読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活マンブログ。〜僕が中堅大学から"内定倍率800倍"を突破した訳とは!?〜

「就活マンと申します。」 中堅大学から倍率800倍企業に内定。~中堅大学からでも大手に受かる方法とは!?~ ESの書き方・面接・OpenES・内定など就活に関する情報を毎日発信しています!

ESの裏技 vol.3 -『成功体験の書き方』

(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」

 

本日、僕と一緒に起業をする友人が最後の仕事を終えましたl

彼とは、大学から同じ学部でずっと一緒にいた親友。

 

起業の勉強、就活の研究も彼と一緒にやってたんです。

 

 

 

 


振り返ると、大学の時にこんなことを話していたのを覚えてます。

 

 


「2人で起業して、仕事ができたらそれ以上幸せなことないよね〜。」

 

本当にふふふっ。っていうぐらいの気持ちで話していました。


その時は、まだ実現できるなんてことは、思っていなかったんです。

 

 

 


ですが、それぞれが社会人になって、
社会人として働きながらお互いが勉強するうちに、
『本当に起業しよう!』。


そう心から思うようになりました。

 

 

僕にとっては、大学生の人生を最高のものにすること、
毎日好きなことをして過ごし、仕事を楽しむ人を一人でも増やすことが人生の目標です。

 


それと同時に、僕の最も重要な価値観は、
“なにをするか”以上に、“誰とするか”だと気づくことができました。

 

 

 

 

 


たとえティッシュ配りでさえも、その人と一緒なら楽しめる!

 

そう思える相手こそ彼であり、二人で日本の若者をより幸せにしていきたいと思うようになったのです。

 

 

 

 


そんな親友であり、家族のような存在の彼が今日仕事を終えました。

 

 

 


これから本格的に活動していく僕らを、少しでも多くの人が応援してくれたらいいな!

そう思っています。

 

 

 


ちなみに彼に今日、こんな言葉を贈りました。

英語で少し格好をつけてしまいましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 Life is only once.
 
  That’s why we challenge.

  In order to enjoy a once -in-a-lifetime life 』

 

 

 

 

『 人生は一度きりだ。

  だから僕らは挑戦する。

  一度きりの人生を心から楽しむために。 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人生がもし何度もあるのなら、安定的な人生を1度ぐらいは選んでもいいのかもしれません。

 

 

 

 

しかし、人生は一度きりです。

 

楽しまないと意味がない。

 

そんなふうに毎日が楽しいと思える人が、一人でも増え、また一人増え..
そんな世の中の実現のために、僕らはこれからも走り続けます!!!

 

 

 

(ちなみに先程彼に送ったメッセージの英語は、Google翻訳なので、間違ってたらGoogleに文句言ってくださいね。笑)

 

 

 

 


ではでは、ご報告はこの辺にして、
本日の本題に入っていきたいと思います。


今日は、ESでよくある「あなたの成功体験を教えてください」という質問への
答え方を紹介していきたいと思います!

 

 

何度も言いますが、ESで重要な点は以下の2つです。

 

 

★とにかく目立つこと

★自分の考えをふんだんに書くこと

 


この2つを徹底することです。

 

 

成功体験の書き方に関しては、この2つともを満たすように書いていくことができます。

 

 

 


まずは目立つために何ができるか。

 

 

これは“あえてしょぼいことを書く”ことで達成できます。

 

 

 


覚えておいて欲しいのですが、
この成功体験への答えは、『たいていの人は大きな成功体験を書こうとします!』

 


大学祭を大成功させた!とか、
アルバイトでお客さんを2倍に増やした!とかですね。

 

 

 

みんなが同じように大きなことを書こうと頑張るので、
せっかく大きな成功体験を書いたのに、結局目立たないんですよ。

 

 

 

そこで、僕が絶対にオススメするのが、“あえてしょぼいことを書く”ことなんです!

 

このしょぼいというのは、小さい成功体験ということです。

 

 

例えば、「挨拶ができるようになった。」「人の目を見て話すことができるようになった。」「早起きができるようになった。」「人の話を聞くようになった。」「少しポジティブになった。」


本当になんでも構いません!


「ガードレールに咲く花に感動できるようになった。」なんてのも面白いですね。

 

これらの成功体験は、一見すると
「こんなしょぼいこと書いたら、企業に評価されないでしょ!」
そう思いますよね?

 

 

 

しかし、その後に「★自分の考えをふんだんに書くこと」を実施すれば、
最高の内容へと進化させることができます。

 


ESってみんな駄目なのが、自分の考えが全然書いてないんですよね。

 


だいたいが“出来事や結果を書いて終わり!”ってなってるんです。

 

例えば、最初に例に出した大学祭を大成功させたという内容だと、
「◯◯を実施しました。結果◯◯になりました。」以上!って感じで、
読んでも、ふーーーん、そうなんだ。ってなるだけです。笑

 

 


ESは企業があなたのことを知るために書いてもらっているので、
考えをしっかり書くことの方が重要です。

 

 

 

話を戻しましょう。

 

 

よって、小さい成功体験を書いた後に、こんな一文を付け加えてください。

 


「大きな成功体験よりも、私はこうした小さな成功体験の積み重ねが重要だと考えています。」

 

 

これだけで、目立ち、自分の考えをしっかりと伝えることができるんです。

 

 

 

企業の人事も、「お!こいつは自分の考えをしっかり持っていて面白いやつだな」と評価してくれますよ!

 

 

 

では、今日はこの辺で!

それでは!!

 

 

 


(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」

 

NEW!!
『就活マンが“大学生のためだけに”配信するニュースブログ!』毎日AM更新! 

shukatu-man-news.hatenadiary.jp

 

★S★H★U★K★A★T★U★

tomoya.fujii1110@gmail.com
⇒就活の質問はこちらのメールまで。

こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”

※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)

 

https://www.facebook.com/shukatuman
⇒就活マンのFacebookページです。

こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”

☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