読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活マンブログ。〜僕が中堅大学から"内定倍率800倍"を突破した訳とは!?〜

「就活マンと申します。」 中堅大学から倍率800倍企業に内定。~中堅大学からでも大手に受かる方法とは!?~ ESの書き方・面接・OpenES・内定など就活に関する情報を毎日発信しています!

企業探し vol.4 -『楽しいと感じる理由を書き出す』

 
 
(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
 
 
 
今日は岩盤浴に来ています。
 
 
 
 
岩盤浴は本当に大好きで、最高の癒やしの時間…。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかも岩盤浴の休憩スペースは非常に充実しているので、
そこでブログをを執筆中です。
 
 
 
 
 
ノートパソコンさえあれば、
どこでも仕事ができる時代に本当感謝ですよね。
 
 
 
独立してからは、カフェと岩盤浴が僕の職場になりそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは今日は前置きは少なく、本題に入っていきましょうか。
 
 
 
 
昨日のブログでは、
『“自分が楽しい・幸せと感じることが何か”を明確化すること』こそ、
やりたいことを仕事にする方法の第一歩である。
 
 
そうお伝えしました。
 
 
 
 
 
更に、その方法として第一に、
『楽しかった思い出を100個書き出すこと』を行うように言いましたね。
 
 
 
この100個書き出すことは時間がかかる作業ですが、
諦めずに書き切ってください。
 
 
 
それだけ自分のやりたいことを明確にする手順は重要なことです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして100個書き出したら、次のステップへ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次のステップの作業とは!
 
 
 
 
 
 
・100個挙げた『楽しいこと』に、「なぜ?」を投げかけていく。
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり、“それらの楽しさはなぜ生じるのか”を考えるということ。
 
なぜ楽しさを感じるのかを考えることで、
どんな要因で自分は楽しいと感じているのかを明確にすることができるんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
例を挙げますね。
 
 
 
 
 
僕が書き出した『楽しい』は次のようなこと。
 
 
 
 
・友人の誕生日をサプライズで祝ったこと。
 
・いとこの友達の子供達を皆楽しませて、遊んだこと。
 
・友人と旅行へ行った時に語り合ったこと。
 
・スタバで読書をすること。
 
・昔、親の肩を揉みながら車に乗ってて、喜んだこと。
 
・ゲームセンターで彼女に景品を取ってあげたこと。
 
・夜遅くに1人映画をしたこと。
 
・友達とアルバイトをすること。
 
 
 
 
 
これらに「なぜ楽しいと感じたのか?」を問いかけるだけです。
 
1番目の「友人の誕生日をサプライズで祝ったこと」が楽しいと感じたのは、
なぜだろうと考えてみます。
 
 
 
僕の答えは「友人がとにかく喜んでくれたから」です。
 
 
 
同様に全ての楽しいの理由を書き出していきましょうか。
 
 
 
 
・いとこの友達の子供達を皆楽しませて、遊んだこと。
⇒初対面ではあるけれど、その人達を楽しませたから。
 
・友人と旅行へ行った時に語り合ったこと。
⇒将来やりたいこと・実現したいことを想像してワクワクしたから。
 
・スタバで読書をすること。
⇒本を読むたびに自己成長を感じられるから。
 
・昔、親の肩を揉みながら車に乗ってて、喜んだこと。
⇒親の喜ぶ顔が見れたから。
 
・ゲームセンターで彼女に景品を取ってあげたこと。
⇒景品をプレゼントすると、彼女が喜んでくれたから。
 
・夜遅くに1人映画をしたこと。
⇒映画を見ることで発想力や想像力が深まるから。
 
・友達とアルバイトをすること。
⇒友達と話すことが楽しいから。
 
 
 
 
このように作業を進めていってください。
 
 
 
100個楽しいことを挙げるよりは、簡単に書けると思いますので、
すぐに実践してみてください!
 
