就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

就活マンの自己分析 vol.2 -『就活マン流!自己分析の手順』


【NEW】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは言えない内定に直結する“最上位機密の就活攻略方法”を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
▶更に!情報発信だけでなく、就活マンが持つ、様々な業界の優良企業200社とのコネクションを活用して面談希望者、一人一人に合う企業を紹介中。“企業が表に出さずクローズドで出している求人情報”もLINE@のみで流しています。

\もちろん登録からすべて無料なので、ぜひご登録ください!/
友だち追加
20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。

 
 
皆さん、こんばんわ!
就活マンです。
 
 
 
今回は初めの雑談をすっ飛ばして、
本題に入っていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
自己分析とは、過去の思い出を振り返ること。
 
 
前回のブログではそう答えました。
 
 
 
自己分析について、今日から10日間ほど連載していきますが、
その手順をまとめます。
シンプルが大切なので、5つのステップで!
 
 
 
 
 
 
 
 
① 小学校〜高校の思い出を"1年ごと"に箇条書き
 
② 大学の思い出を"半年ごと"に箇条書き
 
③ 両親、親戚に自分についてのインタビュー
 
④ 仲良し上位5人に自分についてのインタビュー
 
⑤ 1〜4で出たことについて、とにかく深堀り
 
 
 
 
 
 
 
自己分析については、もうこのプロセスだけ覚えてくれれば良いです。
 
 
 
 
 
世の中には腐る程の自己分析方法があります。
 
 
 
大学1年の時から就活の勉強を始めた僕は、
それらの自己分析をやり尽くしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし何も分からなかった。
 
 
 
 
 
むしろやることが複雑かつ面倒すぎて、就活を嫌いになるレベルですよ。
 
 
 
 
 
例えば、自分の人生のグラフを作ってみましょうとか、
1つの経験について乗り越えた壁は?とかの質問に答えまくるものとか…
 
 
 
 
 
 
時間かかるし、やってもあまり効果ないし最悪です。
 
 
 
 
 
 
何度も言いますが、
物事の本質はシンプルです。
 
 
 
 
 
 
就活でやるべきこともシンプルが重要です。
 
 
 
 
 
次回からは具体的な1〜5のステップのやり方を
解説していきますね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは!!