就活マンの『就活専門ブログ』~みんなの就活の常識を変える!髪型やメイクは関係ない!〜

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

対談 『佐々木 鴻志さん ~好きは“もしもボックス”から生まれる~』

f:id:shukatu-man:20170606141406p:plain

 

f:id:shukatu-man:20170606141433p:plain

 

僕は現在、駒澤大学に通っている2年生です。
学生として空いた時間をフルに活用し、メンタル講師として活動も行っています。
メンタル講師では、中・高校生で『自分を出せない』『共感を貰えない』人を支える活動を行い、主に音声配信。セミナー。ブログ配信。メルマガ。電話で無料コンサルといった活動を主に行っています。
 

f:id:shukatu-man:20170606141452p:plain

もともと僕自身が中学の時に親が離婚、不登校、いじめを経験しまして、その際に本当にひとりぼっちの状態に陥っていました。そんな中、ふとテレビで流れていた「ライヤーゲーム」というドラマを見て、心理学に出会います。その後、心理学を独学で勉強した結果、友人からの相談に乗ることができるようになりました。
その際に、「人生変わった」という言葉を相談者から貰い、“心理学を学べば、人の人生を変えることができる。”と確信を得たことが、今の活動に繋がっています。
 

f:id:shukatu-man:20170606141517p:plain

すごい小さなことですけど、ブログにコメントをもらった時ですね。例えばFacebookで「勇気をもらった」とコメントを頂いたりする瞬間に心からこの活動を行って良かったと思うことができます。
やはり人の役に立つ瞬間に立ち会えているということは、幸せなことだと感じますね。
 

f:id:shukatu-man:20170606141531p:plain

ドラえもんの秘密道具に、『もしもボックス』がありますよね。何でも自分の願いが叶うという道具です。「もし自分がそのもしもボックスを手に入れたら何を願うのか?」その答えこそが、自分の好きなことだと思うんです。とにかくお金が欲しいという人もいれば、空を飛びたいと言う人もいる。
お金がほしいと思うのならば、稼ぐ方法を人生で追求すれば、自然と『好き』が『仕事』になりますよね。それと同じで例えば、空を飛びたいなら気球のインストラクターなんて選択肢も出てくると思います。
こうして自分の好きを考えてみることは非常に有意義な時間になるのではないでしょうか。
 

f:id:shukatu-man:20170606141658p:plain

 はい。僕はまだ大学2年生ですし、就活も経験したことはございません。しかしながら、『好き』を仕事にするためには、ある程度の“痛み”を伴うと思います。
例えば、スタイルがよくなりたいと思ったのなら、食事制限や筋トレなどの“痛み”を伴いますよね。それと同じで、好きなことを追い求めるためには“努力”や“世間体”、“貧困”などの痛みを時には伴うでしょう。
そういった覚悟を持って、好きを追求する人生は僕は面白いと思いますね!
 
本日はありがとうございました!
 
(佐々木 鴻志さんのメンタル講師ブログ http://ameblo.jp/kodru?frm_id=v.jpameblo&device_id=03daf587985a490a9562a3f0c19342a4
 

f:id:shukatu-man:20170606141741p:plain

大学生として、大学生活を送りながら、自身の辛い経験を元にメンタル講師として活動を行う佐々木さんとの対談でした。 一言で言うと、『深い』。やはり大学生のうちから何か行動しようとしている人は、非常に考えが深いと思いました。
僕自身、大学1年生の頃から就活の研究を独自に行うという活動を行っていたのですが、それは一概に考えの深さがあったからだと思います。普通の大学生が何も考えず毎日を送る中で、「このままで良いのだろうか?」「何かできないのか?」といったことを考えていました。
佐々木さんも、自分が他の人に何かできないかを追求し、様々な活動にアグレッシブに取り組んでおられます。
こうした『深い考え』を持った人との出会いは本当に楽しいですね!
佐々木さん、本日は誠にありがとうございました!
 

★メールマガジンの配信をスタートしました!

f:id:shukatu-man:20170605214957p:plain

メールマガジンのご登録はこちらから!
https://tomoyafujii1110.wixsite.com/sukibito/blank-pvj6y
〈名前・メールアドレス・大学名を送信するだけで登録できます!〉