 
 
 
 
 
 
明日のブログでは次のステップを紹介したいと思いますので、
お楽しみに!!
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆

企業探し vol.3 -『やりたいことを明確化することで、“就活の成功率を2倍”にする。』

 
 
(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
 
 
 
 
昨夜、会社の人達に送別会を開いて頂きました。
 
 
僕は社会人生活の中で、仕事を終わってからもほとんど勉強をしたかったので、
飲み会は極力行かないことにしていました。
 
 
 
 
 
昨日の送別会の中では、そんな僕の“飲み会に行かない姿勢”を怒られる場面も…
 
 
 
 
 
しかし、職場の皆さんから熱い言葉も頂き、
つくづく会社員を経験できて良かったなぁ。と思います。
 
 
 
 
 
 
サラリーマン生活も残すところ、あと2日。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本当に新しいことに挑戦することは楽しみで、
わくわくしています!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、本日の本題に入っていきましょうか。
 
 
 
 
 
今週から僕のブログでは、まず『自分がやりたいこと』を明確化してから、
企業を選ぶ方法について連載を開始しました。
 
 
 
 
 
何度も言いますが、
『自分のやりたいこと』がわからないまま企業選びを始める人がいますが、
その先に就活の成功はありえません。
 
 
 
就活の成功とは“自分のやりたいことができる企業に入社すること”。
 
 
 
 
 
 
昨日まではその重要性について書いてきたので、
今日からは具体的に『自分のやりたいこと』を見つける方法について書いていきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
ワークを通して、自分のやりたいことを一緒に明確にしていきましょう。
 
(ほとんどの就活生はやりたいことが明確化されていないままですので…。)
 
 
 
 
 
 
 
 
何度も言いますが、まずは自分のやりたいことを明確化することが、
企業選びの必須事項です。
 
 
「なんとなくこれがやりたい」といった“なんとなく”では意味がありません。
“明確”にする必要がありますので、ご注意を!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、そもそも『自分のやりたいこと』とは何でしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
考えてみてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『自分のやりたいこと』とは、“やっていて楽しいこと・幸せなこと”です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
シンプルですが、これは重要なことであり、本質です。
 
 
 
 
 
 
ゲームをやりたい!と思うのは、
ゲームをしていて楽しいから。
 
 
 
 
 
 
 
友達と話したい!と思うのは、
友達と話していて楽しい。幸せと感じるからです。
 
 
 
 
 
 
つまり、『“自分が楽しい・幸せと感じることが何か”を明確化すること』こそ、
やりたいことを仕事にする方法の第一歩になります。
 
 
 
しかしこの一歩が踏み出せている学生は1割にも満たない。
 
 
 
 
 
 
ですが、これが明確化されていなければ、やりたいことを仕事にできるはずがありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本当にこれは大事なことなので、もう一度言いますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やりたいことを仕事にするためには、『自分が楽しい・幸せと感じることを明確化すること』が重要。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だいたい就活で成功する人は、自分のやりたいことが明確な人。
 
 
 
 
 
その理由を言うと、やりたいことが明確になっていない人が9割なので、
やりたいことが明確化されている人が目立つ。
 
 
 
更に、やりたいことがはっきりしている人は情熱が違う。
話の説得力も違います。
 
 
 
 
 
それを企業の人事部はESや面接を通して感じ、内定を出すのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やりたいことを明確化するだけで、就活の成功率を2倍は引き上げることができますよ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして自分が楽しい・幸せだと感じることを明確化するための方法こそ、
『100個楽しかった思い出を書き出すこと』。
 
 
 
 
 
大きい楽しさも、小さい楽しさも何でも良いからとにかく100個書き出す。
 
 
 
 
 
 
 
 
・友人の誕生日をサプライズで祝ったこと。
 
・いとこの友達の子供達を皆楽しませて、遊んだこと。
 
・友人と旅行へ行った時に語り合ったこと。
 
・スタバで読書をすること。
 
・昔、親の肩を揉みながら車に乗ってて、喜んだこと。
 
・ゲームセンターで彼女に景品を取ってあげたこと。
 
・夜遅くに1人映画をしたこと。
 
・友達とアルバイトをすること。
 
 
 
 
 
このように100個書き出していく。
 
 
 
 
 
最初の30個はスラスラ出てくるが、
そのあとの70個はなかなか浮かばず1週間はかかるかもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
それでもいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
他のことは気にせず、とにかく100個書き出して欲しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のブログを読んだ瞬間から、スマホのメモやノートに書き出していこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明日からは書き出した“楽しい”を使って、
自分のやりたいことを明確化する方法をお伝えしていこうと思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆


企業探し vol.2 -『“やりたいことがない人”など存在しない!』

(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
 
 
 
 
 
昨日のブログの冒頭でスタバの話をしていたら、本当に抹茶ラテが飲みたくなりまして...。
 
 
 
