就活マンの『就活専門ブログ』~みんなの就活の常識を変える!髪型やメイクは関係ない!〜

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

ベンチャー企業の短所と長所を解説してみた!

皆さん、こんばんわ!就活マンです。

 

本日はベンチャーマンとの対談に関しての記事となります!

f:id:shukatu-man:20170501215826p:plain

 

ベンチャー企業は給料が低いというイメージありません?

僕が学生時代もそのイメージが強かったです。

 

 

 

しかし、給料といっても何が低いのか。

基本給?ボーナス?残業代?住宅手当?

 

どれが低いのか具体的には分からないという方も多いと思います。

 

 よって今日はのぎちゃんと、ベンチャー企業と大手企業の給料の違いについて話し合ってみましたので、一つ参考にしてみてくださいね!

 

 

 

まず結論から言うと、営業手当とボーナスに格差があるということがわかりました。

ベンチャー企業では、営業手当といって残業時間が少し含まれた額も基本給18万円に含まれています。

 

営業手当は営業をする人の特別ボーナス!的なイメージですね。

f:id:shukatu-man:20170502180530p:plain

 

一方で僕が入社した大手では、基本給の20万円に営業手当が5万が上乗せされます。

よってベンチャーの営業では18万円。僕の大手では25万円で給料に差がでるということですね。

 

 

そしてもう一つが、ボーナス!

 

ベンチャーマンのボーナスは年間20万円。

僕のボーナスは年間で40万円でした。

 

 

 

ふむふむ。

 

 

 

ボーナスにも差がありますね。

 

 

もちろん、僕とベンチャーマンの企業を例にとっただけなので、一概には言えませんが、お金を重視する人はやはり大手企業も見るべきだと思いますよ!

 

 

 

では、今日はこの辺で!

 

 

それでは、今日も読んでくれてありがとうございまシューカツっ!!

 

本日のブログ内容は、YouTube『就活マンチャンネル』でも公開中です。
(動画でも見ることで理解が深まりますのでオススメです!)

youtu.be

 

NEW!!
『就活マンが“大学生のためだけに”配信するニュースブログ!』毎日AM更新! 

shukatu-man-news.hatenadiary.jp

 


就活の質問はこちらのメールまで!(お問い合わせ先)
tomoya.fujii1110@gmail.com

【こんな方にオススメ】
 “ESの添削をして欲しい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 “就活マンのイチオシ企業を個人的に聞きたい”
※もちろんすべての相談への回答は無料で行います。