就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

内定辞退ってどうすれば良いのか。その対応を考えてみる。

20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。


【読者登録マスト!】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは言えない内定に直結する“ブログでは言えない”就活攻略方法を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
\1分で分かる!/就活マン公式LINE@とは!?

もちろん登録からすべて無料!
友だち追加

皆さん、こんばんわ!就活マンです。

f:id:shukatu-man:20170628000130p:plain

いや、今日は地獄を味わってしまいましたよ。

え?どんな地獄かって?

 

時間を遡りましょう。

午後17時ですね。

いつもどおり、スタバに仕事をしに向かって席につきました。

 

すると隣にカップルが座っていたんですよね。

そして僕がブログを執筆しようとした時に、彼氏さんが寝始めたんですね。

 

まぁ、ここまでは普通じゃないですか。

するとね、彼女の方が彼氏の頭をナデナデし始めたんですよ。

 

 

ナデナデ。

 

集中できないんですよ。
いや、たしかに僕はなで肩ですよ。
だからと言って、隣でカップルがナデナデしているのは気になってしょうがない。

 

皆さん、スタバでのナデナデはやめましょう。

 

 

はい。では、こんなくだらない話は置いておいて、本題に入っていきましょうか。
(結局スタバでは執筆できず、深夜悲しく部屋で書いているのです。)

 

本日は内定の辞退に関してです。

就活を進める中で、内定が出たと言う方もちらほら目立ってきました。
しかし、結局入社できる企業は1社ですので、2社以上の内定を取得したのなら内定辞退をする必要が生じますよね。

 

 

ちなみに、この内定辞退ですが辞退したからといって法律で罰せられるということはありません!

内定承諾書のようなものを書かされていた場合でも、それに法的縛りはないので、本当に行きたいと思った企業に行くべきです。

 

 

ちなみに僕が就活を終えた段階でも、めちゃくちゃ評価してくれていた企業さんに辞退を伝えるのは心が本当に痛みました。 

しかし、企業の人事の人も仕事上としては一人の採用に失敗したというミスとはなってしまいますが、心では一番行きたい企業にいって欲しいという温かな心で見れくれているものです。

 

 

そしてどんな企業に対しても、内定を出してくれたのだから

ちゃんと辞退は電話で伝えよう。

と思います。

なかなか直接会うのは、あまりにも勇気がいると思いますがせめて電話で伝えましょう。

 

その時は正直に、「別の企業で働きたいと思ってしまいました!」と伝えれば良いのです。

 

こうしてしっかりと礼儀を通した経験は、これからの自分にきっとプラスになると思いますよ。

 

それでは、今日も読んでくれてありがとうございまシューカツっ!!