 
 
朝の8:00からスタバへ。
 
 
 
 
 
最高の朝を迎えることができました!
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみにスタバの豆知識なのですが、
抹茶ラテは「抹茶粉をお湯で溶かし、熱いミルクを注ぐ」という手順で作られます。
 
最初の「お湯で溶かす」という作業を「熱いミルクで溶かす」に変更することができます。
 
 
つまり全てミルクで作ってもらえるんです。
 
 
 
 
このカスタマイズの名前は『オールミルク』。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんとこれ….
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無料なんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ミルクが多い分、超濃厚になり本当に美味しいですよ。
 
 
 
 
 
 
「抹茶ティーラテをオールミルクで!」と注文すればOKです。
 
ぜひ試してみてくださいね!
(※スタバの店員経験はありません。笑)
 
 
 
 
 
 
それでは、こんな“スタバナシ”はこの辺で、
本題に入っていきましょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日から僕のブログでは、まず『自分がやりたいこと』を明確化してから、
企業を選ぶ方法について連載を開始しました。
 
 
 
 
 
何度も言いますが、
『自分のやりたいこと』がわからないまま企業選びを始める人がいますが、
その先に就活の成功はありえません。
 
 
 
就活の成功とは“自分のやりたいことができる企業に入社すること”だからです。
 
 
 
 
昨日のブログでも載せましたが、この図を思い出してください。
 
 
 

f:id:shukatu-man:20170316192531j:plain

 
年収や企業の知名度、福利厚生はそれぞれが『小さな1つの要素』に過ぎません。
 
それらの要素を基準に企業選びをしても失敗します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日のブログでは、自分の好きなことを明確化する必要性について書きましたよね。
 
 
 
 
 
 
本日は『自分のやりたいことを仕事にすればいいんだよ』ということを、
もう少し踏み込んで話したいと思います。
 
(方法論よりも、まずはしっかり“なぜ?”を知ることが大事だと思うので、ここは丁寧に説明させてください。)
 
 
 
 
 
 
 
ところで、就活中の学生に「やりたいことは何ですか?」と聞くと、
90%の人は「わからない」と答えます。
 
 
少なくとも、2年前に僕が就活をしていた頃。周りはそうでした。
 
 
 
 
 
しかし、僕が思うに“やりたいことがない人など、一人もいない”と思います。
 
 
 
 
 

だって『毎日寝ながら仕事をしたい。』『家から出たくない。』という人も多いですが、それも立派な“やりたいこと”ですから。

 
 
 
 
 
これを実現できる人が少ないのは、
“やりたいことを仕事に結びつける方法を知らない”。
または“やりたいことが何かをしっかりと考えていない”だけで…。
 
 
 
 
 
 
 
 
例えば、“家から出たくないという”という自分のやりたいことが明確になっていれば、
『企業への就職はせずに、クラウドソーシングを家でやって、たまにバイト』
という選択肢が取れるわけです。
 
 
 
 
 
 
 
このクラウドソーシングとは、
例を挙げると、「アニメに関する記事を1つ作成」などの依頼をネット上で受けて、
報酬をもらうというもの。
 
 
2000字の記事を書いて5000円ぐらいの報酬が貰えるのですから、
結局日給にしたら1万円ぐらいしか貰えない企業への就職よりもいいかもしれません。
1日2記事書けば1万円ですからね。
 
 
 
 
 
 
ちなみに、このクラウドソーシングでは、
記事の作成だけでなく、様々な仕事の依頼を受ける事ができます。
 
 
気になる方は一度ググってみてください。いくらでも出てきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり『家で仕事していたい。』という“自分のやりたいこと”が分かれば、
それを“実現する方法”を探すことができます。
 
 
 
「自分のやりたいことを明確化してから、仕事を探す」という順番は絶対です。逆はありえません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、こうした話をすると必ずこう言ってくる人がいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「将来が不安。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こういう人に限って、情報不足・思考停止状態だから駄目なんですよね。
 
 
 
 
そういう人に僕は必ずこう聞きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「じゃあ、市役所に勤務する人は安定なの?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
当然、次のように返事してきますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「もちろん安定!公務員ですから。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うーん。固定概念がすごい。
ではこう聞いてみましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「AI(人工知能)って知ってる?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「もちろん知っています。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あれ?人工知能という言葉は知っているみたいですけど、
その人工知能が“世の中をどう変えるか”は知らないみたいですね。
 
