読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は就活マン。〜僕が中堅大学から"内定倍率800倍"を突破した訳〜

「就活マンと申します。」 中堅大学から倍率800倍企業に内定。~中堅大学からでも大手に受かる方法とは!?~

僕がこのブログを書くこと。それは使命だ。

僕の名前は「就活マン」。

この前就活を終えた22歳です。

“大学生初!?”在学4年間を独学で就活の研究に費やし、
中堅大学から倍率800倍企業に内定。


なぜ僕は中堅大学からそんな大手企業に受かることができたのか?
TOEICは350点だし、サークルのリーダーをした経験もない。

それでも大手企業4社から内定を得た。


その秘訣の例を挙げてみよう。


「大学時代に一番力を入れたことは?」
この質問に、皆はサークル、アルバイト、留学など
だいたい同じような答えを言う。

だが僕は、こう答える。

「挨拶です。」

一見だめな回答だろう。
でも、なぜこう答えるのか。


世のなかにある就活本には、この答えは一切書いていない。

なぜか。就活本はとうに就活を終えたおじさん、おばさんが書いている。
そんな昔の人に、今の就活は分からない。

はっきり言わせてもらう。
その多くは“糞情報”だ。


そんな糞情報からあなたを救い、
中堅大学からでも就活を成功させる方法を、
すべてお伝えしよう。

 

そして、それが僕の使命である。