就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

【就活完全攻略!】面接で『笑い』を取ることが重要な3つの理由

20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。


【NEW】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは流していない内定に直結する“ブログでは言えない”就活攻略方法を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
\1分で分かる!/就活マン公式LINE@とは!?

もちろん登録からすべて無料!
友だち追加

----------------
★本日の就活フルコースお品書き

「読むだけで就活を圧倒的有利にする快感。ぜひご堪能くださいませ。」

----------------

皆さん、こんにちは!「顔は好きだけど、性格は嫌い」と女子に振られて小学生ながらクールな性格を演じた結果、「逆にキモい」と嫌いのミルフィーユを重ねたことがありますでお馴染み、就活マンです。

 

f:id:shukatu-man:20180411195936p:plain

 

 

この記事をご覧頂いた方は、おそらく「面接で笑いを取りたい!」「もっと面接を緊張しないで楽しみたい!」との思いがあると思います。

 

実際、僕は面接で絶対に笑いを大切にしていました!

そして、笑いを面接に入れることで体感値としては、面接の通過率が10倍は跳ね上がったように思います。

 

今現在、人事部の友人が複数いますが皆が口を揃えてこう言いますね。

笑いのある就活生はぜひ採用したい!

と。

 

ではなぜ笑いのある就活生を面接官は評価するのでしょうか。

そして、どうすれば面接で笑いを取ることができるのか。

 

僕なりにその答えと方法と編み出したので、この記事で余すことなくお伝えしようと思います。

 

笑いを取ることが苦手!そんなことできない!という就活生も安心してください。面接で必要な笑いは、おふざけではありません。誰でもできるテクニックなんです!

 

面接で笑いが重要な3つの理由とは。 

では最初に、そもそもなぜ面接で笑いが必要なのでしょうか。

企業の人事部の人に聞くと、なぜ笑いのある就活生を採用したいと口を揃えて言うのでしょう。

 

それには3つの理由があります。

それが、

  1. 雰囲気の良い面接では会話がはずみ、人柄を理解しやすい。
  2. 一緒に働いたら楽しそうだなと人事が思う。
  3. 面接で笑いを生める余裕に優秀さを感じる。

この3つです。

 

 

では1つずつ解説していきましょうか。

 

 

①雰囲気の良い面接では会話がはずみ、人柄を理解しやすい。

これはつまり、面接で笑いが起こることで

面接官も就活生も肩の力が抜けてリラックスした状態で面接中話すことができ、結果、就活生への理解が深まる

という最強の効果があると言うことです。

 

 

異性とのデートを想造したらめっちゃ分かりやすくて、

デート中に笑いが起きたり、笑顔になったり、そんなデートではお互いが話しやすい空気感ができているじゃないですか!

一方、笑いがなく緊張でガチガチな状態のデートなんて、お互いのことを何も話せないですよね。結果として、互いのことを理解できずに終わってしまう。

 

↓は完全に笑いが起きているデートですよね。

f:id:shukatu-man:20180411201957j:plain

彼氏の方の尻の下に、う◯こがあることを全力で期待します。あーーー、羨ましい!!

 

②一緒に働いたら楽しそうだなと人事が思う。

次の理由ですが、意外と就活生に抜けている視点で覚えて欲しいことがあります。

 

それは、

面接官も一人の社員である

ということです。

 

就活生は面接官を神様みたいな扱いで見ますが、ただの社員ですw

よって面接官も、面接中にあなたのことを一緒に働く同志として見てきます。

 

どれだけ学生時代に打ち込んだことが立派でも、どれだけ能力が高くても、

こいつと一緒に働きたくないわー! 

と思われたら当然落とされます。

 

しかし、笑いが生まれることで99%その理由で落とされることはなくなりますし、むしろこう思われるんです。

こいつと一緒に働いたら楽しそうだわー!