 
 
 
 
こんな質問を投げかけてみましょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「市役所に勤めている人の仕事が10年後、ほぼ全てAIに代替されるとどうなりますか?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「え。9割ぐらいの人が仕事がなくて余ると思います。
残り1割の人は、そのAIの管理をする仕事があるでしょうから。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕はこう質問してみました。
 
「その1割の仕事って若者にまわってくるのかな?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「いや、それはないですね。日本は年功序列ですから、年寄りのベテランがその仕事を全て奪いますよ。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その子の顔色がみるみる変わっていくのが分かります。
 
 
最初はっきりと「公務員は安定です。」と言い切っていたのですから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに、AIによって仕事がなくなっても天下り先があると思っている方もいると思いますが、
連日のニュースの通り、公務員がコネで他の企業に入ることへの監視の目はどんどん厳しくなっていますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕が何を言いたいのか、分かりますよね?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この世に安定なんてありません。

 
 
 
 
 
将来が不安なんて言っている人は、
今の世の中が一生続くと思っている情報不足・思考停止状態の人だけです。
 
 
 
 
 
 
 
僕が現在勤めている大手食品メーカーでも、
主力商品への異物混入や取締役の不正などが発覚したら一発で潰れますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
東芝の衰退を見れば分かると思いますが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まとめます。
 
 
 
 
 
 
 
今日とにかく僕が言いたいこと。
 
それは、『自分のやりたいことをし続けて生きることこそ安定』である。
 
 
 
 
 
 
 
本当にこれに尽きます。
 
 
 
 
 
 
 
“どこの企業に勤めるのか”を優先している限り、安定はありませんし、
自分のやりたいことでなければ毎日が退屈。むしろ苦痛です。
 
 
 
 
今日はこのことを覚えてくださいね。
 
 
 
 
 
 
それでは!!
 
 
 
 
 
 
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆
 
 
 
 
 
 

企業探し vol.1 -『まずは“自分の好きなこと”を知る。』

 
 
 
 
(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
 
 
 
 
 
今日は珍しく自宅でブログの執筆中です。
 
 
 
ちなみに、いつもは99%スタバに行って書いています。
 
 
(最近計算したら、大学から合計で80万円はスタバに費やしてる…。笑)
 
 
 
 
 
 
しかし僕が就活を研究できたのも、1000冊以上の本を読めたのも、
全てスタバのおかげです。
 
 
 
 
ハワード・シュルツよ。ありがとう。
(...スタバの創業者です。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あー、抹茶ラテ飲みたくなってきた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、抹茶ラテは明日まで我慢することにして、
本日の本題に入っていきましょうか。
 
 
 
 
 
 
 
昨日までは、『3月にするべきこと』を連載してきました。
 
 
今日からは企業の選び方や、そもそもどんな業種があるのかについて書いていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 

何度も言いますが、僕が言う就活の成功とは、『好きなことを仕事にすること』です。

 
 
 
 
 
 
 
 
このブログのタイトルである、
内定倍率800倍の企業に入ることは、別に就活の成功とは言いません。
 
(僕も今月に退職しますしね。)
 
 
 
 
 
 
日本の学生は本当にここを勘違いしてる…。
 
 
 
 
先日、電通の新入社員の女性が自殺してしまったという
衝撃的なニュースがありました。
 
 
 
 
彼女もおそらく内定を取った段階では、
周りに「就活の勝ち組だ!」「将来有望だね!」と言われていたでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しかし今、そんなことを彼女に向かって言えますか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは別に電通が悪いと言うことではありません。
 
 
彼女に合わなかっただけです。
好きなことが仕事になっていなかったのでしょう。
 
 
 
毎日寝る間も惜しんで働き、“電通”の肩書を誇らしく思う人にとっては電通は『いい企業』なのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
結局のところ、就活の成功は『好きなことを仕事にすること』なんですね。
 
 
 
 
 
 
 
周りになんと言われようとも、
自分にとって内定先で好きなことができるのなら
それは就活の成功です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、具体的にどうすれば就活の成功、つまり好きなことを仕事にできるのでしょうか。
 
 

これを考えずに、漠然と「好きなことは仕事にできないよ。」「そもそも好きなことなんてないし。」と思っている人を僕は救いたい。

 
 
 
 
人生は一度きり!
一緒に見つけましょうね。
 
 
 
 

まず、好きなことを仕事にするためには、

自分が“何をしている時に楽しく感じるか、幸せなのか”を明確にすることが必須です。

 
 
 
 
 
これを考えずに企業を探そうとするから就活に失敗するんです。
9割の学生が、自分の好きなことを明確にする前に企業を探し始める。
 
 
 
その人達は何を基準に企業を選んでいるんでしょうね?
 
