【就活生必見!】読むだけで就活を圧倒する就活専門ブログ『就活攻略論』

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

3月の過ごし方 vol.11 -『面接の先読みで内定ゼロはなくなる!?』

 
 
(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
↑就活マン顔文字。
 
 
 
 
 
今日は2件の添削依頼メールを頂きました。
皆さんの就活に対する姿勢に感動しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし。
 
 
 
 
 
とは言っても、いくら必死にやるよりも、
“いかに効率的にやるか”の方が重要です。
 
 
 
 
 
 
大学のキャリアセンターでの添削なんかは、
一度行ってみて、その人の言っていることが
すんなり納得できないようならば、さっさと相談するのをやめていいですよ。
 
 
 
時間の無駄ですからね。
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに僕は大学が提供する全てのサポートは、
1度経験してから全て受けないことにしました。
 
 
 
添削、面接練習、合同説明会…
 
 
 
とにかく内容が大したことなかったので、
就活ブログなどを参考にして独学することにしました。
 
 
 
 
 
だってネットで検索した方が圧倒的に効率的ですもん。
 
 
 
 
 
 
皆さんの就活では、その一つに僕のブログがあると嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、前置きが長くなりましたが、
今日も本題に入っていきましょう。

 

 

 

現在、3月の過ごし方に関して、

いかに4月以降のことを考えて行動できるかについて連載しています。

 

 

 

3月に先読みして行動しておくこととして、

以下を挙げることができます。

 

 

 

 

 

・自分のやりたいことの明確化

・ES(エントリーシート)

・OpenES

・会社説明会

・SPI

・テストセンター

・OB訪問

・面接

 

 

 

これらは就活において絶対に行わないといけない“必須事項”。

 

 

なぜ先読みして、行動するべきなのか。

それは、最終的には“確実にやらないといけない事だから、3月から先読みしてどんどんやっていった方が後で楽。”だからです。

 

 

 

 

OB訪問までの説明をしてきたので、
今日は『面接』に関しての先読みを行っていこうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…とは言うものの、面接の先読みまで3月にやるのはなかなかハード。
 
(今まで説明したことをまず完璧に行うことの方が大事です。)
 
 
 
 
しかし面接の先読みは、とにかく“笑顔”と“姿勢”の練習だけなので、
簡単に行うことができますよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この“笑顔”と“姿勢”ですが、
 
僕が面接で重要なことと聞かれて真っ先に答える2つです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プログラミング技術や、相当高い理系としての研究技術がない場合...
 
つまり“突出した何か”がない場合、
たいてい面接で落ちるのは『笑顔が皆無で、姿勢が悪い人』です。
 
 
 
 
 
 
 
僕が見てきた就活生の中でも、
内定が一つも貰えないと嘆く人はたいていこれに当てはまります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに本屋に行くと腐る程、面接に関する本が置いてありますよね。
 
1冊1冊相当分厚く、文字がぎっしり。
 
 
 
 
 
 
 

しかし、そこに書いてある面接の技術よりも『笑顔を少しでも見せること』、『姿勢をよくすること』の方が格段に重要。

 
 
 
 
 
これら2つは面接の土台であって、土台がない場所には何も建ちませんからね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、なぜ笑顔と姿勢が大事なのか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それは初対面の人との出会いを考えれば簡単にわかります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話しかけても笑顔がない、そして姿勢が悪く負のオーラをもとった人と、
仲良くなりたいと思いますか?
 
 
 
 
 
 
1時間もあれば、そんな人とも仲良くなれるかもしれませんが、
面接は長くて15分です。
 
 
 
 
 
 

会社もコミュニケーションを取れないような、そもそも取りたくないような人は採用しません。教えるのが面倒だからね。

 
(プログラマーや工場の技術者としては、たまにそうゆう人を好んで採用する場合がありますが。)
 
 
 
 
単純にこれだけの理由です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、笑顔が苦手で姿勢が悪い人も直せばいいだけですから、
諦めないでください。
 
 
 
 
 
どんなプロ野球選手でも、最初は何もできなかったただの凡人。
 
 
 
 
何事も練習です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では就活マン流の笑顔と姿勢の攻略方法をお伝えします。
 
 
 
非常にシンプルです。
 
 
 
 
 
面接では次のことさえできれば合格。
 
 
・自己紹介で名前を言ってから、微笑む。
・面接中は姿勢を正す。
 
 
 
 
 
つまり、面接中ずっと笑顔じゃなくても良いし、
姿勢も面接の時だけ正せばいいんです。
 
 
 
 
 
 

面接で落とされる人は、一度も笑顔を見せない人。

 
 
 
それならば、最初の自己紹介で名前を言う時だけ笑顔を見せれば、
最初から印象良くスタートできる。
 
 
 
あとは別に笑顔じゃなくても構わない。
 
 
 
 
 

これができるようになるための練習は、『鏡の前で名前を言って笑顔』を繰り返すだけ。

 
 
 
「○○大学の就活マンと申します!(ニコッ)」
 
 
 
これができるようになれば完璧です。
 
 
 
 
 

姿勢の方は、鏡をみて良い姿勢を覚え、毎日30分何かの機会に姿勢を正す練習をすれば大丈夫です。

 
 
 
 
 
 
まとめます。とにかく面接では次の2つを行ってください。
 
 
・自己紹介で名前を言ってから、微笑む。
・面接中は姿勢を正す。
 
 
 
 
 
ただこれだけです。
 
 
 
 
 
 
今のうちに習得し、面接の土台を築いておきましょう!
 
 
 
それでは!!
 
 
 
 
 
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