究し尽くし、就活攻略法を生みだしたからです。

世の中にあふれる就活本や就活サイト...。
断言します!その内容は99%同じです。更には内容も表面的でつまらない。
それでは当然、他の就活生と差別化することなどできません。

そんな就活生への唯一の劇薬こそ...
この『就活攻略論』です。

経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究の成果をあなたにすべて公開します。

ようこそ、
他の就活生を圧倒する極上の快楽へ。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。


【NEW】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは流していない内定に直結する“ブログでは言えない”就活攻略方法を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
\1分で分かる!/就活マン公式LINE@とは!?

もちろん登録からすべて無料!
友だち追加

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

 

皆さん、こんにちは!
妊婦の方に電車で席を譲り「赤ちゃん楽しみですね!」と声を掛けたところ「妊婦じゃありません。」と言われ目的でもないのに次の駅で降りました死にたいですでお馴染み、就活マンです。

 

 

f:id:shukatu-man:20180129155758p:plain

 

ー学生時代に打ち込んだことの必勝文章構造。

前回の記事では、学生時代に打ち込んだことの必勝文章構造を説明しましたね。

shukatu-man.hatenablog.com

 

その中で、9割の就活生は打ち込んだことが浮かばない。

そしてその結果、多くの時間を費やしたバイトかサークルの内容をほぼ全ての人が書いてしまうと話しました。

 

もちろん多くの人が同じ内容を書くので、面接官の記憶に残ることは難しい。

「またバイトか。」「こいつもバイト。」「こいつもサークルのことかよ。」みたいな感じです。

 

 

人事部の知り合いが、こんなことを言ってましたね。

 

「就活になるとサークル長が大量発生して、

かまきりの赤ちゃんみたいだよ。」

 

この話は面白いですね。

 

まぁ、たしかにサークル長補佐みたいな人もサークル長と書きますし、

メンバーが3人のなんちゃってサークルでも同じサークル長です。笑

 

そんな具合に、バイトまたはサークルの話をする人ばかりだと、まずはここをしっかりと押さえましょう。

 

...この話を疑うなら、周りの友達に「お前、学生時代打ち込んだこと何書くの〜??」って聞いてみてください。驚きますからw

 

ー「すごいアピール」よりも「オンリーワン」のが重要。

そしてもう一つ押さえておいて欲しいことがあります。

就活あるあるなのですが、多くの就活生はとにかく「自分すごいでしょアピール」をしまくります。

まぁ、面接官からすれば別にすごくともなく、アピールしすぎると単にうざいだけなのですがそこを就活生は分かっていませんよね。社会人からすると、バイトで売上を20%上げた話とかぶっちゃけすごくも何ともないんですよ。

 

そうした社会人からしたらしょぼい実績を、いかにもすごいことのように自慢してアピールする人が多すぎますね。

もちろん実績をしっかりと話すことは重要なのですが、それは事実に過ぎません。やはり大切なことは事実だけでなく、自分の考え方を伝えることなのです。

 

 

 

そして、自分の考え方を伝える際ですが、評価されやすい人はその考え方がとにかくオンリーワンなんですよね。誰も言わない(書かない)ような内容なんです。

だから面接官としては読んでて面白い。

 

 

 

Twitterでもこのように投稿しました。

 

 

まさに、オンリーワンの考え方をする人の文章を読むと新鮮さを感じます。

「またバイトか。」「こいつもバイト。」「こいつもサークルのことかよ。」...「どうせ次もバイトだろう...んっ!?」みたいな感じになるのではないでしょうか。

 

 

「こいつバイトで売上20%伸ばしたんだ。」

 

よりも

 

「こいつ!他のやつと違う考え持ってるやん!面白ろっ!!」

 

の方が確実に記憶に残りますし、評価されると思います。

 

 

僕からすれば、他とは違うことを言う人、違う考え方を持つ人をしっかりと評価して採用する企業じゃないとこっちから願い下げですね。

つまらない人材ばかり働いている企業に未来はありませんから。 

 

 

 

 

まとめます。

ここまででしっかりと覚えて欲しいことは2点。

 

・学生時代に打ち込んだことは9割の人がバイトかサークルのことを書く。

=よって自分もバイトかサークルの話を書くと埋もれてしまう。

 

・すごいアピールを頑張るよりもオンリーワンアピールの方が面接官の記憶に残りやすい。

=すごいアピールばかりする人。むしろ痛い。

 

です。

 

しっかりと脳内にぶち込んでください!