 
 
給料?
 
残業時間?
 
知名度?
 
福利厚生?
 
企業理念?
 
 
 
よく女性で「福利厚生が第一なんです!」と言い切る人がいますが、
福利厚生がどんなに充実していても、“毎日嫌いな仕事をやらされていたら”、
心も体も壊し、福利厚生以上の損失を受けますよ?
そもそも毎日楽しくないし。
 
 
 
うん。絶対につまらない人生になる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つまり『好きなことを仕事にすること』以外は、一つの要素にしか過ぎません。

 
 
『好きなことを仕事にすること』は就活の成功に不可欠であり、人生の幸せの土台になります。
 
(だって週7日分のうちの5日は仕事するんでしょ?)
 
 
 
図式化するとこんな感じです。
 
 
 

f:id:shukatu-man:20170316192531j:plain

この図をよく覚えてください。
 
 
 
どれだけ年収が高くても、仕事が好きでなく、つまらなかったら不幸せ。
 
どれだけ知名度のある企業に入っても、仕事がつまらなかったら意味がありません。
 
 
 
 
このように土台に乗る一つ一つの要素を基準に就活をしても、
結果としては就活は失敗。
 
 
 
 
先程の福利厚生を追い求める女性の就活は、図で表すと次のようなイメージですね。
 
 

f:id:shukatu-man:20170316192535j:plain

 
 
見て分かるとおり、
福利厚生以外めちゃくちゃです。
 
 
 
福利厚生以外は最悪な企業に入って
鬱になった先輩を何人も知っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のブログでは、とにかく『好きなことを仕事にすること』の重要性をお知らせしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これから仕事をする時間は88000時間。
 
このことをしっかり胸に刻んでください。
 
そして明日からは僕と一緒に好きなことが何かを明確にしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ついてきてくださいね?♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※(88000時間=(65歳ー23歳)×365日×5/7×8時間勤務)
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆

 

3月の過ごし方 vol.11 -『面接の先読みで内定ゼロはなくなる!?』

 
 
(°》《°)/ 「皆さん、こんばんわ!就活マンです。」
↑就活マン顔文字。
 
 
 
 
 
今日は2件の添削依頼メールを頂きました。
皆さんの就活に対する姿勢に感動しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし。
 
 
 
 
 
とは言っても、いくら必死にやるよりも、
“いかに効率的にやるか”の方が重要です。
 
 
 
 
 
 
大学のキャリアセンターでの添削なんかは、
一度行ってみて、その人の言っていることが
すんなり納得できないようならば、さっさと相談するのをやめていいですよ。
 
 
 
時間の無駄ですからね。
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに僕は大学が提供する全てのサポートは、
1度経験してから全て受けないことにしました。
 
 
 
添削、面接練習、合同説明会…
 
 
 
とにかく内容が大したことなかったので、
就活ブログなどを参考にして独学することにしました。
 
 
 
 
 
だってネットで検索した方が圧倒的に効率的ですもん。
 
 
 
 
 
 
皆さんの就活では、その一つに僕のブログがあると嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、前置きが長くなりましたが、
今日も本題に入っていきましょう。

 

 

 

現在、3月の過ごし方に関して、

いかに4月以降のことを考えて行動できるかについて連載しています。

 

 

 

3月に先読みして行動しておくこととして、

以下を挙げることができます。

 

 

 

 

 

・自分のやりたいことの明確化

・ES(エントリーシート)

・OpenES

・会社説明会

・SPI

・テストセンター

・OB訪問

・面接

 

 

 

これらは就活において絶対に行わないといけない“必須事項”。

 

 

なぜ先読みして、行動するべきなのか。

それは、最終的には“確実にやらないといけない事だから、3月から先読みしてどんどんやっていった方が後で楽。”だからです。

 

 

 

 

OB訪問までの説明をしてきたので、
今日は『面接』に関しての先読みを行っていこうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…とは言うものの、面接の先読みまで3月にやるのはなかなかハード。
 
(今まで説明したことをまず完璧に行うことの方が大事です。)
 
 
 
 
しかし面接の先読みは、とにかく“笑顔”と“姿勢”の練習だけなので、
簡単に行うことができますよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この“笑顔”と“姿勢”ですが、
 
僕が面接で重要なことと聞かれて真っ先に答える2つです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プログラミング技術や、相当高い理系としての研究技術がない場合...
 
