就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

3月の過ごし方 vol.7 -『OpenESはもう完成させておこう』

20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。


【読者登録マスト!】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは言えない内定に直結する“ブログでは言えない”就活攻略方法を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
\1分で分かる!/就活マン公式LINE@とは!?

もちろん登録からすべて無料!
友だち追加

 

皆さん、こんばんわ!
就活マンです。

 


今日は土曜日ですが、
朝からスタバにこもって勉強しています。

 

 

 

周りから見ると、なんでそんなに頑張るの?と思われるかもしれませんが、ただ楽しいからやってるだけ。

 

まさにゲームをしている時と同じ感覚で、
起業の仕方、社会の仕組み、文章の書き方、動画編集スキル…もろもろを独学しています。

 

 

ちなみに僕はこれまで、全ての勉強を本というツールに絞っています。

 


どこか教室やセミナーに通うとなるとお金もかかるし、
長続きしない。

 

しかし本なら、本屋なんていくらでもあるので、
気軽に買って、勉強できます。

 

 

 


そんなこんなで今までに1000冊ぐらい読んでますが、
本当に最高のツールだと思うので、1冊でもいいから、
気になった本を読んでみることをオススメします!

 

 

 

 

 


ちなみに色んな人からオススメの本を聞かれますが、
999冊を読むよりも、これを読むべきだという本があります。

 

 

 

デール・カーネギーの『人を動かす』

 

 

これ読んだら人生変わります!確実に。

 

 

 

 

 


前置きが長くなってしまいましたが、
そろそろ本題に入っていきましょうか。

 

 

昨日までは、3月にESをあらかじめ書いておくと後で楽になるので、
そのための書き方をお伝えしてきました。
(『就活マンの3月の過ごし方vol.2〜6』を参照。)

 


3月の過ごし方としてのポイントは以下の通りです。

 


・3月エントリーした後は意外と"暇"。
・その暇な時間で何をするかでその後の就活の成功は左右される。
・3月は4月以降の"先読み"をして行動する。

 

 

 

 

3点目の先読みに関して、早めに行っておくべき内容は以下となります。

 

・自分のやりたいことの明確化
・ES(エントリーシート)
・OpenES
・会社説明会
・SPI
・テストセンター
・OB訪問
・面接

これらは就活において絶対に行わないといけない“必須事項”。

列挙したものは、上から下へと就活を行って行く上で生じる順番で書きました。

 

なぜ先読みして、行動するべきなのか。
それは、最終的には“確実にやらないといけない事だから、3月から先読みしてどんどんやっていった方が後で楽。”だからです。

 


すごく単純でしょ?

 

 

 

先読みの中でも今日は、
OpenESについて書いていこうと思います。

 

 

 

以前、ブログでもお伝えしていますが、

 

OpenESとは、ネット上にESを一つ登録すると、それを色んな企業に使い回すことができるというものです。

 

簡単に言うと、
ネット上で1枚のESの内容を打ち込む→それを色々な会社のESとして提出できる。
そんなもの。

1枚のESを書くだけで、色々な企業のESを書かないで済ませることができるという優れもの!

 

リクナビさんが運営しているサイトでして、
ネットで調べれば簡単に出てきます。

 


ESの代わりに、このOpenESの提出を必須にしている企業も多いので、
あらかじめ書いておくべきです。

 

 


OpenESを書くための手順としては、
①ネットで「OpenES」と検索。
②会員登録(すでにリクナビに登録済の場合はログイン)


これだけです。
あとはサイトの説明に沿って書いていくだけ。

 

 


そして重要なのが、OpenESに書く内容です。


その内容は以下の4点。

 

・資格
・趣味と特技
・学業、ゼミ、研究室で取り組んだ内容
・自己PR
・学生時代に打ち込んだこと

 

ほとんど、普通のESと書く事は変わりません。

 


それぞれの内容の書き方に関しては、
以前書いたブログのURLを貼り付けておきます。

 

 

shukatu-man.hatenablog.com

 

shukatu-man.hatenablog.com

shukatu-man.hatenablog.com

 

一度読んだ人もとにかく何回も読んでみて、
少しずつ少しずつ書いた内容を磨き続けてくださいね!

 

 


ではでは、今日はこのへんで!

良い週末を♪

 

 

 

 


(°》《°)/{僕のブログは毎日更新していますっ!

(↑就活マンをイメージした顔文字。)


★S★H★U★K★A★T★U★
tomoya.fujii1110@gmail.com
就活の質問はこちらのメールまで!
(もちろん完全無料です!笑)

https://www.facebook.com/shukatuman
就活マンをもっと知りたい方は、こちら!
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