 

 

 

ずぼっぼぼ!!! 

 

いいですね!皆さんの脳内がアップデートされた音が聞こえました。

 

 

ーオンリーワンの「打ち込んだこと」を考える鍵とは。

しかしここで、皆さんからはこんな声が聞こえてきそうですね。

 

「学生時代に打ち込んだことがないのに、何がオンリーワンアピールやねん!結局バイトかサークルにしか打ち込んでないんだよ!!何が就活マンだよ。消えろ!!墓に入れ!!」

 

と。

 

僕の読者さんは優しい人ばかりなので、こんな汚い言葉を使うのは僕の脳内が汚いからでしょう。カラスが突っいて中身の生ゴミが路上にぶち巻かれている程に汚い脳内ですから。

 

はい。こんなくだらない話は置いておいて、、、と。

 

 

オンリーワンの打ち込んだを発想するためにはどうすればよいのでしょうか。

 

任せてください。

この学生時代打ち込んだことへのアドバイスは合計で2000回はしてきました。

 

ここで僕がおすすめする攻略法こそが『ダイヤモンドカット』です。

 

f:id:shukatu-man:20180131105647p:plain

 

皆さん、ダイヤモンドは最初からあんなに輝いていないことを知っていますか。

あれだけの光を放つのは、ダイヤモンドの原石をダイヤモンドカットという技術で加工するからです。

 

そして学生時代に打ち込んだことへの回答を考える際には、このダイヤモンドカットとまさに同じような工程を行います。

 

 

 

その工程とは、

 

ありきたりな行動

徹底的にダイヤモンドカットすること

 

です。

 

断言しますがこの工程を行うことで、どんな人でも「学生時代に打ち込んだこと」への素晴らしい回答を書くことができるのです!

 

 

ーダイヤの原石「ありきたりな行動」とは。

まず始めに言いたいことがあります。

「打ち込んだこと」とは非常に曖昧な言葉だということです。

 

「打ち込んだこと」という言葉の定義は何でしょうか。

「週に5日以上、そして1日5時間以上取り組んだこと」でしょうか?

もちろん違いますよね。

 

別に週に1回10分でも本気でやっていると思えば、それは打ち込んだことなのです。

 

つまり、

打ち込んだことなんてものは主観ですよ。

ということ。

 

それなのに、打ち込んだこと=“長い時間を費やして頑張ったこと”となんとなく認識してしまうために、バイトやサークルといった答えが出てきてしまうのでしょう。

 

しかし、先程言ったとおり、打ち込んだことなんてのは本人が打ち込んだと思ってれば打ち込んだことになります。

 

僕が実際に打ち込んだこととして話していたことは、

挨拶です。

 

ん?挨拶に打ち込んだって、しょぼくない?ありきたりじゃん。小学生?

って思いますよね。

 

まさにそれがこの攻略法のミソなんです。

 

多くの人が、ありきたりじゃん!って思って言わないからこそオンリーワンの内容を伝える材料になる。

 

 

この『ありきたりな行動』こそがダイヤの原石なのです!!

 

...東京にいるとね、でっかいダイヤモンド付けてるおばさんとか多いんですよね、よく見るんですよ。そういう人を見る度に、それを付けることでしか自尊心を満たせないんだね。って思います。今すぐそれを売って僕に売却金くださいっ!!!!

 

ー『ありきたりな行動』をダイヤモンドカットする。

最終工程に入りました。

いよいよ『ありきりな行動』というダイヤの原石を『学生時代に打ち込んだこと』というダイヤモンドへと昇華させる時です。

 

先程挙げた挨拶で説明しましょう。

 

「私が学生時代に打ち込んだことは、挨拶です!」

ちなみにこう答える人は1000人に1人もいないでしょう。(だからオンリーワン)

 

これだけ言っても面接官からは「なんで挨拶?」と思われてしまいますし、

当然その答えとして「挨拶されると気持ちいいからです!」なんて答えたら120%評価されません。

 

「挨拶されると気持ちいいからDEATH(死亡)!」状態ですよ。もう。

 

 

ではどうすれば良いか。

ここで使うダイヤモンドカットこそ、以前説明した就活攻略用語『圧倒的なぜ』なのです!

