就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

【OpenES攻略②】資格自体は無意味。その理由とは!?

 『就活攻略論』とは!?

〜王道の就活論はみんなが知っている情報。
だから価値が薄い。
それを察知して、大学1年生から就活を独自で研究。
結果、偏差値50の中堅大学から、内定22社獲得。
倍率800倍の企業に入社後、1年で退社し『就活攻略家/就活マン』として独立。
就活攻略家は、『就活を成功させること』を第一とした方法論や思考論の展開を目的とします。
キャリアアドバイザー等のただのカウンセラーとはワケが違います。
就活を本気で成功させたい方はぜひご愛読ください。〜
(おかげさまで200記事・10万PV突破しました<(_ _)>)

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

 

皆さん、こんにちは!
情報収集として『有識者のみをフォローしたTwitter』と『Newspicks』を1日5時間は目を通している、就活マンです。

 

f:id:shukatu-man:20180116123817p:plain

最近は仮想通貨や、シェアリングエコノミーなど世の中が凄い勢いで変化しています。

そんな変化の激しい時代で就活する方々は、就活における面接でも時事トークが炸裂するかなと思いますので、日経新聞ではなくNewspicksというニュースアプリを入れて、分かりやすく情報を入手することをおすすめします。

 

ではでは、本日のブログですが、昨日に引続きOpenESの攻略に関してです。

 

ーOpenESでの入力項目『資格』。

 

まずは資格のOpenESでの入力画面を見せましょうか。

f:id:shukatu-man:20180118112112p:plain

 

ここで資格を入力するのですが、単に資格の名前だけ書くのは凡人です!

 

なぜかと言いますと、

 

OpenESというものはそもそも、まだ会ったことのない状態で読まれるものなのですから、『どんな資格を持っているかという“情報”だけではなく、どんな人なのかという“パーソナリティ”を全力で伝える必要がある』のです。

 

これ就活において本当に重要な考え方です。

 

ー『資格』自体は全くの無意味。

そして資格に関して言っておくべきことは、とにかく資格自体は全くの無意味だと言うことです。

 

簡単な例をあげますね。

 

1000種類の漢字を熟知している漢検1級保持者

1000種類の漢字を熟知している漢検非保持者

実質的な違いはないんですよね。

能力的な違いはない。

 

ただ漢検を受けたという事実と、漢検1級という印が与えられただけです。

これが資格。

 

資格自体には全く価値がない、ただの印だと分かりますよね。

 

ー重要なのは『目的意識』。

資格に意味がないのなら、資格の欄に追加で何を書けば良いのか。

それはずばり『その資格を取ることにした目的』です。

 

なんでその資格を取ったのか?

例えば『運転免許』という資格なら、その取得目的は「車を運転したかったから。」

これに昨日お伝えした“圧倒的なぜ”を繰り返すと、

「車を運転できるようになり、自分の運転で車内でワイワイ話しながら家族を箱根旅行に連れて行ってあげたかったから。」となります。

これが目的です。

 

目的を話すとどうでしょう。

「普通自動車免許取得」と書いてあるよりも、「普通自動車免許。自分の運転で車内でワイワイ話しながら家族を箱根旅行に連れて行くため取得。」と書かれていた方が、こう感じません?

 

 

...こいつ優しそうな、いいやつやん♡

 

これこそがまさしくパーソナリティを伝える!ということなのです。

 

ー資格がない人の資格欄攻略法。

そしてよく質問されることが、「資格ないのですがどうしましょう?」という質問。

OpenESの場合、資格は書かず特技や趣味に逃げることができますが、通常のエントリーシートでは資格のみの記入欄もよくあるので、資格がない人のために攻略法を伝授しますね。

 

資格がない人の場合の記入法は、

『資格の無意味さを訴える術』

という忍術を使用します。

 

ちなみに僕もこの術を使用していました。(それで内定22社取れてますから、ご安心を。)

 

最初に話した通り、資格は無意味です。

 

ということは、面接官に「資格はただの印で、無意味なものだから資格を取る時間を◯◯に費やして、こんな目的を達成した。」ということを書けば(言えば)良いのです。

 

僕の場合は、「漢検3級。無意味な資格の習得に費やす時間を今後の人生で重要な教養のための読書に費やしていました」と書いて(言って)いました。

 

いやー、強気ですね。

 

でもね。これが面白いことに、面接官はこう思うんですよね。

 

 

こいつ、自分の考えしっかり持ってるやん♡

 

世の中、大切なのは理由付けですね。うんうん。

 

ー【デザート】就活を頑張る君へ。

就活の攻略法を学ぶことは、生涯に渡って価値のあることです。

なぜなら今後の世の中では“転職が当たり前になる”からです。

よく「転職すると給料が下がる」と言いますが、今日の日経新聞では『転職者の3割が転職で給料増加』との記事がありました。

f:id:shukatu-man:20180116131457p:plain

(引用画像 :https://r.nikkei.com/search?keyword=%E8%BB%A2%E8%81%B7)

転職をする際にも、新卒同様、当然エントリーシートや面接があるわけで、自分の魅せ方を高める就活攻略法は有効なのです。

生涯に渡って価値のあるスキルを今日もこの記事を通して学んだあなたは素晴らしいですね!

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー 

 

【就活マン公式LINE@がいよいよ登場!】※完全無料※
公式LINE@の友達限定で就活情報『裏メニュー』を、
毎週月曜日チャット内にて配信中!

f:id:shukatu-man:20180124111221j:plain

 

『裏メニュー』お品書き
-今週の“就活生が絶対知るべき経済ニュース(就活マンのコメントを添えて)
-よくされる質問への最強回答集
-読者からの就活Q&A
-ブログでは絶対言えない㊙情報


就活マンへの質問もLINE@から受付中!
友達追加お待ちしています!

友だち追加