就活マンの『就活専門ブログ』~みんなの就活の常識を変える!髪型やメイクは関係ない!〜

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

★みんなの就活力。へ移転しました!⇒ みんなの就活力。

就活での不採用(お祈りメール)に関して考えてみる!

皆さん、こんばんわ!就活マンです。


 

 本日からは新シリーズとして、『お祈りメール研究』をしていきます。

 

 

f:id:shukatu-man:20170423203408p:plain

 

 


お祈りメールとは就活で言うと、不採用を指します。

 

 

「弊社ではあなたを採用することができませんが、
今後のあなたの活躍を“お祈りしています”。」というところからきた言葉ですね。

 

 


このお祈りメールですが、
ほとんどの就活本やネット記事では
『その企業に落ちた理由を考えましょう』と書いてあります。

 

 

 

 


僕は就活をしたばかりなのでわかりますが、
1社ごとに落ちた理由を考えることなんてできません。

 

 

そもそも、なぜ落ちたかなんてことは分からないので、
それを検証しようにもできない。

 

 

 


更に更に、『落とした理由』なんてものは、
企業ごとに全く違います!!

 

 

これは求める人材が各社違うということからも分かりますよね。

 

 

 


これ、もっと怖いのがA社では「性格が暗いところが不採用の理由です。」と思っていても、B社では「性格がおとなしいので、自社に合っている」と正反対に評価される場合があるんですよ。

 

 


なので、まずは面接ではありのままの自分を出すこと!

そして一社ごとの不採用理由なんてものは考えなくて良い!

 

 


これが僕の考えです。

 

 


しかしながら、面接を終えた後すぐに
『うまく答えられなかった質問への対策をする』ことは可能ですよね。

 

 

「あの質問は全然答えられなかった。」

「もっとあの質問はうまく答えられたなぁ。」

 

そんなことがあれば、その日にすぐに答えを考える。

 


お祈りメールがきた際に何か対策をするのではなく、
面接後に対策をする。

 

その方が断然に重要なので、実践してみてくださいね!

 

 

では、本日はこの辺で!

 

f:id:shukatu-man:20170424124113p:plain

本日のブログ内容は、YouTube『就活マンチャンネル』でも公開中です。
(動画でも見ることで理解が深まりますのでオススメです!)

youtu.be

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
NEW!!
『東大卒にも負けない! “就活に使える”読書法 〜本紹介〜』

http://shukatu-man-book.hatenablog.com/

 

本日ご紹介する本はこちらです!

タイトル:超一流の雑談力

著者  :安田正


◇就活ではどう使えるのか?

就活の面接において非常に大切な考えが、

『面接官と仲良くなる』ということです。

面接官はその企業の社員です。つまり面接官に、「こいつと働きたい」と思って貰うことは面接突破に非常に重要。そのためには、雑談を通して、面接の空気を作ることができればベストです。

この本を通して、"雑談の力を知る”ことができればそれだけで十分ですので、

ぜひ読んでみてくださいね!

 

◇動画にて“読み方・就活への活用法”をご紹介

youtu.be

ーーーーーーーーーーーーーーー
NEW!!
『就活マンが“大学生のためだけに”配信するニュースブログ!』毎日AM更新! 

shukatu-man-news.hatenadiary.jp

 

 

 

就活の質問はこちらのメールまで!(お問い合わせ先)
tomoya.fujii1110@gmail.com

【こんな方にオススメ】
 “ESの添削をして欲しい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 “就活マンのイチオシ企業を個人的に聞きたい”