参照:【OpenES攻略①】OpenESの書き方の必勝法“圧倒的なぜ”について - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

 

この『圧倒的なぜ』とは、とにかく「なぜ」と追求するというシンプルな技法。

 

実際にやってみましょうか。

 

 

打ち込んだことは挨拶

なぜ挨拶に打ち込んだのか

挨拶をされると気持ちいいから

なぜ挨拶をされると気持ちいいのか

知らない人と心が繋がった感じがするから

なぜ心が繋がった感じがするのか

相手を気遣いできる良い人だなと感じ信用するから

 

よし!『圧倒的なぜ』によってかなり深掘りできましたね。

本質に近づきました。

 

挨拶=相手に対して信用を生み出すツール

こんな本質を見つけることができましたね。

 

では実際に学生時代に打ち込んだこととして書いてみましょうか。

ここまで来たら簡単です。

 

 

「私が学生時代に打ち込んだことは挨拶です。

(学生時代に打ち込んだこと)

非常にありきたりだと思われるかもしれませんが、私は挨拶こそ対人関係において、最初に信用を生み出すツールだと考えています。

気持ちのよい挨拶をされると、その人のことを気遣いできる良い人だなと思いますよね。その瞬間に心が繋がると思うのです。

(なぜそれに打ち込んだのか?)

先日友人に、誰よりも大きな声と笑顔での挨拶が最初になかったら友達になってなかったかもしれないとカミングアウトされてしまいました。

(豆知識+身についたことも伝えている)

よって挨拶が生み出す信用の力をひしひしと感じますし、そこで得た繋がりを活かしてチームで活躍できる人になりたいと強く思っています。

(今後どう活かすか)

この教訓は今後貴社でも存分に発揮していきたいと考えております!!

 

※学生時代に打ち込んだことの必勝文章構造については以下の記事を参照。

shukatu-man.hatenablog.com

 

いかがですか?

 

もしあなたが面接官なら、『挨拶』というありきたりな行動を「しょぼい」とはもう思わないはずです。

 

なぜかというと、その裏付けがしっかりしている。

そして何より、その人の考えの深さを感じるからです。

 

 

このダイヤモンドカットの手法があれば、どんな『ありきたりな行動』も『学生時代に打ち込んだこと』として昇華できます。

そしてその文章は唯一無二。オンリーワンのものです。

 

 

同時にダイヤモンドカットの工程で深く「なぜ?」と自問自答しているため、面接で質問されても何でも答えることが可能になるのです。

 

ぜひ前回の記事とともに、この手法をマスターして『学生時代に打ち込んだこと』を完成させてみてください!

 

面接官があなたに興味津々な顔が目に浮かびますよ。

 

 

 

....興味(パンダの)シンシン!!

 

ー【デザート】就活を頑張る君へ。

くだらねぇ。

本当にくだらねぇよ。

...僕がTwitterを見ていて思った感想です。

この時期になると多くの【19卒向け就活系】アカウントが誕生します。

その内容と言ったら、「くだらない」の一言に尽きる。

そんな糞アカウントをフォローして、いらない情報を食べて自己満足。

出川も驚くやばいよ!やばいよ!状態ですね。

だからこそ、僕のブログではどこにもない濃密な内容をお届けしたい。

そう固く誓ったのでした。

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー 

 

【就活マン公式LINE@がいよいよ登場!】※完全無料※
公式LINE@の友達限定で就活情報『裏メニュー』を、
毎週月曜日チャット内にて配信中!

f:id:shukatu-man:20180124111221j:plain

『裏メニュー』お品書き
-今週の“就活生が絶対知るべき経済ニュース(就活マンのコメントを添えて)
-よくされる質問への最強回答集
-読者からの就活Q&A
-ブログでは絶対言えない㊙情報

【裏メニューvol.2 限定公開中】
就活マンのブログでは絶対言えない『裏メニュー』vol.2 - 就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

就活マンへの質問もLINE@から受付中!
友達追加お待ちしています!

友だち追加