読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は就活マン。〜僕が中堅大学から"内定倍率800倍"を突破した訳〜

「就活マンと申します。」 中堅大学から倍率800倍企業に内定。~中堅大学からでも大手に受かる方法とは!?~

就活マンの就活効率化 vol.4 −『SPIテストを効率的にこなす』

皆さん、こんばんわ!

facebookアカウントの友達が、
700人を突破致しました!!
 
本当にありがとうございます。

現在は、facebookアカウントとブログにて
情報発信を行なっていますが、
次はYouTubeへの投稿を考えております。
就活マンと大企業の方との対談や、
就活生による就活マンへの相談コーナー等を
配信していきますので、
楽しみにしていてください。
 
就活生のためなら、何でもやってやる!
そんな風に意気込んでいます!!
 

では、本題に入っていきましょうか。
 
今回は効率化するべき3つのこと。
会社説明会エントリーシート、SPIテストの最後である、
SPIテストの効率化について書いていきます。
 

SPIテストは勉強の仕方が様々なので、
ここでは効率化のために何をすべきか、
簡単に書きたいと思います。

詳しくは「SPIテストvol」シリーズとしてブログに
アップしていきますね。
 
 
 
SPIテストを効率的に勉強する。
そのための答えは簡単なことです。
 
 

"毎日15分だけSPIの勉強をすること”

これに尽きます。
 

ポイントは、"毎日" と "15分" です。
 
簡単に考えてみましょう。
SPIテストはほとんどが計算問題です。
数学なんです。
 
あなたが九九の勉強をする小学生だった頃、
毎日2時間も九九の勉強をするのは
地獄以外の何物でもなかったはず。
 
SPIも週に3回、2時間勉強するなんて、
地獄です。
 
 
しかし、小学生だったあなたは、
毎日15分ぐらい九九のカードで勉強するのは、
さくっとこなしていませんでしたか?
 
それと一緒です。
 

やりたくないことを1時間、2時間もやるのは
本当に辛い。

だから就活は辛いとなってしまう。

でも15分なら何もストレスにならない。
 
 
15分の時間が取れないという人は、
大便をする時は、SPIの参考書を持ち込んで、
頭の中で解くのもいいですよ。
小便は15秒で終わってしまいますので、大便で。
(食事中の方いましたら、申し訳ございません。笑)
 
24時間のうちの15分だけ、
毎日SPIの勉強をしましょう。
 
習慣は1ヶ月で定着します。

このブログを見た人は、
どんなSPIの参考書でもいいのでまず買って、
1日15分だけやり続けてみてください。

毎日勉強しているという安心感と、
日々少しずつでも成長する自分に興奮しますよ!
 

補足ですが、SPIの参考書が何でもいい理由は以下の通りです。
→SPIとかの本なんてだいたい内容は一緒です。
とにかくやることでしか力は付かないので、何を買うかよりも、
やるかどうか の方が圧倒的に重要なんです。
 
 
 
それでは、皆さん今から始めてみましょう。