就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

就活マンのES vol.3 −「学生時代に打ち込んだこと①」

20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。


【NEW】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは流していない内定に直結する“ブログでは言えない”就活攻略方法を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
\1分で分かる!/就活マン公式LINE@とは!?

もちろん登録からすべて無料!
友だち追加

こんばんわ!!
就活マンです。
 
最近、早起きが辛すぎるので、
いい方法を思いつきました。
 

起きたい時間の30分前にアラームをセットして、
起きて30分、自分の好きなドラマやアニメを見るんです。

起きてから好きなことが待ってると、
すぐに目がさめるんですね〜。
 

起きてすぐ準備とかしないといけないと、
全く起きれませんもの。
 

この起床法おすすめなので、
ぜひ試してみてください♪
 
 

それでは本題に入りましょう。
 
 
今回は、エントリーシートの最大の強敵である、
「学生時代に打ち込んだこと」です。
 

9割9分9厘(99.9%)のエントリーシートで聞かれる
質問です。
 
 
これは本当に重要な項目なので、
数日に渡って書いていこうと思います。
 
 

まず、そもそも
なぜこの質問をしてくるのか。
 
 
会社は、
「4年間も暇な時間があって、お前は何をしたんだ?」
と強気な質問をしてきているのです。
 
ぶっちゃけ、99%の学生の本音は、
 
「え?遊んでた。」
 

でしょう。笑
 
 
 
僕はこの前まで学生だったので、
その気持ちが痛いほどわかります。
 

でも、流石にそうは書いてはいけません。笑
 
多くの学生は、書くことがないが故に、
バイ
・サークル
とりあえずやってたこの2つを書くんです。
 
 
今回絶対に覚えておいて欲しいことがこれです。
 
 
『“9割”の学生は、学生時代打ち込んだこととして、
バイトかサークルのことを書きます』
 
 
絶対に覚えてください。
 
 
前回のブログで、
エントリーシートはとにかく他人と違うことを書け!
と言いましたよね?
 
 

じゃあ、バイトとサークルのことを書くことは
100%NGです。
確実に100人中90人は同じ内容を書きますもん。
 

世の中にある就活本では、このことを書いていない。
 
だから僕からこのことを聞けた人は、
その時点で他の就活生よりも
面接官の記憶に残る方法を知れているわけです。
 
 
 

では、明日の記事で具体的に何を書けばいいのか
書いていきますね!
 
 
 
それでは!!