就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

【就活を攻略する思考】「なぜ」という言葉が就活を支配している。


【NEW】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは言えない内定に直結する“最上位機密の就活攻略方法”を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
▶更に!情報発信だけでなく、就活マンが持つ、様々な業界の優良企業200社とのコネクションを活用して面談希望者、一人一人に合う企業を紹介中。“企業が表に出さずクローズドで出している求人情報”もLINE@のみで流しています。

\もちろん登録からすべて無料なので、ぜひご登録ください!/
友だち追加
20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

皆さん、こんにちは!

「内定複数もっていることを友達に自慢しても、嫌われるだけ。」

どうも!就活マンです。

 

f:id:shukatu-man:20170917113649p:plain

 

今日は午後に、「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせちゃうガール」という映画を見に行く予定です。

 

僕の趣味は「映画鑑賞」「読書」「スタバで仕事」なんですよね。

特に映画に関しては週1回ペースで見ています。

一人映画最高。え、寂しいって?そんなことないよ?笑

 

それでふと、趣味はなんで趣味になっているのだろうと考えたわけですよ。

 

なぜ映画が好きなのか、読書が好きなのか、スタバで仕事することが好きなのか。

 

とにかく思考を深めるためには、『なぜ』の徹底的な追求が重要です。

 

それでなぜ映画や読書や仕事が好きなのか考えた結果、僕はこうした結論に達しました。

 

 

費用対効果が高く、将来の成功に繋がることだから!

 

もうこれに尽きます。

 

 

例えば、人気の趣味と言えばなんでしょうかね。

写真や旅行を挙げてみましょうか。

 

まず僕が写真を趣味としない理由は、将来にそこまで役に立たないと感じてしまう(必要に応じてプロに任せれば良い)からです。

次に旅行ですが、もちろん旅行は好きです。しかし、費用が高くつく。自分の中でこんなにお金をかけたのに、旅行は成長に繋がらないという考えを持ってしまうんですよね。

 

ここだけ切り取ったら、ただの超意識高い系ですがそんなこともないですからね?

 

そして、費用をあまりかけずに大きな成長ができることとして、映画や読書が趣味になっているのです。

 

映画って邦画で言うと制作費用、平均3.5億円と言われています。

映画って実質的には一人で見るものですから、それだけ費用がかかっているものを1500円で一人占めできるってとにかくやばい。

 

そして映画がもたらす成長とは、『創造力』です!!

 

映画で見ることって普段の生活でありえない場面だったりシーンだったりしますよね。

そうした非日常は自分の創造力を、めちゃくちゃ強化してくれる。

 

次の読書ですが、僕は自己啓発またはビジネス本しか読みません。

これもまた1500円で著者の人生の勝ちパターンを教えてもらえるんですから、費用対効果高すぎる。

 

僕は本にめちゃくちゃ書き込みをするタイプなんですけど、ケチって図書館で本を借りる人は良い本は買うようにして何回も読んで知識のストックにすることが重要ですよ!

 

 

このように自分の趣味が、『なぜ』趣味であるのか。

 

これを30分ぐらい半身浴でもしながら考える方が、意味のない会社説明会に出まくるよりも重要です。

 

それはなぜかと言うと、『なぜ』を追求することによる『思考の深さ』こそが、就活で評価されるからです。

 

考えが浅い人は、体力とか粘り強さで勝負するしかありませんが、体力や粘り強さもありつつ思考が深い人に確実に負けます。

 

思考の深さと言うと、難しく感じるかもしれませんが、エントリーシートなどに書くことに対して、とにかく『なぜ』を追求しまくるだけですからね。

 

 

別にガリ勉が思考深いわけじゃないんで。

 

今日からでもなぜを追求すれば、思考が超絶深い就活モンスターになることができますよ。

 

それでは!!

今日も読んでくれて、ありがとうございまシューーカツ!!