就活マンの『就活専門ブログ』~みんなの就活の常識を変える!髪型やメイクは関係ない!〜

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

マイナビの調査を元に“受かる人物像”を特定してみた。part②

皆さん、こんばんわ!就活マンです。
 

f:id:shukatu-man:20170512180541p:plain

 
昨日は60人規模の飲み会に参加させていただきまして、
20杯ぐらい飲みまくってしまいました。
 
少し古いですけど、頭の中では「ノマノマイェイー!!」が連続再生してましたね。
ギリギリこのブログの読者層の方は知っているんじゃないかな。
 
「就活マンよ、お前は何を言っているんだ?」という方は、
下記のYouTube動画の「1:42」地点をご参考くださいませ。
 
 
それにしても、色々な人と話す機会って本当に大切だなと。
企業に就職すると、同じ企業の人や同じ業界の方々とばかり飲む機会が増えます。
しかし絶対に違う業界や、自社以外の企業の方と飲んだ方が視野が広がりますからね。
 
こう言うと「でもどうやって出会うの?」と聞かれると思いますが、
Facebook1つとっても、「読書会」や「異業種交流会」、「朝活」などのグループはいくらでもあります。
 
 
とにかく“行動すること”こそ、人生で最も重要。
だって何しても死ぬわけではないんだから。
しかも人生って1回きり。
 
 
それならなんでもやってみることが重要でしょ!
 
 
 
ちなみにこの流れで一つお知らせなのですが、
今度東京で「就活アドバイス会」を実施します!
 
ESの添削や、面接の相談などは直接の方が良いアドバイスもできると思うので。
 詳細は今日のブログの最後に記載しますね。
 
 
 
はい!では本日の本題に入っていきましょうかね。
 
昨日、マイナビさんの調査データを元に、“受かる人物像”を特定していきました。
本日は別のデータを元に更に深く“受かる人物像”を考えていきたいと思います。
 
 
 
では、本日考えるデータはこちらです。
どん。
 

f:id:shukatu-man:20170512180646p:plain

 
昨日のデータと同様に、黒い棒グラフが新卒のデータになりますので、黒い棒に注目してください。
 
では分かりやすいようにランキング化してみますね。
 

1位 主体性 78.7%

2位 柔軟性 63.6%

3位 実行力 58.6%

 
 
いかがですか?
このデータを見た時、たぶん多くの方が思うと思うんですよね。
「主体性って具体的にどんな?」と。
 
こうした『◯◯性』『◯◯力』は抽象的な言葉なので、具体的にどうゆうことかを考えることが非常に大切です!
 
 
では、今回ダントツに1位だった“主体性”とは具体的にどうゆうことでしょうか。
 
なんとなく、自分を持っている人というイメージがあると思いますが、
僕は“主体性”に関しては明確にこうゆう人だ!と言うことができます。
 

はい。それは間違いなく『自分の意見・考えを持っている人』です。

 
これはエントリーシートの書き方や、面接でもずっと言っていることですよね。
 
 
とにかく自分の意見や考えを持っている人は非常に評価される。
 
なぜか分かります?

それは、自分の考えや意見を持っている人は『自分で考えて行動してくれそう』だからです。

 
もし周りがこう言うからこうします。周りがこうしてるのでこうします。
例えばAという資料を作ってと言われた時に、周りが作る内容をそのまま作る人は、自分で考えて行動しない人なんですよね。
反対に「私はこのAの資料では、こうゆうことが大切だと思うからここの部分の内容を濃くしてみよう。」と、自分で考えて行動できる人は工夫をします。こうした工夫によって企業は成長していくんです。売上が上がっていくんですよ。
 
 

つまり『自主性を持っている人とは、自分の意見・考えを持っている人。自分の意見・考えを持っている人は自分で考えて行動する人』。

こうした考えによって企業は自主性のある人材を求めるのだと、僕は断言します。
 
 
では実際に、自主性をアピールするにはどうすれば良いのか。
先程も言いましたが自主性とは『自分の意見・考えを持っている人』なので、ESや面接で自分の意見をふんだんに話してください。
 
 
具体的に言いますよ。

例えば自主性のない人は、学生時代に打ち込んだことを聞かれて『したこと』と『結果』のみを話します。

ここめちゃくちゃ重要。
 
では自主性のある人は何を話すか。
『したこと』+『なぜしたのか』や『なぜその打ち込んだことは重要なのか』
つまり、“自分の意見・考え”をメインに話すんですよ。
『したこと』に関しては2割程度。『なぜしたのか』や『なぜその打ち込んだことは重要なのか』に8割を費やします。
 
多くの就活本では、学生時代に打ち込んだことの回答に『結果どうなったのか。数字を入れろ』とか結果メインで書きなさいとか、よく書かれているんですけど、売上が2倍になったとか、お客さんが2倍になったなんてことはどうでもいいんですよ。
企業からしたら、アルバイト先の売上なんてどうでもいいんです。本当に。
 
企業からしたらそんな結果よりも、その学生の考え方を知りたい!!
 
なんで売上を上げたいと思ったの?
なんでお客さんを増やしたいと思ったの?
なんで良い接客は大切だと思うの?
 

企業の聞きたいことはとにかく『あなたの考え』です。

 
「売上を上げるためには常に工夫し続けることが重要だと思います。常に自分の頭で考えた工夫を凝らし続け、売上を上げることは重要だと思って働いていました。」
 
「お客さんを増やすことは、売上に繋がりますがそれ以上に1人でも多くの人と接して、お話し、自分の視野を広げることが重要だと思うんですよ。」
 
「良い接客が重要だと考える理由は、単純に自分がお客さんの立場になった時に、接客一つ気持ちいいだけでその日1日が幸せだと思えるからです。」
 
こんな自分の考えをふんだんに話してください!!
 
 
こうして自分の考えを話してくれる人は“自主性”があると評価しますし、
今回のマイナビさんのデータがそれを裏付けています。
 
 
 
今日話した内容は、就活をするにあたって最も大切なことの1つですので、
ぜひ2度3度読んで、自分の就活を見つめ直す機会にしてみてください。
これだけで本当に就活はうまくいきますから!
 
 
それでは、今日も読んでくれてありがとうございまシューカツっ!!
 
 
 
 
★就活の質問はこちらのLINEまで!(お問い合わせ先)
~LINEを追加頂きご連絡を頂いた方には、毎週土曜日に就職先おすすめ企業の情報を発信~

f:id:shukatu-man:20170517191450p:plain


他にもこんな良いことが!?
 ・もちろん無料で就活相談をLINEを通して個別で行います!何でも相談ください!
 ・ESの添削も無料で行います。(例えば長所だけ添削するとかでも大丈夫です!)
 ・毎週日曜日、追加してご連絡頂いた方にこのブログで書ききれなかった特別情報を発信。(土曜日には就職先おすすめ企業の情報を発信)

LINEの追加の流れ
 ①上記のIDを検索し『藤井智也』を友達追加。
 ②大学名・学年・名前 をメッセージにて送付ください。
 以上でLINEの追加完了です!気軽にメッセージお待ちしています!