つまり“突出した何か”がない場合、
たいてい面接で落ちるのは『笑顔が皆無で、姿勢が悪い人』です。
 
 
 
 
 
 
 
僕が見てきた就活生の中でも、
内定が一つも貰えないと嘆く人はたいていこれに当てはまります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに本屋に行くと腐る程、面接に関する本が置いてありますよね。
 
1冊1冊相当分厚く、文字がぎっしり。
 
 
 
 
 
 
 

しかし、そこに書いてある面接の技術よりも『笑顔を少しでも見せること』、『姿勢をよくすること』の方が格段に重要。

 
 
 
 
 
これら2つは面接の土台であって、土台がない場所には何も建ちませんからね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではでは、なぜ笑顔と姿勢が大事なのか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それは初対面の人との出会いを考えれば簡単にわかります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話しかけても笑顔がない、そして姿勢が悪く負のオーラをもとった人と、
仲良くなりたいと思いますか?
 
 
 
 
 
 
1時間もあれば、そんな人とも仲良くなれるかもしれませんが、
面接は長くて15分です。
 
 
 
 
 
 

会社もコミュニケーションを取れないような、そもそも取りたくないような人は採用しません。教えるのが面倒だからね。

 
(プログラマーや工場の技術者としては、たまにそうゆう人を好んで採用する場合がありますが。)
 
 
 
 
単純にこれだけの理由です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、笑顔が苦手で姿勢が悪い人も直せばいいだけですから、
諦めないでください。
 
 
 
 
 
どんなプロ野球選手でも、最初は何もできなかったただの凡人。
 
 
 
 
何事も練習です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では就活マン流の笑顔と姿勢の攻略方法をお伝えします。
 
 
 
非常にシンプルです。
 
 
 
 
 
面接では次のことさえできれば合格。
 
 
・自己紹介で名前を言ってから、微笑む。
・面接中は姿勢を正す。
 
 
 
 
 
つまり、面接中ずっと笑顔じゃなくても良いし、
姿勢も面接の時だけ正せばいいんです。
 
 
 
 
 
 

面接で落とされる人は、一度も笑顔を見せない人。

 
 
 
それならば、最初の自己紹介で名前を言う時だけ笑顔を見せれば、
最初から印象良くスタートできる。
 
 
 
あとは別に笑顔じゃなくても構わない。
 
 
 
 
 

これができるようになるための練習は、『鏡の前で名前を言って笑顔』を繰り返すだけ。

 
 
 
「○○大学の就活マンと申します!(ニコッ)」
 
 
 
これができるようになれば完璧です。
 
 
 
 
 

姿勢の方は、鏡をみて良い姿勢を覚え、毎日30分何かの機会に姿勢を正す練習をすれば大丈夫です。

 
 
 
 
 
 
まとめます。とにかく面接では次の2つを行ってください。
 
 
・自己紹介で名前を言ってから、微笑む。
・面接中は姿勢を正す。
 
 
 
 
 
ただこれだけです。
 
 
 
 
 
 
今のうちに習得し、面接の土台を築いておきましょう!
 
 
 
それでは!!
 
 
 
 
 
 
 
(°》《°)/「僕のブログは毎日更新です!!」
 
 
 
 
★S★H★U★K★A★T★U★
 
 
⇒就活の質問はこちらのメールまで。
 
こんな方にオススメ↓
 “ESの添削をして欲しい”
 “自分に合った会社を知りたい”
 “面接のコツを教えて欲しい”
 
※連絡をくれた方から順番に回答しますが、
遅くても翌日までには返答させて頂きます!
(もちろん無料です!笑)
 
 
 
⇒就活マンのFacebookページです。
 
こんな方にオススメ↓
 “ブログの更新を知りたい”
 “就活マンが毎日配信するニュースを読みたい”
 “気軽に就活マンとメッセンジャーで話したい”
 
☆☆☆☆☆M☆A☆N☆☆☆☆☆