 

笑いは面接官にこの印象を与える最高のツールなんですよね。

 

 

③面接で笑いを生める余裕に優秀さを感じる。

そして最後、3つ目の理由です。

面接で笑いを生むことで、面接官はあなたにどんな印象を持つでしょうか。

 

実は笑いは余裕を生み出すという最強の効果を持っているんですよねー。

 

この余裕がなぜ生まれるかと言うと、面接官の心の中をのぞけば一発で分かります。

 

面接という普通の人は緊張でガチガチな場で笑いを取れるなんて...落ち着きが凄いぞ!こいつ....どんな修羅場くぐってきてんだよ!こいつは使えるぞ!!

 

まさにこの心情です。

 

逆に面接で緊張してガチガチだと、誰がどう見たって

こいつ使えなさそう

と思うのが当然です。

 

 

以上、3つの理由が面接で笑いが重要な理由でした。

面接で笑いが重要な理由は十分に分かったよ!でも、そんな簡単に面接で笑いは取れないでしょ!

ほとんどの方がこう思うと思うので、最強のテクニックを1つ紹介しようと思います。

 

すべての人が面接で笑いを取れる最強のテクニック。 

 

まず最初に面接で笑いを取るポイントがあります!

それが、

最初の自己紹介or自己PRで笑いを取りなさい!

とうことです。 

 

これにはちゃんと理由があって、人は出会った相手のことを第一印象で判断します。

よって、できるだけ最初のうちに良い印象を残した方が良い判断を下されるということですね。

 

まずはこれをしっかりと把握しておいてください。

 

ではでは自己紹介で一体どうすれば笑いを取ることができるのか!

 

それが、

こうみえて◯◯話

です。

 

 

どういうことか分からないと思うので、例を出しますね。

 


見た目がめちゃくちゃ怖い人が面接で、

 

「僕は第一印象が非常に怖いと言われます。ですがこうみえて好きな食べ物はロールケーキとはちみつミルクです!!」

 

こんな自己紹介から面接がスタートすれば、確実に笑いが生まれますよね。

 

そんなこと言って、空気が冷めたままだったらどうするんですか?

こういう質問が必ず出ますが、はっきり言って笑い話をシカトするような人事がいる会社は糞つまらない会社ばかりです。

なので、そんなつまらない会社からの内定は、こちらから願い下げしましょう!


強気でいくことが大切です。

 

 

もう1つぐらい、 こうみえて◯◯話の例を挙げましょうかね。


おとなしそうな人が、面接でこう言うのはどうでしょうか!

「僕はよくおとなしそうだね。と言われます。実際に性格はおとなしい方なのですが、こうみえて、ジェットコースターに乗る時、他人がドン引きする程に泣き叫びます。(笑)こうした自分の意外な一面も、今日は面接を通して伝えられたらと思いますので、ぜひ宜しくお願い致します。(+満面の笑み)」

 

これだけで面接官もにこやかになりますよね。

 

とにかく1つ。自分のこうみえて◯◯と言えることを探しましょう。

もし思いつかない場合は友達に聞くのが一番です!

「俺の意外な一面って何があったーー??」と! 

 

 

 

ちなみに僕は自己紹介で、こんなことを話していました。


「僕は少林寺拳法という武道を8年間やっていました。なので、強気のメンタルには自信があります。しかしこうみえて蚊を殺せません。かわいそう…となってしまいます。強い部分と可愛い部分。今日はそんな僕の両方をお伝えさせてください。(満面の笑み)」

 

 

自己紹介でアピールし過ぎるのは逆効果。 

9割以上の学生は自己紹介や自己PRで自分を必死でアピールしようとします!

しかし今回説明した通り、自己紹介や自己PRでは確実に笑いの方が大切です。

 

それはなぜかと言うと、最初に3つの理由を挙げましたよね。

それを思い出してください。

 

最初に笑いを生むことで、面接全体の雰囲気が良くなります!

すると結果として、他の質問の部分でより自分のことをしっかりと伝えることができるんですよね。

 

自分の能力をアピールするのは、他の質問に任せてしまえば良いのです!

 

 

ぜひ今回お伝えしたテクニックを使って、面接を突破していきましょうね!!

 

 

 

今日も読んでくれてありがとう。

君の就活はきっとうまくいく。

 

ーまた次回もお楽しみに。本日もありがとうございまシューカツ!!ー