読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は就活マン。〜僕が中堅大学から"内定倍率800倍"を突破した訳〜

「就活マンと申します。」 中堅大学から倍率800倍企業に内定。~中堅大学からでも大手に受かる方法とは!?~

就活マンの企業探し vol.1 -『まずは“自分の好きなこと”を知る。』

 
 
 
 
(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
 
 
 
 
 
今日は珍しく自宅でブログの執筆中です。
 
 
 
ちなみに、いつもは99%スタバに行って書いています。
 
 
(最近計算したら、大学から合計で80万円はスタバに費やしてる…。笑)
 
 
 
 
 
 
しかし僕が就活を研究できたのも、1000冊以上の本を読めたのも、
全てスタバのおかげです。
 
 
 
 
ハワード・シュルツよ。ありがとう。
(...スタバの創業者です。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あー、抹茶ラテ飲みたくなってきた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、抹茶ラテは明日まで我慢することにして、
本日の本題に入っていきましょうか。
 
 
 
 
 
 
 
昨日までは、『3月にするべきこと』を連載してきました。
 
 
今日からは企業の選び方や、そもそもどんな業種があるのかについて書いていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 

何度も言いますが、僕が言う就活の成功とは、『好きなことを仕事にすること』です。

 
 
 
 
 
 
 
 
このブログのタイトルである、
内定倍率800倍の企業に入ることは、別に就活の成功とは言いません。
 
(僕も今月に退職しますしね。)
 
 
 
 
 
 
日本の学生は本当にここを勘違いしてる…。
 
 
 
 
先日、電通の新入社員の女性が自殺してしまったという
衝撃的なニュースがありました。
 
 
 
 
彼女もおそらく内定を取った段階では、
周りに「就活の勝ち組だ!」「将来有望だね!」と言われていたでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しかし今、そんなことを彼女に向かって言えますか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは別に電通が悪いと言うことではありません。
 
 
彼女に合わなかっただけです。
好きなことが仕事になっていなかったのでしょう。
 
 
 
毎日寝る間も惜しんで働き、“電通”の肩書を誇らしく思う人にとっては電通は『いい企業』なのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
結局のところ、就活の成功は『好きなことを仕事にすること』なんですね。
 
 
 
 
 
 
 
周りになんと言われようとも、
自分にとって内定先で好きなことができるのなら
それは就活の成功です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、具体的にどうすれば就活の成功、つまり好きなことを仕事にできるのでしょうか。
 
 

これを考えずに、漠然と「好きなことは仕事にできないよ。」「そもそも好きなことなんてないし。」と思っている人を僕は救いたい。

 
 
 
 
人生は一度きり!
一緒に見つけましょうね。
 
 
 
 

まず、好きなことを仕事にするためには、

自分が“何をしている時に楽しく感じるか、幸せなのか”を明確にすることが必須です。

 
 
 
 
 
これを考えずに企業を探そうとするから就活に失敗するんです。
9割の学生が、自分の好きなことを明確にする前に企業を探し始める。
 
 
 
その人達は何を基準に企業を選んでいるんでしょうね?
 
 
 
給料?
 
残業時間?
 
知名度?
 
福利厚生?
 
企業理念?
 
 
 
よく女性で「福利厚生が第一なんです!」と言い切る人がいますが、
福利厚生がどんなに充実していても、“毎日嫌いな仕事をやらされていたら”、
心も体も壊し、福利厚生以上の損失を受けますよ?
そもそも毎日楽しくないし。
 
 
 
うん。絶対につまらない人生になる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つまり『好きなことを仕事にすること』以外は、一つの要素にしか過ぎません。

 
 
『好きなことを仕事にすること』は就活の成功に不可欠であり、人生の幸せの土台になります。
 
(だって週7日分のうちの5日は仕事するんでしょ?)
 
 
 
図式化するとこんな感じです。
 
 
 

f:id:shukatu-man:20170316192531j:plain

この図をよく覚えてください。
 
 
 
どれだけ年収が高くても、仕事が好きでなく、つまらなかったら不幸せ。
 
どれだけ知名度のある企業に入っても、仕事がつまらなかったら意味がありません。
 
 
 
 
このように土台に乗る一つ一つの要素を基準に就活をしても、
結果としては就活は失敗。
 
 
 
 
先程の福利厚生を追い求める女性の就活は、図で表すと次のようなイメージですね。
 
 

f:id:shukatu-man:20170316192535j:plain

 
 
見て分かるとおり、
福利厚生以外めちゃくちゃです。
 
 
 
福利厚生以外は最悪な企業に入って
鬱になった先輩を何人も知っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のブログでは、とにかく『好きなことを仕事にすること』の重要性をお知らせしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これから仕事をする時間は88000時間。
 
このことをしっかり胸に刻んでください。
 
そして明日からは僕と一緒に好きなことが何かを明確にしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ついてきてくださいね?♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※(88000時間=(65歳ー23歳)×365日×5/7×8時間勤務)
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