就活攻略論 -みん就やマイナビでは知れない就活の攻略法-

【就活専門ブログサイト】“みんなの就活の常識”に従っていては内定は取れない!説明会に行かない!?髪型は何でも良い!? 中堅大学から倍率800倍の企業に入社した僕が教える新メディア!

MENU

就活マンの面接 vol.3 −『面接では“可能性”を見ている』

20180401154528 alt=

世の中に溢れる就活本、就活サイト...。
断言します。そこに書いてある内容は99%同じです。
それに気づいて大学のキャリアセンターに行っても、もう遅い。添削内容・アドバイスはその大学の学生全員に同じことを言うので当然ありきたり...。
それでは当然、他の就活生との差別化などできるはずがなく、評価される訳がありません。

そんな就活生への劇薬こそ、、、
この『就活攻略論』です。

運営者の就活マンは大学1年時から就活の研究を始め、結果、偏差値50の中堅大学生にも関わらず内定22社、倍率800倍の企業に入社しました。
経営学、哲学、経済学、心理学...それら計1000冊の読書と7年の就活研究によって生み出された“他人を圧倒し、就活を絶対に成功させる攻略法”こそがこの『就活攻略論』なのです。
※就活を本気で成功させたい方だけ読んでください。


【NEW】『就活マン公式LINE@』スタート!
syukatu-campus

▶公式LINE@ではブログでは流していない内定に直結する“ブログでは言えない”就活攻略方法を毎週月曜8:30に「裏メニュー」として配信中。
\1分で分かる!/就活マン公式LINE@とは!?

もちろん登録からすべて無料!
友だち追加

今日も読んで頂いて、

ありがとうございます!

 

前回のブログでは、

面接では自慢話や特別な話をしなくてもいいんだよ!

ということを覚えてもらいました。

 

 


では、どんなことを話せばいいのか。

 


その前にそもそも面接は、
何のために行われるのかということを考えてみましょうか。

 


その際には必ず、自分が面接官の立場だったら
どう考えるかという視点が重要です。

 


面接をする意味…
1.「能力があるのか」を知るため。
2.「コミュニケーションは取れるか」を知るため。

 

 


これら2つぐらいが思いつくところでしょうか。

 

 

 


「1.能力があるか」への対策として、
皆は自慢や特別な経験を話そうとします。

 


でも実際は、
"新卒に即戦力は求めていない"です。

 

 


即戦力を求めるなら、中途採用でいいですから。

 

 

 

 


では「2.コミュニケーションをとれるか」が大切なのでしょうか。

 


しかし、よく考えてみると
大企業へは何千人という就活生が受けるのですからコミュニケーションが取れることは、
もはや最低条件です。
(エンジニアなどは、コミュニケーションよりも技術が重要視されますが…)

 

 

 

 では、面接をする目的とは何なのでしょうか?

 

 

 


ここで第3の目的が姿を表します。

 

 

 

僕が結論づけた面接の目的…

 

 


それは…

 

 

 

 

 


『可能性を見るため』です。

 

 

 

 


新卒に求められるスキル。
それは可能性を秘めているかどうかです。

 

 

 


別に最初から能力がなくてもいい。
でも話してみて「こいつはできそうだな!」
「こいつはうちの会社に合うな」といった可能性を見ているのです。

 


では、この可能性を秘めているとはどういうことか。

 


僕は、
可能性を秘めている=自分の考えを持っている
ことだと思っています。

 


常識ばかりにとらわれず、
自分の意見をしっかり持っている人こそ、
面接の10分で可能性をアピールできる人だと言えます。

 

 

 

 


よって面接では、
自分の意見や考えを持ってることをアピールすればいいだけですね。

 


例えば、
「学生時代に一番に打ち込んだことは何ですか?」
これは面接では必須の質問です。


9割の人は、アルバイトかサークルの話をします。


しかも、ただ行ったことだけを言うんです。
「新メニューを提案した」「売り上げを伸ばした」「お客様へのサービスを徹底した」「サークルの部員数を2倍にした」…

 


こんなこと言われても、はいはい。ってなりますよ。


だって過去にやったことを
たらたらと話されてもつまらないですから。

 

 

 


僕だったらこう答えますね。

 

 


面接官
「 学生時代に一番に打ち込んだことは何ですか?」



「挨拶です。」

 

 

 

 


え?って思いましたか。

 

 

 

次のブログでその答えをお教えします。