読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は就活マン。〜僕が中堅大学から"内定倍率800倍"を突破した訳〜

「就活マンと申します。」 中堅大学から倍率800倍企業に内定。~中堅大学からでも大手に受かる方法とは!?~

就活マンのSPI vol.2 -『SPIとテストセンターの勉強法』


こんばんわ!!
就活マンです。
華金の仕事終わり…。
最高の気分です!
 

いくら仕事で怒られようが、
就活マンとしての活動や土日の休みがあるので頑張れます。
むしろ仕事で怒られても、怒られた後の自分は1mmでも成長しているはずです。
ポジティブって大切ですね!
(実際そんなポジティブばかりでいられないけどね笑)
 
 
それでは本題に入っていきましょう。
 

今回はSPIとテストセンターの勉強方法についてです。

 
昨日のブログでは、
この2つは全く別物だと言いました。
 
 
別物ということは…?
 

勉強方法も別物ということです!
 
 

よく就活で失敗するパターンの人は、
SPIだけを極めている。テストセンターだけを極めているという人です!
 
受ける企業によって、どっちを採用しているのか分からないので片方だけを極めていても話になりません。
 
 
 
では何をすればいいのか!
簡潔に書きますね。
 
 
1.SPI専門の問題集を2冊買う。
2.テストセンター専門の問題集を2冊買う。
3.それぞれ1日15分。計30分やる。

以上です。
 
 
専門の問題集は、
本のタイトルにSPIとか、テストセンターとか書いてあるのでググッて探してください。
 

本として出ている問題集には、
そこまで的外れなものはありません。
ですので、2冊ずつやり込めば就活では困らない程度の力を身につけることができます。
 

3.4冊やってる人もいますが、
それだけやっても80点が85点に上がる程度です。笑
 
ですので、とにかく2冊を選んでそれを極めましょう。
 
 
ポイントとしては毎日15分ずつやることですね!
2時間とかたまにやっても、
疲れちゃうので30分ぐらいにとどめてやるのがベストです。
 
 
SPIとテストセンターは、
基礎能力!
 
とにかく勉強しないとできるようになりません。
 

逆に言えば、やればできるようになります。
 
 
SPI、テストセンターを通過しなければ、
面接のステージに上がることさえできません。
 

就活を有利に、効率よく行うために
これを読んでからすぐ行動しましょう!
本屋に行って、まず買ってください!

貰い物だと人間はやらない生き物です。笑
 
 
それでは!!