就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

『就活攻略論』それは就活を攻略することに特化した就活専門メディア。偏差値50の中堅大学からでも内定22社獲得し、倍率800倍の大手食品企業に入社できる。〜就活には正解がないからこそ、就活には誰にも言えない攻略法がある〜

MENU

就活マン、完全に死亡する。

20180401154528 alt=

「就活には攻略法がある。」
偏差値50の大学から、内定22社獲得・倍率800倍の大手食品企業に入社できた理由は、その攻略法を実践したからです。

たとえ東大生であっても、就活に関する情報は「就活本」や「就活サイト」といったありきたりな情報を調べるだけ。
学歴なんて、就活市場においては“数ある評価軸の小さな1つ”に過ぎないことを理解していないのです。

そんな凡人就活生を出し抜く攻略法こそ、
この『就活攻略論』です。

就活攻略論は、就活本だけでなく経営学・経済学・哲学・心理学など、あらゆる学問の書籍1000冊からそのエッセンスを抽出し、就活の攻略法に変換した独自の就活法です。

※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

 

皆さん、こんにちは!全然更新しなかったのは実は...でお馴染み、就活マンです。

f:id:shukatu-man:20180615182249p:plain

 

久しぶりに就活に全く関係ない内容の記事書きますね。

死亡推定時刻 6月11日。就活マン死亡しました。

 

 

というのも、夜、「うっ、喉いてぇ。」ってなったんですよ。

 

この 「うっ、喉いてぇ。」って瞬間の絶望って半端じゃないですよね。

未来に潜む、食事中に何を飲み込んでも痛いという屈辱の日々、せっかく定食屋のおばあちゃんが丹精込めて作ったハンバーグを美味しく食べられないという恐怖。それを目の前にする怖さと言ったら、門限を破った時のオカンを超えるものがあります。

 

そんな恐怖を回避するために、帰宅後14回はオハうがいしました。
オハうがいっていうのは、おはスタっていう人気番組が考案したうがいしながら「おはー、おはー」と言うやつですよ。知らない人はググってね。

 

しかし、オハうがいでは菌を流し切ることはできず、その日雨に濡れた僕の免疫力の低下と相合わさって、喉の痛みは熱へと変わっていきました。

 

最初寝てたんですよね。

 

 

そしたらさ、ふと太もも触りたくなって触ったらさ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shukatu-man:20180615183506j:plain

 

完全これだった。

 

 

もう「38度確実にいってるわ」と思った。

 

怖くて体温計で測らずに寝ようとしたけど、寒気で寝れず。

 

 

 

 

 

 

少ししてからまた太もも触ったんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shukatu-man:20180615183804p:plain

 

完全にマントルだった。

(マントル:地球の中心ね。)

 

 

 

 

 

思った。

 

 

「これは40度いってる。」

って。

 

 

 

もうこうなったら測るしかない。

就活マンというマントルの温度を測らなければ、このヤバさは把握できないって。

 

 

そして、体温計を脇に。

ぴぴぴ。

 

 

 

 

 

表示された。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 41.2度 】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

41.2度?

 

 

かつて僕は見た。

この言葉を。

 

f:id:shukatu-man:20180615184225p:plain

 

 

 

 

ハロー。就活攻略生達。

元気で就活頑張ってますか?

 

僕は情熱の炎で燃え、体のタンパク質が固まるり、いよいよ銅像と化して、マダム・タッソーに飾られようとしています。

 

 

f:id:shukatu-man:20180615184540p:plain

※引用 http://www.jrtours.co.jp/tokyo_plan/guidemap/special/play201401.html

 

 

 

 

病名:溶連菌

赤ちゃんがかかるやつだよー!と皆に馬鹿にされました。

 

しかし、これ、大人がかかるとインフルエンザの3倍は辛いとネットに書いてあったけど、マジ。

 

しかし生まれた時代が良かった。

薬によって4日間うなされていましたが、本日息を吹き返しました。

マダム・タッソーへの入居という夢はまだ先になりそうです。

 

 

そんなこんなで更新や、色々な方へのメッセージ返信ができずすみません。

 

しかし悪いことだけではないのが、人生の面白いところですね。

溶連菌は僕に2つのプレゼントをくれました。

 

 

 

 

 

 

・バッキバキの肉体

・溶連菌より辛いことはないという自信

 

 

 

4日間食事がゼリーとバナナだったため、肉体が更に磨かれました。ちなみに明日早速ジム行きます(医者に怒られましたが行きます)

そして、溶連菌のあの辛さに比べたら何をするのも怖くないという自信も手に入れました。

 

 

就活攻略生のみんな。

まじで就活で何やっても怖くないよ。本当は受けてみたいけど諦めている企業があるか。本当に行きたい企業だけど落ちてしまっている企業に直接訪問して頼み込むことはできるぞ。最終面接ですごい企画を打ち出してやれ。面接官を怖がっても何もされないぞ。Facebookで気になる企業の社員にメッセンジャー送ってみろ。Wantedly使っておもろい企業に訪問しまくれ。

就活は正解のない超エキサイティングなゲーム。

何をしても怖くない!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溶連菌に比べたらっ!!

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー